FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ケイジ・ジ・エレファントがニュー・アルバム『テル・ミー・アイム・プリティ』を2016年にリリース!そこから『Too Late To Say Goodbye』を公開!

ケイジ・ジ・エレファントがニュー・アルバム『テル・ミー・アイム・プリティ』を2016年にリリース!そこから『Too Late To Say Goodbye』を公開!

Cage The Elephant / Tell Me I'm Pretty 輸入盤 【CD】

Cage The Elephant / Tell Me I'm Pretty 輸入盤 【CD】
価格:1,944円(税込、送料別)



米ケンタッキー州出身のオルタナティブ・ロック・バンド、ケイジ・ジ・エレファント。06年に結成してからこれまでに3枚のスタジオ・アルバムをリリースしています。

デビュー作となった08年のセルフタイトルのアルバムはクラッシック・ロック的なサウンドでしたが、次作となった11年の『Thank You, Happy Birthday』からは一転、ガレージ/パンク色が急激に強まったサウンドとなりました。

今回日本盤が発売される『テル・ミー・アイム・プリティ』も、プロデューサーにザ・ ブラック・キーズのダン・オーバックを起用していることからも分かる通り、ガレージ色の強い作品となりそうです。

先日公開された『Too Late To Say Goodbye』は、ダン・オーバックらしい粒子の粗い音がガレージ度をぐっと高めており、バラードでありながら荒々しい演奏と相性の良さを見せています。




それ以前に公開された『Trouble』も同じくバラードですが、こちらはノスタルジック色が非常に強い曲になっています。

さらに『Mess Around』ですが、この曲はもう少しロック色が強くなっているのですが、それでも憂いを感じる部分は多く、今回のアルバムは郷愁とでも表現すべき色合いが濃いのかもしれません。

それでもガレージ好きには強くアピールする作品だと思います。アルバムのリリースは2016/1/20です!













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2016/01/06 09:00 ] Cage The Elephant | TB(0) | CM(0)

キタキタキタキタ〜〜〜!!!!!コールドプレイが来月に新作『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』をリリース!そこから『Adventure Of A Lifetime』を公開!

キタキタキタキタ〜〜〜!!!!!コールドプレイが来月に新作『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』をリリース!そこから『Adventure Of A Lifetime』を公開!



現在世界で最も影響力のあるバンドと言っても過言ではないコールドプレイが『ゴースト・ストーリー』以来2年ぶりとなるニュー・アルバム、『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』をリリースです!

これまでに少なくとも6,000万枚以上のアルバム・セールスを誇り、グラミー賞の常連でもあるコールドプレイというビッグなバンドがわずか1年というスパンで新作をリリースすることに正直驚きました。バンドが巨大になればなるほどマーケット規模も大きくなるため、新作のリリースには慎重になるのですが、1年というのはこのクラスのグループとしては異例のことです。

裏を返せばそれだけ創作意欲が上がっているということなのでしょう。どの作品も新鮮な驚きと、何よりも深い音楽への愛情が感じられ感動させられるのですが、きっと今作もそうでしょう。コールドプレイというのはそれくらい信頼できる稀有なバンドです。

そしてアルバムより先行公開された『Adventure Of A Lifetime』ですが、繊細なギター・プレイから始まるイントロからコールドプレイらしさが溢れています。




ただ、リズムやハンドクラップ、エキゾチックなコーラスなどこれまでのコールドプレイにはなかった魅力を感じます。この曲がアルバムの方向性を示しているのか、単なる一つの要素に過ぎないのかはまだ判断できませんが、コールドプレイが新鮮な気持ちで制作活動に向き合っているのは間違いないと思います。

またあの感動に触れられるのかと思うと今からワクワクが止まりません!待望の新作は2015/12/4リリースです!













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/11/24 09:00 ] Cage The Elephant Coldplay | TB(0) | CM(0)

チェアリフト、3年ぶりとなる新曲『Ch-Ching』を公開!

チェアリフト、3年ぶりとなる新曲『Ch-Ching』を公開!


米ニューヨーク・ブルックリンを拠点として活動するエレクトリック・ポップ・デュオ、チェアリフトは、ソングライティングとボーカル、タンバリン、シンセサイザーを担当するキャロライン・ポラチェックと、ドラムとギター、キーボード、プロダクションを担当するパトリック・ウィンバリーの2人で構成されています。

チェアリフトが08年にリリースしたデビュー作『Does You Inspire You』に収録曲されていた『Bruises』がiPad Nanoのコマーシャル・ソングに使われたことで一気に注目を集め、12年には2ndアルバム『Something』をリリースしています。

他アーティストとのコラボや楽曲提供も盛んで、キャロラインは、ビヨンセのアルバム『ビヨンセ』に楽曲『No Angel』を提供しています。

そんなチェアリフトの3年ぶりとなる新曲『Ch-Ching』が公開されました。




この曲もチェアリフトらしい不思議な魅力のあるエレクトリック・ポップに仕上がっています。決してポップなメロディではないのですが、非常に耳に残るんですよね。

また、PVで確認できるのですが、やはりキャロラインのスター性もチェアリフトの肝ですね。ヴォーカルももちろんサウンドにあったクールなもので魅力的なのですが、なんといってもPVで披露されているダンス!ファッションも含め人を惹きつけるユニークな才能を感じます。

こんな曲が書けるのであれば新作もかなりのものになるでしょう!




いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/11/06 09:00 ] Cage The Elephant Chairlife | TB(0) | CM(0)

コールドプレイ、07年のブエノスアイレスのライヴより『Til Kingdom Come』の映像を公開!

コールドプレイ、07年のブエノスアイレスのライヴより『Til Kingdom Come』の映像を公開!




現在の音楽シーンを代表するバンド、コールドプレイ。彼らの同じような音楽を演奏しているグループは数え切れないほどいますが、彼らのようにリスナーの心に訴えかけてくる音楽を演奏できるバンドはほとんどいません。

コールドプレイが音楽に傾ける情熱は凡人には真似のできないものであり、また彼らがとんでもない才能に恵まれているということも間違いのない事実です。コールドプレイの音楽を聴くと自然と涙がこぼれ落ちる、そんな体験を何度もしていますが、それほど彼らの音楽は飛び抜けた魅力を持っているのです。

そんなコールドプレイが05年にリリースした3rdアルバムが『X & Y』であり、そのアルバムの最後を飾ったのが今回ライブの公開された『Til Kingdom Come』です。




この曲はアメリカを代表するカントリー・ミュージシャンであったジョニー・キャッシュのためにクリス・マーティンが書いたものでしたが、ジョニー・キャッシュはこの曲がレコーディングされる前にこの世を去ってしまいました。

そういった背景もあるのか、この曲は恐ろしいほど透き通った美しさを持つ曲で、初めてこの曲を聴いた時はただただ曲の世界に引き込まれ、その間の時間の事を思い出せないほどでした。

何度聴いても初めて聴いた時の感動が薄れることはなく、私的にはコールドプレイの曲の中で最も好きな曲の一つです。今回公開された動画の後半、実際の演奏シーンで四人がぐっと固まって一つのマイクに歌う姿にジーンときました。ギターのキレのあるカッティングもたまらなく美しいです。

この動画に胸を打たれてた人は是非オリジナルも聴いてみてください!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/10/25 09:00 ] Cage The Elephant Coldplay | TB(0) | CM(0)

コヒード・アンド・カンブリアの新作『The Color Before The Sun』が登場!そこから『You Got Spirit, Kid』が公開!

コヒード・アンド・カンブリアの新作『The Color Before The Sun』が登場!そこから『You Got Spirit, Kid』が公開!




95年に米ニューヨークで結成され、これまでに7枚のスタジオ・アルバムをリリースしているコヒード・アンド・カンブリア。ニュー・プログレッシヴ・ロックと形容される彼らの音楽は、ハード・コアなエッジもあり根強い人気を誇っています。

今回ニュー・アルバム『The Color Before The Sun』に先駆けて公開された『You Got Spirit, Kid』を聴いてみると、80年代のハード・ロックを彷彿とさせる明るくポジティブなバイヴを感じるかなり聴きやすいナンバーとなっており、コヒード・アンド・カンブリアの代名詞である”ニュー・プログレッシヴ・ロック”とは少し違った印象を受けます。




MVもかなりファニーな内容となっており前作でいったん壮大なSFストーリーなものは終了し、いったんリセットしてという感じなのかもしれません。

これはこれで結構好きなので新しいファン獲得に繋がりそうです!アルバムのリリースは2015/10/16です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/10/08 09:00 ] Cage The Elephant Coheed and Cambria | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。