FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソウル界の超新星か!?ザ・ジャック・ムーヴスがデビュー作『ザ・ジャック・ムーヴス』をリリース!そこから『Doublin’ Down』を公開!

ソウル界の超新星か!?ザ・ジャック・ムーヴスがデビュー作『ザ・ジャック・ムーヴス』をリリース!そこから『Doublin’ Down』を公開!

Jack Moves / Jack Moves 【CD】

Jack Moves / Jack Moves 【CD】
価格:2,160円(税込、送料別)



ザ・ジャック・ムーヴスご存知ですか?私は全く知らなかったのですが、”タキシードの次はこれ!”という文句に興味を惹かれ調べてみました。

アルバムの資料によると、プロデューサー/ドラマーのテディー・パウエルと、シンガー/マルチ奏者であるズィー・デスモンデスによる二人組のユニットとのことです。

テディー・パウエルはウータン・クランやGユニットへのトラック提供の経験があり、一方ズィー・デスモンデスはボビー・コールドウェルからマイケル・ジャクソンまでをも彷彿とさせる実力派シンガーとのことです。

現在アルバムから先行公開されている『Doublin’ Down』を聴いてみましたが、これがいい!




タキシードのキラキラしたディスコ・サウンドよりも、メイヤー・ホーソーンのソロ作のような、温かみに満ちたヴィンテージ・ソウルで、これは聴いていて本当に気持ちがいいですし、アルバムへの期待も非常に高まります。

ドラムの音もヒップホップを通過したサウンドだということがよく分かる、重くどっしりとした音ですし、デスモンデスのフィルセットも美しすぎます!

これは大きな話題になることまちがいないでしょう。アルバムのリリースは2016/1/16です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2016/01/07 09:00 ] The Jack Moves | TB(0) | CM(0)

Jackson 5(ジャクソン 5)- 『Come and Get It : Rare Pearls(カム・アンド・ゲット・イット:ザ・レア・パールズ)』 [ソウル 名盤]

ジャクソン5のレア・トラックを収録した豪華ボックスが発売!日本盤はSHM-CD仕様!




60年代を代表するR&Bグループにして、マイケル・ジャクソンが所属していたことでも知られるジャクソン5のレア・トラック集が発売されます。曲、演奏、歌、踊り、全ての面で高いクオリティを保ち、これぞエンターテイメント!という作品を届けていたジャクソン5のものなら、レア・トラックでも期待していまいますね。

マイケル・ジャクソンが亡くなってからが便乗商品が乱発され、少々食傷気味になっていましたが、これは別でしょう。トラック・リストを確認していただくとお分かりいただけると思いますが、未発表音源ばかりです。

キラキラしてマイケルの歌声を聴きながら、彼の冥福を祈りたいと思います。それでは解説文を。

パッケージは7インチ・シングル・サイズの箱に2SHM-CD、さらに7インチアナログ盤(「イフ・ザ・シュー・ドント・フィット」「フィーリング・オー ルライト」収録)、丁寧な楽曲解説と当時のジャクソン5の貴重な写真満載のブックレット付き。ボーナストラックに、Deke Richardsによって編集されたオリジナル・ヴァージョンの「ザッツ・ハウ・ラヴ・イズ」、今まで公開されてこなかった「イフ・アイ・ハフ・トゥ・ ムーヴ・ア・マウンテン」のオリジナル・コンプリート・ヴァージョン、そしてファンには堪らない「ママの真珠」のデモを収録。
・BOXは輸入仕様となります。日本盤のみSHM-CD仕様。歌詞・解説・対訳付き。

曲目リスト

ディスク 1
01.ミュージック・メイカーズ (previously unreleased)
02.イフ・ザ・シュー・ドント・フィット (previously unreleased)
03. カム・アンド・ゲット・イット (previously unreleased)
04.アイ・ガット・ア・シュア・シング (previously unreleased)
05.アフター・ユー・リーヴ・ガール (previously unreleased)
06.ママ・トールド・ミー・ノット・トゥ・カム (previously unreleased)
07.イディニット (previously unreleased)
08.シンス・アイ・ロスト・マイ・ベイビー (previously unreleased)
09.じっと見つめて (previously unreleased)
10.ムーヴィン (previously unreleased)
11.フィーリン・オールライト (スタジオ・ヴァージョン) (previously unreleased)
12.ユー・ベター・ウォッチ・アウト (previously unreleased)
13.アイム・ユア・サニー・ワン (previously unreleased)
14.サムワンズ・スタンディング・イン・マイ・ラヴ・ライト (previously unreleased)

ディスク 2
01 イフ・ユー・ウォント・ヘヴン (previously unreleased)
02.恋はあせらず (previously unreleased)
03.キープ・オフ・ザ・グラス (previously unreleased)
04.ゴーイング・マイ・ウェイ (previously unreleased)
05.メイキン・ライフ・ア・リトル・イージアー・フォー・ユー (previously unreleased)
06.アップ・オン・ザ・ルーフ (previously unreleased)
07.イフ・アイ・キャント・ノーバディ・キャン (previously unreleased)
08.アワ・ラヴ (previously unreleased)
09.アイ・キャント・ゲット・イナフ・オブ・ユー (previously unreleased)
10.キューピッド (previously unreleased)
11.レッツ・ゴー・バック・トゥ・デイ・ワン (previously unreleased)
12.ウッド・ヤ・ウッド・ヤ・ベイビー (previously unreleased)
13.ラヴ・トリップ (previously unreleased)
14 レーベル・ミー・ラヴ (previously unreleased)
15.ジャンボ・サム (previously unreleased)
16 ザッツ・ハウ・ラヴ・イズ (オリジナル・コンプリート・ヴァージョン) (previously unreleased) (ボーナス・トラック)
17 イフ・アイ・ハフ・トゥ・ムーヴ・ア・マウンテン (オリジナル・コンプリート・ヴァージョン) (previously unreleased) (ボーナス・トラック)
18 ママの真珠 (デモ) (previously unreleased) (ボーナス・トラック)

ディスク:3
1. イフ・ザ・シュー・ドント・フィット

アルバムは現在発売中です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/01/24 09:00 ] The Jack Moves Jackson 5 | TB(0) | CM(0)

Jackson Sisters(ジャクソン・シスターズ)- Jackson Sisters(ジャクソン・シスターズ) [ソウル 名盤]

最強のダンス・クラシック、ジャクソン・シスターズのアルバムが再発!



その内容と流通量の少なさから一時期は幻のアルバムと言われていたジャクソン・シスターズ唯一のアルバムにして名盤!現在は何度も再発され、このアルバムの魅力に触れられた方も多いと思いますが、何度も再発されているところからもこの作品のクオリティが分かりますよね。

ジャクソン・シスターズはこのアルバム一枚しか残しておらず、その素顔についてはほとんど知られていません。アルバムを聴くたびに、これだけの作品を残したにも関わらずそれ以外の作品が聴けないというのは本当に残念です。このアルバムで一番人気があるのは『I Believe In Miracles』でしょう。とにかく様々なアーティストにカバーされている名曲で、耳にされたことのある方も多いと思います。グルーヴィーな演奏とコーラス、そしてソウルフルな歌声が揃ったクラブ・クラシックです。

そして、私が推したいのは『Boy, You’re Dynamite』です。イントロのヴォーカルで鳥肌が立つくらいゾクゾクします。このソウルフルな歌声は何なんでしょう!そのあとはライトタッチなソウルになっていくのですが、サビでの泥臭いヴォーカルがたまりません。

プロデューサーがジョニー・ブリストルというのも魅かれますし、ジャケットも最高にイカしますね。絶対に持っておいて欲しい一枚です!それでは解説文を。

ジャクソン・シスターズが1976年に発表した唯一の幻のアルバム。“こみ上げ”系ソウル、1990年代フリー・ソウル・ムーヴメントで陽の目を浴びた超キラー・チューン「アイ・ビリーヴ・イン・ミラクル」を収録。女性版ジャクソン5を目論んだプロデューサーは、ジョニー・ブリストル。

発売は2012/9/19です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/09/06 09:00 ] The Jack Moves Jackson Sisters | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。