FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フー・ファイターズが11月13日のパリでのテロへの追悼の意を込めて、5曲入りのEP『Saint Cecilia』を無料配信!

フー・ファイターズが11月13日のパリでのテロへの追悼の意を込めて、5曲入りのEP『Saint Cecilia』を無料配信!


先月にパリで起こった痛ましい出来事は記憶に新ただと思いますが、それに対してフー・ファイターズが『Saint Cecilia』というEPを無料配信しました。以下はデイヴ・グロールのコメントです。

今夜は、俺たちのアルバム『Sonic Highways』のワールドワイド・ツアーで数週間前にベルリンのホテルで書いた内容から始めさせてほしい。
なぜなら11月13日に起こった胸が張り裂けるような悲劇を考慮して、この前書きを書く必要があると感じたからだ。今やこのプロジェクトはまるっきり意味合いが変わってしまった。
EP『Saint Cecilia』はもともと、音楽と人生を祝うために10月に制作された。FOO FIGHTERSのツアーは終盤を迎え、俺たちにたくさんの愛を与えてくれた君たちへのお返しとして、俺たちからの愛をみんなと分かち合う目的のものだった。
しかし今となっては、新しい意味合いが出来た。それは、たとえわずかであっても、音楽が今の暗い世界へ光をもたらしてくれるものとなってほしいということ。音楽は人生だと、そして、希望と回復は音楽と共に我々にあると、それらを忘れないために。それは絶対に奪われてはいけないものだ。
パリでの事件に巻き込まれた全ての人々へ、我々の心は君と君の家族と共にある。
俺たちは必ず戻ってきて、FOO FIGHTERSの音楽で、いつの日かまた君たちと一緒に人生と愛を祝うよ。

内容も傑作『ソニック・ハイウェイズ』のあとを受けるに相応しい、フー・ファイターズらしいエネルギッシュで熱いロックンロールです。

昔からデイヴ・グロールは本当にいい人だという話はよく聞きましたが、こういったことができるのは、やはり本当に思いやりのある温かい人だからだと思います。素敵な人ですね。








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/12/22 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ザ・ダークネスが今年5月にリリースした名盤『ラスト・オブ・アワ・カインド』のデラックス・エディションがリリース!

ザ・ダークネスが今年5月にリリースした名盤『ラスト・オブ・アワ・カインド』のデラックス・エディションがリリース!




このブログでもアルバムのレビューをさせていただいたザ・ダークネスの名盤『ラスト・オブ・アワ・カインド』。ギターを中心としたエッジの効いたハード・ロックでありながら、同時にグラマラスなメロディも同居したこの作品は、2015年を代表する作品といって良いクオリティです。

そんな『ラスト・オブ・アワ・カインド』のデラックス・エディションがリリースされ、そこに収録されている『I Am Santa』がまたナイスな曲なので紹介させていただきます。




タイトル通りクリスマスをイメージしたPVで、音もハッピーなものとなっています。なのでいつものようにギターがメインではなく、キーボードを中心に据えた構成です。ただ、要所に登場するギターはやはり気持ち良くドライヴしています。

そしてサビの気持ちよさ!聴いている全ての人が笑顔になるこの陽性のエネルギー!いやー、これはいい!

アルバムは現在発売中です!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/12/10 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アデル、約5年ぶりとなる新作『25』を11月にリリース!そこから『Hello』のMVを公開!

アデル、約5年ぶりとなる新作『25』を11月にリリース!そこから『Hello』のMVを公開!

【送料無料】 Adele アデル / 25 輸入盤 【CD】

【送料無料】 Adele アデル / 25 輸入盤 【CD】
価格:2,129円(税込、送料込)



今や世界を代表する歌姫となったアデル。11年にリリースされた『21』より約5年、いよいよ満を持して新作をリリースします!

アデルといえば08年のデビュー・アルバム「19」がチャート初登場1位を獲得、09年の米国グラミー賞で最優秀新人賞と最優秀女性ポップボーカルパフォーマンス賞の2部門、12年の同賞で主要3部門を含む全6部門の賞を獲得と、デビュー後10年も経っていないにも拘らずその経歴は堂々たるものです。

そんなアデルの新作ですから世界中が注目しているわけですが、ついに新作『25』からトラックが公開されました。

今回公開されたのは『Hello』というナンバーで、ピアノのシンプルな演奏をバックにしっとりとしたヴォーカルからスタートするのですが、中盤からバックの演奏が厚みを増すと同時に一気にヴォルテージを上げるアデルのヴォーカルの表現曲に圧倒されます。




これまでにもヴォーカリストとして高い評価を得ていた彼女ですが、この曲での彼女の表現力はこれまでにはなかった次元へと達しています。ただ声量があるとかテクニックがあるというのではなく、声に込められたエモーションがもの凄い事になっています。

これは新作も大きな衝撃を与えるものになりそうです。アルバムのリリースは2015/11/20です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/11/11 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

トゥイートが実に11年ぶりとなる新作『Won’t Hurt Me』をリリース!そこからアルバム・タイトルトラック『Won’t Hurt Me』を公開!

トゥイートが実に11年ぶりとなる新作『Won’t Hurt Me』をリリース!そこからアルバム・タイトルトラック『Won’t Hurt Me』を公開!


トゥイート!懐かしい!ミッシー・エリオットとティンバランドという超強力なバックアップを受け02年に『Southern Hummingbird』でデビューした彼女。ミッシーとティンバランドという名前を見るとどれだけ先鋭的な音が出てくるのかなと期待していたのですが、その高まりきった期待を軽くスカす温かみのあるソウル・サウンドで、初めはがっかりしながら、次第に彼女の音楽の魅力に惹きつけられていったのを覚えています。

しかし、その後は05年に『It’s Me Again』をリリースしたものの、所属レーベルの閉鎖やプロモーションの途中打ち切りなどがあり長らく新作をリリースできずにいました。

私もトゥイートという名前を忘れかけていたのですが、実に11年ぶりのニュー・アルバムをリリースするというニュースが飛び込んできて驚きと喜びが入り混じった感情です。

アルバムに先駆けて公開された『Won’t Hurt Me』を聴いたのですが、めちゃくちゃいい!アコースティックギターの弾き語りというスタイルをとっているのですが、オーガニックなサウンドとトゥイートのヴォーカルの相性が尋常ではなくいいんです!私がトゥイートのデビュー作を聴いた時に受けた衝撃はまさにこれなんです!




長い長い回り道があり、本人は本当に辛かったと思いますが、こんなに素晴らしい作品を携えてカムバックしてきてくれたことに心からありがとうと言いたいと思います。アルバムも期待してます!





いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/10/28 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ヒア・ウィ・ゴー・マジックが3年振りとなる新作『ビー・スモール』をリリース!そこから『Falling』を公開!

ヒア・ウィ・ゴー・マジックが3年振りとなる新作『ビー・スモール』をリリース!そこから『Falling』を公開!




08年に米ブルックリンで結成されたインディ・ロック・バンド、ヒア・ウィ・ゴー・マジック。フォーキーなメロディをベースにシンセサイザーのキラキラしたサウンドが入る彼らの楽曲は、トム・ヨークやクリス・マーティンをいった大物を虜にし、また12年にリリースされた前作『ア・ディファレント・シップ』はあのナイジェル・ゴドリッチがプロデュースするという、ミュージシャンから絶大な指示を得ています。

そして3年ぶりにリリースされる『ヒア・ウィ・ゴー・マジック』は4枚目の作品となり、セルフ・プロ、セルフ・レコーディングで前作と比べコンパクトになりながら、音は分厚くなっているとのことです。

今回公開された『Falling』を聴いてみると、アルバムからの第一弾公開曲らしく彼らの良さがよく現れた曲ということが分かります。




打ち込みのようなドラムとシンセサイザーに彩られたサウンドの中を、輪郭のぼやけたヴォーカルが甘いメロディを歌う、まさに夢見がちな曲です。

聴いているとどんどん気持ちが明るくなってくる素敵なナンバーで、中盤のギターのカッティングが全面に出てくる辺りからは最高です!

もう好きな人は大好きであろうヒア・ウィ・ゴー・マジック、要注目です!アルバムのリリースは2015/10/16です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/09/26 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。