FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミステリー・ジェッツ、3年ぶりのニュー・アルバム『カーヴ・オブ・ジ・アース』を来年リリース!そこから『Telomere』を公開!

ミステリー・ジェッツ、3年ぶりのニュー・アルバム『カーヴ・オブ・ジ・アース』を来年リリース!そこから『Telomere』を公開!



英出身のインディー・ロック・バンド、ミステリー・ジェッツ。04年に結成されてからこれまでに4枚のアルバムをリリースしており、大きなセールスは納めていないものの、着実にキャリアを築いています。

今回リリースされる『カーヴ・オブ・ジ・アース』は前作『Radlands』以来3年ぶりのとなる作品で、これについてヴォーカルのブレイン・ハリソンは、「昨年の冬にスタジオを離れて、テムズ川に停泊するボートの上で1週間滞在してたんだ。携帯電話も通じない、TVもない場所で幾つかの本を持ち込んでた。そう した中、『全ての苦境や栄光は僕らの血の中に流れ生きている』というミラン・クンデラの祖先に関する本の中の文章に出会ったんだ。Telomere(テロメア)は僕らのDNAの末端にあるキャップ状のもので染色体を保護しているんだ。靴ひもの先端の部分の様にね。そして、それらは染色体の秘密を保持させ、究極の永続性を得る為のものだ。僕はこういった決して理解できない生命と死という共依存関係にあるアイディアが好きなんだ。ヘンリーと僕がこのような表現主義のアプローチで歌詞を書いのは今回初めてだったんだ。これは僕らのリスナーに点と点を繋ぐ事ができる良い機会になると感じたし、同様に映像作家にこの 曲のビデオを依頼する時にこのアイディアを使ってもらう事にしたんだ」と語っています。

アルバムに先駆けて公開された『Telomere』は、ミステリー・ジェッツらしいドラマティックな曲となっており、アルバムからの第一弾の公開曲としてはばっちりだと思います。ただ、この曲の面白いところは中盤からググッと曲が盛り上がっていくのですが、そこまでは執拗に繰り返されるミニマルなギターが中心となっていることです。




曲の前半と中盤以降ではガラリと表情を変え、それがよりドラマティックな展開のインパクトを強くしています。この曲を聴いて気にいった方ならばアルバムも楽しめるのではないでしょうか。期待できます!

アルバムのリリースは2016/1/22です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/12/26 09:00 ] Mystery Jets | TB(0) | CM(0)

Happy Birthday My Wife! 大切なあなたに捧げるオアシスの名曲『Stand by Me』

Happy Birthday My Wife! 大切なあなたに捧げるオアシスの名曲『Stand by Me』


いつもブログを読んでくださって本当にありがとうございます。12月25日は妻の誕生日ということで、毎年彼女に感謝の気持ちを込めて記事を書かせてもらっています。

今回紹介させていただく曲はオアシスの名曲、『Stand by Me』です。この曲はオアシス3枚目のアルバム『Be Here Now』に収録されていたナンバーで、97年にシングル・カットされています。




ノエル・ギャラガーが作詞・作曲をしていますが、彼らしい、とにかく素晴らしいメロディを持つ名バラードです。特にサビの”Stand by Me(側にいて)”という歌詞とメロディが秀逸で、胸を掻き毟るような切なさが広がります。

また、サビでのギター・ブレイクはモット・ザ・フープルの歴史的名曲『All Young Dudes』そのままというのはご愛嬌ですね。

歌詞の方はなんだかちょっとよくわからないのですが、彼女と離れてしんどいということをくどくど言っているような女々しいものだと思います。この歌詞に共感はできませんが、まあ女々しいという部分では自分も少なからずそうなので分からなくはないです。それよりもやはり” Stand by Me(側にいて)”という部分ですね。

年を重ねるごとに妻がいてくれることへの感謝は大きくなっていきます。自分がなんでも分かっているような顔をしていて、結局妻の支えがあって初めて仕事も趣味も生きがいも感じられているということを思い知らされます。

だから彼女に一言伝えたい、Stand by Me!

今年も本当にありがとう。これからもますます素敵なあなたでいてください。




いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/12/25 09:00 ] Mystery Jets Oasis | TB(0) | CM(0)

パニック!アット・ザ・ディスコ、来年リリース予定の新作『Death Of A Bachelor: ある独身男の死』より『LA Devotee』を公開!

パニック!アット・ザ・ディスコ、来年リリース予定の新作『Death Of A Bachelor: ある独身男の死』より『LA Devotee』を公開!




これまでにもお伝えさせていただいたパニック!アット・ザ・ディスコのニュー・アルバム、『Death Of A Bachelor: ある独身男の死』。公開されている楽曲はどれもパニック!アット・ザ・ディスコというバンドの魅力が詰まったもので、また、それぞれ違った側面にスポットが当たっており、新作は相当気合の入ったものになっていることが伝わってきました。

そんなパニック!アット・ザ・ディスコの新作から今度は『LA Devotee』という曲が公開されました。




パニック!アット・ザ・ディスコらしいメロディアスで勢いのある楽曲で、これまでに公開された曲と比べるとソリッドでタイトなイメージです。しかし、その中でもキーボードやコーラスを効果的に使い飽きさせません。

個人的にはフォール・アウト・ボーイに近いと感じました。う〜ん、これはこれでいい!ますます新作が楽しみです!

Victorious
Don t Threaten Me With A Good Time
Hallelujah
Emperor's New Clothes
Death Of A Bachelor
Crazy=Genius
LA Devotee
Golden Days
The Good, The Bad And The Dirty
House Of Memories
Impossible Year

アルバムのリリースは2016/1/15です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/12/16 09:00 ] Mystery Jets Panic! at the Disco | TB(0) | CM(0)

プライマル・スクリームがどっぷりルーツ・ロック/ファンクに浸かった名盤『ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ』が再発!

プライマル・スクリームがどっぷりルーツ・ロック/ファンクに浸かった名盤『ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ』が再発!




その長いキャリアで次々と音楽スタイルを変え、しかもそれぞれの作品で常に高いクオリティの作品を届けてくれる驚異のバンド、プライマル・スクリーム。そんな彼らが94年にリリースしたのが今回紹介させていただく『ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ』です。

このアルバムの前にリリースされたのがプライマル・スクリームの出世作となった名盤『スクリーマデリカ』でした。サイケデリックでアシッドなロック作品だった『スクリーマデリカ』から遠く離れ、今作ではサウザン・ロックやファンクといった音楽がアルバムの骨幹を成しています。

参加しているメンバーもサウンド通りで、大部分の楽曲はトム・ダウドがプロデュースを担当。また、ファンクの祖であるジョージ・クリントンが一部楽曲のリミックス・プロデューサーとしてクレジットされ、更に、『Funky Jam』と『Give Out But Don't Give Up』の2曲でヴォーカルも担当しています。他にもトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのキーボーディストとして知られるベンモント・テンチが参加しており、万全の布陣と言えるでしょう。

アルバムを代表する曲はもちろんこの曲『Rocks』です!イントロのリズムとギアーがかっこよすぎる!ヴォーカルもめちゃくちゃクールだし、サビに入ってからのファンキーな盛り上がりときたら!超名曲!




それ以外で個人的なフェイヴァリット・ナンバーといえば、ヒップホップにも通じるリズムとギターが痺れるくらいかっこいい『Jailbird』、アメリカン・ロックらしいバラードに仕上がっており、しっとりと心に沁みる名バラード『(I’m Gonna) Cry Myself Blind』、タイトル通りファンキーなジャムである『Funky Jam』はジョージ・クリントンのヴォーカルに頭を吹っ飛ばされます。エネルギーが半端ない!

ホーンの厚みのあるサウンドがアメリカン・ロックのスケールの大きさを感じさせる『Call on Me』、沈み込んでいくようなリズムがまさにダウン・トゥ・アースなアルバム・タイトル曲『Give Out But Don’t Give Up』、アルバムを締めくくるに相応しい、大きなうねりを持ったバラード『Everybody Needs Somebody』。

本当に片手間でやったのではない、バンドのサウザン・ロックやファンクへの愛情がこれでもかと伝わってくる作品です。まずは『Rocks』を視聴して、ガツンときたら是非アルバムも聴いてみてください!

アルバムのリリースは2015/12/23です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/11/27 09:00 ] Mystery Jets Primal Scream | TB(0) | CM(0)

パニック・アット・ザ・ディスコ、3年ぶりとなる新作『Death Of A Bachelor』を来年1月にリリース!新作より『Emperor's New Clothes』を公開!

パニック・アット・ザ・ディスコ、3年ぶりとなる新作『Death Of A Bachelor』を来年1月にリリース!新作より『Emperor's New Clothes』を公開!




パニック・アット・ザ・ディスコは03年に米ネバダ州ラスベガスで結成されたバンドで、05年にデビュー作『A Fever You Can't Sweat Out』をリリース、アルバムに収録されていた『I Write Sins Not Tragedies』が世界的なヒットとなり注目を集めました。

その後13年の『Too Weird to Live, Too Rare to Die!』までコンスタントにアルバムをリリースして、本国アメリカでは常に高い人気を誇っています。

そんな彼らの3年ぶりとなる新作『Death Of A Bachelor』が来年頭にリリースされることになりました。そのアルバムから現在聴くことのできるのは『Hallelujah』、『Victorious』、『Emperor's New Clothes』の3曲です。

どの曲も質の高いメロディを持っており、さすがパニック・アット・ザ・ディスコといった感じです。『Emperor's New Clothes』はPVも非常に凝っており、また曲調もこれぞエモ!といった感じでパニック・ファンにはドンピシャのナンバーでしょう。コード進行の面白い『Victorious』もサウンド的には似た方向にあります。

しかし、個人的には『Hallelujah』のポジティブなヴァイブに溢れたメロディが最もピンときました。曲のタイトルにあるように常に上を向いていくようなサウンドが最高ですね!




公開された3曲を聴いてもパニック・アット・ザ・ディスコというバンドがリスナーにアピールする曲を書く才能に長けていることは感じていただけると思います。新作もしっかりとしたセールスを記録しそうですね。

アルバムのリリースは2016/1/15です!













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/11/15 09:00 ] Mystery Jets Panic! at the Disco | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。