FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マイク・パットン、トゥンデ・アデビンペ、ドーズワンによるユニット、Nevermenが初の音源『Tough Town』を公開!

マイク・パットン、トゥンデ・アデビンペ、ドーズワンによるユニット、Nevermenが初の音源『Tough Town』を公開!


これは興味深いユニットですよね!TV・オン・ザ・レディオのトゥンデ・アデビンペとフェイス・ノー・モアのマイク・パットン、ラッパーのドーズワンによるプロジェクト、Nevermenです。

エレクトリックなサウンドを軸にインディを牽引するTV・オン・ザ・レディオ、メタルからプログレ、ヒップ・ホップ、ファンクといった音楽を飲み込んだカオスなサウンドのフェイス・ノー・モア、そしてジャジーでソウルフルなサウンドが特徴のドーズワン。

これまでにもNevermenの情報は入ってきていたのですが、実際に音源が公開されたのは今回が初めてです。それではさっそく『Tough Town』の感想を!



メンツから予想される通りかなり様々な要素が溶け合った曲となっています。前半はドーズワンの影響が最も強いアンビエントなヒップ・ホップをベースにしたサウンドなのですが、中盤から一気にロック的なダイナミズムが爆発し、トゥンデ・アデビンペが前面に現れてきます。ただし、重いビートにはマイク・パットンの影もチラチラしますね。

一言で説明することが不可能な多種多様な影響を感じる楽曲ではあるのですが、三人の特徴が非常によく出ているともいえるでしょう。

アルバムは楽曲によって三人のバランスが変わるものになるのではないでしょうか?個人的には非常に興味のある作品です!




いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/08/26 09:00 ] Mystery Jets Nevermen | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。