FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トレイシー・ソーン、初のベスト・アルバム『SOLO : SONGS AND COLLABORATIONS 1982-2015』をリリース!

トレイシー・ソーン、初のベスト・アルバム『SOLO : SONGS AND COLLABORATIONS 1982-2015』をリリース!




これはとても気になるアイテムです!エヴリシング・バット・ザ・ガールの活躍で知られるトレイシー・ソーン。アコースティックなサウンドとトレイシーの澄み切ったヴォーカルが静かながらゴージャスだった初期から、徐々にクラブ・サウンドへ接近し、クールで研ぎ澄まされた後半まで、本当に素晴らしい作品をいくつもリリースしてくれました。

エヴリシング・バット・ザ・ガール以外では、82年と07年にソロ・アルバムをリリースしており、こちらもまた素晴らしい内容でした。

さらにこの2枚組となるベスト・アルバムでは、他アーティストとのコラボ曲も収録されており、個人的に一番好きなのはマッシヴ・アタックとの『Protection』です。




透明感溢れるトレイシーの歌声が、冷ややかでありながらどこか温かさを感じる、まさに奇跡のようなパフォーマンスをみせています。

ディスク1
1. Oh, The Divorces! (Love And Its Opposite収録オリジナル作品)
2. Under The Ivy (Kate Bushのカヴァー作品)
3. Small Town Girl (A Distant Shore収録オリジナル作品)
4. Plain Sailing (A Distant Shore収録オリジナル作品)
5. Hands Up To The Ceiling (Out Of The Woods収録オリジナル作品)
6. Follow Me Down (Songs From The Falling収録オリジナル作品)
7. Goodbye Joe(Plain Sailing / Goodbye Joeシングル収録オリジナル作品)
8. Hormones (Love And Its Opposite収録オリジナル作品)
9. Taxi Cab (Oh, The Divorces! シングル収録オリジナル作品)
10. Sister Winter (You Are A Loverシングル収録Sufjan Stevensのカヴァー作品)
11. Overture(The Unbending Trees ‎『Chemically Happy (Is The New Sad)』収録参加楽曲)
12. Kentish Town(Opposites EP収録オリジナル作品)
13. By Piccadilly Station I Sat Down And Wept (Out Of The Woods収録オリジナル作品)
14. The Paris Match(The Style Councilのカヴァー作品)
15. Venceremos - We Will Win(Working Week「Venceremos (We Will Win)」収録参加楽曲)
16. How Wild The Wind Blows (Molly Drakeのカヴァー作品)
17. Singles Bar (Love And Its Opposite収録オリジナル作品)
18. The Book Of Love (Raise The Roof収録オリジナル作品)
19. Late In The Afternoon (Love And Its Opposite収録オリジナル作品)
20. Joy (Tinsel And Lights収録オリジナル作品)

ディスク2
1. Protection (Massive Attack『Protection』収録参加楽曲)
2. Easy (Out Of The Woods収録オリジナル作品)
3. Better Things (Massive Attack『Protection』収録参加楽曲)
4. Night Time (The xxのカヴァー作品)
5. Raise The Roof (remixed by Eroll Alkan and Richard Norris)
6. You Are a Lover (remixed by The Clock Opera)
7. It's All True (Out Of The Woods収録オリジナル作品)
8. Grand Canyon (Out Of The Woods収録オリジナル作品)
9. Why Does The Wind?  (Love And Its Opposite収録オリジナル作品)
10. Damage (Tiefschwarz ‎『Eat Books』収録参加楽曲)
11. Without Me(Tevo Howard「Without Me」シングル収録参加楽曲)
12. King's Cross (remixed by Hot Chip)
13. Swimming (Love And Its Opposite収録オリジナル作品)
14. The Tree Knows Everything (Adam F「The Tree Knows Everything」収録参加楽曲)

この作品は間違いなくマストです!アルバムのリリースは2015/10/16です!










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/09/27 09:00 ] Tortoise Tracey Thorn | TB(0) | CM(0)

Tracy Thorn(トレーシー・ソーン)- 『Tinsel and Lights(ティンセル・アンド・ライツ)』 [ロック 名盤]

エヴリシング・バット・ザ・ガールのトレイシー・ソーンがクリスマス・アルバムをリリース!





その澄み切った歌声で、エヴリシング・バット・ザ・ガールのサウンドの要となっているトレイシー・ソーンがクリスマス・アルバムをリリースします。

アコースティックなサウンドの初期から、クラブ・サウンドに接近した後期まで、エヴリシング・バット・ザ・ガールのサウンドは変化しましたが、トレイシー・ソーンの声があるという事実だけで、エヴリシング・バット・ザ・ガールの音楽は一貫して魅力を持ち続けていました。

そんなトレイシー・ソーンの声がクリスマス・アルバムで聴けるとは!本人もずっと作りたかった作品のようで、かなり気合いが入っていることでしょう。さらに、個人的には取り上げられたアーティストがドンピシャです。

エヴァー・グリーンなメロディの曲を歌いつづけるカナダのシンガー・ソングライター、ロン・セックススミス。『ジ・アンツ』を始め素晴らしい内容の作品を多数リリースしている、スフィアン・スティーヴンズ。現代最強のロック・バンドの一つだったホワイト・ストライプス。史上最高のシンガー・ソングライターの一人、ジョニ・ミッチェル。もうこれらの名前を聴いたら期待は高まるばかりです。

こういったアーティストの音楽をどのように自分色に染めるのか?トレイシー・ソーンの声はどのように響くのか?楽しみでなりません。

それでは解説文を。

エヴリシング・バット・ザ・ガール(EBTG)の顔として、90年代、オルタナ・ポップ・シーンの代表として大成功を収めたシンガー・ソングライター、ト レイシー・ソーンからのクリスマス・プレゼント!トレイシー・ソーンによる、初のクリスマス・アルバムがリリース!82年にソロとしてデビュー。その後 EBTGとして活動を始め、数多くのヒット曲を輩出。00年のバンド解散後は再びソロ活動を開始。10年にはEBTGの長年のパートナーであり、人生のパートナーでもあるベン・ワットのレーベル、<Strange Feeling>よりインディー回帰作『ラヴ・アンド・イッツ・オポジット』をリリース、変わらぬ人気の高さを見せつけた。2年ぶりの新作となる本作は、 ソーン自身が「いつか作りたいと思っていた」という初のクリスマス・アルバム。クラシックのみならず、ホワイト・ストライプス、ジョニ・ミッチェル、スフィアン・スティーヴンス、スクリッティ・ポリッティ、ロン・セクスミスなど世代も性別も越えた幅広いウィンター・ロック・ソングをカバー!更に、オリジ ナルの新曲2曲を収録した、クリスマス・シーズンの決定盤がここに完成!

アルバムは現在発売中です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/12/21 09:00 ] Tortoise Tracey Thorn | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。