FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マジカル・クラウズの3rdアルバム『Are You Alone?』が登場!そこから『Silver Car Crash』を公開!

マジカル・クラウズの3rdアルバム『Are You Alone?』が登場!そこから『Silver Car Crash』を公開!


Majical Cloudz / Are You Alone? 輸入盤 【CD】

Majical Cloudz / Are You Alone? 輸入盤 【CD】
価格:2,236円(税込、送料別)



カナダのモントリオールを拠点として活動しているエレクトリック・デュオ、マジカル・クラウズ。俳優を父に持つDevon Welshが10年にMatthew E. Duffyとともにオープンなコラボレーションをしていくためのプロジェクトとしてスタートし、途中でMatthew E. Duffyが脱退し代わりにMatthew Ottoが加入し活動を続けています。

10年にセルフタイトルのデビュー・アルバムをリリース、13年に2ndアルバムとなる『Impersonator』をマタドールからリリースしています。

そして2年ぶりにとなる3rdアルバム、『Are You Alone?』がリリースされることとなり、そこから『Silver Car Crash』が公開されました。




マジカル・クラウズといえばシンセサイザーのアンビエントなサウンドによって作り出されるドリーミーなポップが特徴のグループですが、この曲でもその特徴は存分に発揮されており、夢見心地のふわふわするような感覚を体験することができます。

個人的にこういったサウンドは好きなので次の公開曲も楽しみです!アルバムのリリースは2015/10/16です!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/10/07 09:00 ] ロック M~P Majical Cloudz | TB(0) | CM(0)

マーキュリー・レヴ7年ぶりのアルバム『ザ・ライト・イン・ユー』より『Are You Ready?』が公開!

マーキュリー・レヴ7年ぶりのアルバム『ザ・ライト・イン・ユー』より『Are You Ready?』が公開!




ドリーミーなポップ・ソングでマーキュリー・レヴとしか言いようのないサウンドを作り上げ、数々の傑作をリリースしてきたマーキュリー・レヴの新作が遂に登場します!

前回は『The Queen of Swan』を紹介させていただき、相変わらずのクオリティに安心させられましたが、今回公開されたのは『Are You Ready?』という曲です。




出だしこそ少しダークな感じがしますが、曲が進んでいけば良い意味でいつも通りのマーキュリー・レヴ・サウンド。極彩色のポップ・ワールドが展開されます。

ただ、『Are You Ready?』では結構ドラムの存在感があり、そこが特色と言えば特色ですね。後半で” Are You Ready?”というコーラスとドラム、ヴォーカルが一体となり爆発するようにエンディングを迎えますが、そこのカタルシスが凄い!

マーキュリー・レヴ、やっぱり間違いないですね!アルバムのリリースは2015/9/30です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/09/19 09:00 ] ロック M~P Marcury Rev | TB(0) | CM(0)

スーパーチャンクのフロントマン、マック・マコーンがキャリア25年目にして遂にソロ・アルバムをリリース!

スーパーチャンクのフロントマン、マック・マコーンがキャリア25年目にして遂にソロ・アルバムをリリース!




89年に米カロライナ州チャペルヒルで結成されたスーパーチャンクは、これまでに10枚のスタジオ・アルバムをリリースしているアメリカを代表するインディ・バンドです。私も大好きで、このブログでも何度か紹介させていただいているのですが、ここにきてフロントマンのマック・マコーンが初ソロ・アルバム『ノン・ビリーヴァーズ』をリリースということで正直驚きました。

13年にリリースされた『I Hate Music』もスーパーチャンクらしいエッジの効いたロックが全開だったので、バンドの雰囲気は良いのだろうと思っていたからです。しかし、今回の作品は80年代初期のパンク~ポストパンクへの移行期に過ごした少年時代の想い出をインスピレーションに制作されたということで、自分の中から湧きあがる制作意欲に突き動かされてのものなのでしょう。

アルバムに先駆けて公開された『Wet Leaves』を聴くと、明らかにスーパーチャンクと違ったタイプの音楽です。シンプルなリズムをバックに、レイドバックしたノスタルジックなメロディをヴォーカルが漂うように歌っており、本人の話にもあったように昔を懐かしむようなテイストを感じます。




スーパーチャンクのような勢いを求めると肩透かしを喰うでしょうが、こんなリラックスできる作品もいいなと聴いていて思いました。

アルバムは2015/5/4リリースです!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/05/03 09:00 ] ロック M~P Mac McCaughan | TB(0) | CM(0)

Marc Bolan(マーク・ボラン)- 『At the BBC』 [ロック 名盤]

マーク・ボランのBBCでのライブ音源が6枚組のボックス・セットで登場!


【送料無料】 Marc Bolan / At The BBC 輸入盤 【CD】

【送料無料】 Marc Bolan / At The BBC 輸入盤 【CD】
価格:11,120円(税込、送料込)



30年弱という短い生涯を駆け抜けたマーク・ボランの軌跡を辿ったボックス・セット。詳細ははっきりしませんが、彼の初めてのバンド、John’s Children、そしてティラノサウルス・レックス、さらにはグラム・ロックの象徴的なバンド、T. RexがBBCに残した音源をコンパイルしたもののようです。

マーク・ボランがどのように音楽を変化させていったのか、そして何を目指していたのか、それを読み解くための新たなマテリアルとなるでしょうし、単純にマーク・ボランのサウンドを聴く楽しみを味わえる作品でもあるでしょう。

アルバムは現在発売中です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/09/28 09:00 ] ロック M~P Marc Bolan | TB(0) | CM(0)

Mando Diao(マンドゥ・ディアオ)

マンドゥ・ディアオ初のベスト盤、遂に日本上陸!CD+DVDの決定盤!!




このブログでも何度かマンドゥ・ディアオのことは取り上げさせていただきましたが、若手バンド(デビュー10年を超えましたが)のなかではトップ・レベルの実力を持っていると思います。

最大の武器は燃えるようなロック魂!とにかく曲が熱いですね。私は色々なジャンルの音楽を聴き、いつも楽しませていただいているですが、根本には洋楽を聴き始めた高校生の頃のグツグツと煮えたぎるようなパッションがあります。そして、それを満足させてくれる音楽に抗し難い魅力を感じるのです。マンドゥ・ディアオの音楽はまさにそれで、これほど熱い音楽はそうそうお目にかかれません。

さらにメロディがいい!私が一番好きな曲が、今回のベストにも収録されている『Clean Town』で、激しさと同時に切なさも併せ持っているサビのメロディには、高い作曲能力を感じます。

熱いロック魂と高いソングライティング能力、この2つを併せ持つマンドゥ・ディアオは最強のロック・バンドの一つと言っても過言ではないでしょう。既に5枚のアルバムをリリースしていますので、まずはこのベストから入るのもいいと思います。

それでは解説文を。

モッド&ガレージ!ファンキー&ソウルフル!そして素晴らしすぎるメロディ。最高の自信と純粋さとロックンロールで日本中のロック・ファンの心を鷲掴みに した北欧の雄マンドゥ・ディアオ。10万枚を超えた衝撃のデビュー・アルバム『ブリング・エム・イン』(2002)を始め5枚のスタジオ・アルバムから選りすぐった曲を収録した初ベスト盤が、遂に日本上陸。2006年のライヴ&ミュージック・ビデオ集のDVD付。新世紀の幕開けを鳴らした無垢なロックン ロール。マンドゥ・ディアオの熱い魅力のすべてがここにある。

アルバムは発売中です。








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/03/24 09:00 ] ロック M~P Mando Diao | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。