FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Oh No(オー・ノー)- Disrupted Ads [ヒップ・ホップ 名盤]

アングラ・シーンでの絶大な支持を誇るOh Noの新作『Disrupted Ads』が登場!




Oh Noといえばまず、“マッドリブの弟”という言葉を使いたくなってしまいますが、既にそんな形容詞も必要ないくらいOh Noは自分の音楽を確立していますし、またそういった評価を得ています。

2004年に『The Disrupt』でデビューし、サンプリングをメインにしたストリート感溢れるスモーキーなサウンドで一気にアンダーグラウンド・シーンのトップ・プロデューサーの一人となり、続く2006年の『Exodus Into Unheard Rhythms』で確固たる地位を築きました。

所属しているのは“あの”ストーン・スロウで、数々の個性豊かなアーティストが所属しているレーベルですが、その中でもOh Noはトップ・アーティストといって良いでしょう。その証拠に、彼の作品には本当に豪華なゲストが参加しています。少し名前を挙げると、ワイルド・チャイルド、MED、Juggaknots、デ・ラ・ソウル、マーズなどなどとんでもないメンツです。

そして新作ではディクレイム、元ジュラシック5のチャリ・ツナ、Georgia Anne Muldrow、このブログでも取り上げさせていただいたGangrene名義でタッグを組む相棒Alchemist、さらにはソウル・オブ・ミスチーフと興味がわきまくるメンツです。

前作の『Ohnomite』もファンにはたまらない作品でしたが、今作も期待して問題なさそうです!

それでは解説文を。

Stones Throwからの鮮烈デビューから早8年、アーティストとしてのキャリアは優に10数年を数え、アングラ/コア層を中心に確固たるファンベースを築いた俊才MC/トラックメイカーのOh Noが、ブラック・スプロイテーション・ネタ企画で好事家達を唸らせた前作『Ohnomite』、『Dr. No's Kali Tornado Funk』に続く新作を発表!今回も全曲自身でプロデュースをこなし、約半分の曲は彼の十八番である土臭いグルーヴがウリのインスト・トラック、残る半分は多彩なゲスト陣をフィーチャーしたコンセプチュアルなアルバムとなっている。MED、Declaime (Dudley Perkins)、Georgia Anne Muldrowなどお馴染みのStones Throw勢に加えて、西海岸随一のリリシスト・Blu、Gangrene名義でタッグを組む相棒Alchemist、J-5のChali2naとRoc CのデュオRon Artiste’、ベテラン&ニューフェイスが絡むフィーメイルMCコンビPsalm OneとRapsody等々、Oh Noらしい濃ゆい人選で実力派がズラリ。目玉はオークランドのHierogryphicsから、なんとSouls of Mischiefが参加!!

発売は2013/1/30です。






こちらがOh Noの出世作となった『Exodus Into Unheard Rhythms』です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/01/20 09:00 ] Missy Elliott Oh No | TB(0) | CM(0)

Oh No(オー・ノー)- 3 Dollars Feat. Mf Doom [Analog] [ヒップ・ホップ 名盤]

先日リリースされ大好評だったオー・ノーの新作『Ohnomite』からのシングル『3 Dollars』がアナログでリリース!





新作でストリートにまた衝撃を与えたオー・ノー。そのアルバムからカットされたシングル『3 Dollars』がアナログでリリースです。MF DOOMとのコラボということで話題になった曲ですが、内容も素晴らしいです。ビッグネームのコラボでも名前倒れに終わるということも多々あるなかで、この曲は本当に2人の化学反応が起こっており、文句なしのできです。

ビートはロウでゾクゾクしますし、ライムもまたスモーキーで曲の雰囲気とばっちりです。途中にはトリッキーな音も差し込まれ、異才2人の面目躍如という感じですし。とにかくなによりもこのストリート感がたまらないですね。これはアナログで持っておきたいと思います。

シングルは現在発売中です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/07/17 09:00 ] Missy Elliott Oh No | TB(0) | CM(0)

Oh No (オー・ノー)- Ohnomite [ヒップ・ホップ 名盤]

注目プロデューサー、オー・ノーが豪華メンツを引き連れた新作をドロップ!




 マッドリブの弟であり、アンダー・グランド・ヒップ・ホップを代表するプロデューサーであるオー・ノーがいよいよ新作をリリースします。今作はアメリカの人気コメディアン、Rudy Ray Mooreの『Dolemite』からのサンプルを使用しているとのことです。

 ちょっとそれに関してはよく分からないのですが、なによりも参加メンツが凄い!アンダー・グランドの才人たちがずらりと並んでいます。MF DOOM、Evidence、Alchemist、MED、LMNO、Phife Dawg(!)、Rapper Pooh、Phil the Agonyなどなど、挙げだしたらきりがないくらいのメンツです。これだけのメンツが参加しているとなると、相当期待値が上がってしまいますね。

 そんな中、先行公開されたのがスティッキー・フィンガズをフューチャーしての『Whoop Ass』です。ヴァイオレントなイメージのあるスティッキー・フィンガズのライムと、不安を煽るようなストリート感満載のオー・ノーのトラックは相性抜群です。じっくりと煽るような音が中毒性高いですね。

 アルバムは2012/6/19発売ということで、それまで首を長くして待ちたいですね。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/05/30 09:00 ] Missy Elliott Oh No | TB(1) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。