FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カート・コバーンの未発表曲やレア・トラックを集めたソロ・アルバムが登場!

カート・コバーンの未発表曲やレア・トラックを集めたソロ・アルバムが登場!




音楽が好きでニルヴァーナをご存じない人はほとんどいないでしょう。ニルヴァーナは90年代に最も影響力のあったバンドというだけでなく、90年代に活動をしていたバンドの中で現在最も大きな影響力を持っているバンドではないでしょうか。

その中心人物がカート・コバーンであり、もっと言ってしまえばニルヴァーナとはカート・コバーンそのものだったと言えるでしょう。確かに後にフー・ファイターズを結成するデイヴ・グロールという才能もグループに所属していましたが、まだその才能を発揮するというところまでは言っておらず、素晴らしいドラマーという表現が適切だったと思います。

そんなカートの未発表曲やレア・トラックといえば誰もが興味があるでしょう。このたびその収録曲が明らかになりました。

1. The Yodel Song / ザ・ヨーデル・ソング
2. Been A Son - Early Demo / ビーン・ア・サン(Early Demo)
3. What More Can I Say / ホワット・モア・キャン・アイ・セイ
4. 1988 Capitol Lake Jam Commercial / 1988 キャピタル・レイク・ジャム・コマーシャル
5. The Happy Guitar / ザ・ハッピー・ギター
6. Montage Of Kurt / モンタージュ・オブ・カート
7. Beans / ビーンズ
8. Burn The Rain / バーン・ザ・レイン
9. Clean Up Before She Comes - Early Demo / クリーン・アップ・ビフォア・シー・カムズ(Early Demo)
10. Reverb Experiment / リヴァーブ・エクスペリメント
11. Montage Of Kurt II / モンタージュ・オブ・カートⅡ
12. Rehash / リハッシュ
13. You Can't Change Me / Burn My Britches / Something In The Way - Early Demo / ユー・キャント・チェンジ・ミー/バーン・マイ・ビッチズ/サムシング・イン・ザ・ウェイ(Early Demo)
14. Scoff - Early Demo / スコフ(Early Demo)
15. Aberdeen / アバディーン
16. Bright Smile / ブライト・スマイル
17. Underground Celebritism / アンダーグラウンド・セレブリティズム
18. Retreat / リトリート
19. Desire / デザイア
20. And I Love Her / アンド・アイ・ラヴ・ハー
21. Sea Monkeys / シー・モンキーズ
22. Sappy - Early Demo / サッピー(Early Demo)
23. Letters To Frances / レターズ・トゥ・フランシス
24. Scream / スクリーム
25. Frances Farmer Will Have Her Revenge On Seattle – Demo / フランシス・ファーマー・ウィル・ハヴ・ハー・リヴェンジ・オン・シアトル(Demo)
26. Kurt Ambiance / カート・アンビアンス
27. She Only Lies / シー・オンリー・ライズ

そして今回『Sappy - Early Demo』という音源が公開されています。




今回公開されたバージョンは91年にカリフォルニアのサウンド・シティ・スタジオでレコーディングされたと思われるバージョンで、別のテイクが93年発表のエイズのためのチャリティ・コンピレーション『ノー・オルタナティブ』に収録されています。

ギターのメロディも沈み込んでいくようなヴォーカルも非常にカートらしい、ファンならば一瞬一瞬が愛おしい、そんなナンバーだと思います。

既出の音源はいくつもありますが、それでも非常に楽しみな作品であり、大きな話題となることは間違いないでしょう!

アルバムの発売は2015/11/13です!













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/10/21 09:00 ] Jesse Winchester Kurt Cobain | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。