FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ザ・デッド・ウェザーのニュー・アルバム『ドッジ&バーン』が10月にリリース!そこから『I Feel Love』を公開!

ザ・デッド・ウェザーのニュー・アルバム『ドッジ&バーン』が10月にリリース!そこから『I Feel Love』を公開!




ホワイト・ストライプスやラカンターズ、さらにはソロでの大きな成功で現在最も影響力のあるミュージシャンの一人となっているジャック・ホワイト。そのジャック・ホワイトが関わっているプロジェクトの一つが今回紹介させていただくザ・デッド・ウェザーです。

ジャック・ホワイト以外のメンバーは、ザ・キルズのヴォーカル、アリソン・モシャート、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのギタリスト、ディーン・ファーティタ、ザ・ラカンターズのベーシスト、ジャック・ローレンスという非常に豪華なラインナップです。

さらにデッド・ウェザーではジャック・ホワイトがドラムを担当しているというのもポイントです。ギタリストとして非常に高い評価を受けているジャックが、ギターという楽器から離れることで新たな側面が引き出されています。

そんなデッド・ウェザーが『シー・オブ・カワーズ』以来5年ぶりとなる新作、『ドッジ&バーン』をリリースします。今回はそのアルバムからの先行公開曲『I Feel Love』を紹介させていただきます。




ヘヴィーなギターのリフが曲の骨幹を成しているという意味ではジャック・ホワイトのソロに近い雰囲気を持っているといえるでしょう。ただし、ヴォーカリストのアリソンの存在感が非常に強く、曲のイメージは完全に彼女の声が中心となって出来上がっています。

ヘヴィーでダークなサウンドは間違いなく多くのリスナーにかっこいいと感じさせるものだと思いますし、ジャック・ホワイトのファンであれば聴き逃しは許されないものだと思います。

アルバムは2015/10/7リリースです!













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/08/29 09:00 ] DMA’S The Dead Weather | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。