FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9th Wonder & Murs(ナインス・ワンダー&マーズ)- 『THE FINAL ADVENTURES』 [ヒップ・ホップ 名盤]

9th Wonderとマース、この強力コンビの作品も遂にこれで最後!『Final Adventure』が登場!




西海岸を代表する伝説のグループ、リヴィング・レジェンドのMCにして、ソロでも数々の名作をリリースしているマースが、現在最強のプロデューサーの一人である9th Wonderとコラボしてはや5作目。遂にこのシリーズも最終作となってしまいました。

思い返せば2004年に『3:16』で登場してシーンを騒然とさせて以来、コンスタントに作品を提供してきてくれました。個人的には『3:16』、そして『Fornever』が好きで愛聴しました。

今作はタイトルも最終作という思いが感じられ、かなりの力作になっているのではと思います。それでは解説文を。

9TH WONDERとMURSによるコラボ・アルバム最終章!!
ex LITTLE BROTHERのキーマン、世界が認めた天才プロデューサー:9TH WONDERと西海岸地下シーンの生ける伝説LIVING LEGENDレペゼンのリリシスト:MURS世界中のコアなファンを唸らせてきた玄人泣かせのコラボレーションも遂に最終章!?"9TH印"のブーンバップ・ビートとMURSのコンシャスなラップが融合した好曲揃い!!

希代のトラックメイカー:9th Wonderと生ける伝説Living Legendsレペゼン:Mursによるコラボ・リリース遂に最終章!! 9th Wonder & Murs"The Final Adventure"Little Brotherのサウンドのキーマンとして、グループ離脱後はJay-Z、Destiny's Child、Mary J Bligeらビッグネームへの楽曲提供で数多くのビッグ・ヒットを生んできた希代のトラックメイカー:9th Wonderと、90年代から西海岸アンダーグラウンド・シーンを牽引する生ける伝説Living Legendsの中心核/MC=Mursによるコラボ最新作がリリース。

2006年の『Murray's Revenge』を皮切りに2010年の名作『Fornever』と続いた両者のタッグも本作が最終章。MursはFashawnとのコラボによるアルバム『This Generation』が、さらに9th WonderはBuckshotとのコラボ最新作が控えるなど目が離せない中リリースされた本作。リリースは9th Wonder主宰レーベルIt's A Wonderful World Music Group。冒頭から9th Wonder印なソリッドなビートに、ゲスト参加した9th WonderがバックアップするフィメールMC=Rapsodyの男勝りなラップが炸裂する1でノックアウト必至。さらに9th Wonder真骨頂なグルーヴ感に富んだソウル・ネタのサンプリングにファットなビートが突き刺さるブーンバップ・ヒップホップ~Mursのコンシャスなリリックとスキルをじっくりと聴かせるナンバーまで。9th WonderとMurs両者の持ち味をお互いに引き出しあった好曲揃いです。

アルバムは現在発売中です。






こちらも個人的にお薦めな作品です。






US西海岸のアンダーグラウンド・ヒップホップ・シーンに確固たる地位を築くクルー“リヴィング・レジェンド”の中でも高い人気を誇るMC“マース”と“リトル・ブラザー”での活動でザ・ルーツのクエストラヴからも絶賛され、ジェイ・Zやデスティニーズ・チャイルドの楽曲プロデュースでアンダーグラウンド・シーンはもちろんのことメインストリームからも高い評価を受けているDJ/プロデューサー“ナインス・ワンダー”による最新コラボレーション!

2004年に発表し各方面から高い評価を受けた『マース 3:16: ザ・ナインス・エディション』や以降の作品同様ナインスお得意のソウルネタでのサンプリングを使用したメロウなトラックとマースの力強く切れ味鋭いラップとの相性は抜群によく、流行り廃りを越えた“リアル”なヒップホップがたっぷりと詰まった会心の1枚!US西海岸の重鎮“コラプト”(ドッグ・パウンド)やチカーノ・シーンで絶大な支持を集めるシック・ジャッケン(サイコ・レルム)など多彩なゲストが参加!!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。