FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年大注目の女性シンガー、グレイスがデビューEPをリリース!

今年大注目の女性シンガー、グレイスがデビューEPをリリース!


Grace / Memo (Ep) 輸入盤 【CD】

Grace / Memo (Ep) 輸入盤 【CD】
価格:1,166円(税込、送料別)



豪ブリスベン出身のシンガー、グレイス。メーカーからの情報によると” 現在オーストラリアのシングル・チャートで1位に上りつめたほか、Spotifyの各国バイラル・チャートで1位を獲得している「You Don’t Own Me (feat. G-Eazy)」は、1960年代にレスリー・ゴーアの歌唱でヒットした同曲のカバー。 グレイスの歌声を聴いたクインシー・ジョーンズが、自身のプロデュース作品「You Don’t Own Me(邦題:恋と涙の17才)」を是非彼女にカバーして欲しいとプロデュースを申し入れたという逸話でも話題に。60年代に‘意志を持った女性のアンセム’として大ヒットしたこの曲を、G-Eazyのラップと相まってグレイスのヴォーカルが現代に蘇らせた。”とのこと。




実際に『You Don’t Own Me (feat. G-Eazy)』を聴いてみると、オリジナルに比べかなりダークな雰囲気の漂うものに仕上がっており、G-Eazyのラップがばっちりなハマり方をしています。

その流れからサビの開放感たっぷりなメロディへの流れはとんでもなく気持ちいいですね!そしてその気持ち良さの原動力となっているのがグレイスのヴォーカルであることは一目瞭然です。ゴージャスで圧倒的な存在感のある彼女の歌声はさすがと言わざるをえません。

これは今年話題となりそうな一曲ですね!EPは現在発売中です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/08/16 09:00 ] ソウル E~H Grace | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。