FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Freda Payne(フリーダ・ペイン)- 『Reaching Out(リーチング・アウト)』 [ソウル 名盤]

日本でも人気の高いフリー・ソウルの歌姫、フリーダ・ペインの作品が再発!


Freda Payne / Reaching Out 【CD】

Freda Payne / Reaching Out 【CD】
価格:2,100円(税込、送料別)



フリー・ソウルの流れから再発見され、日本でも人気の高いソウル・シンガー、フリーダ・ペインの名盤『リーチング・アウト』が再発されます。

デトロイトで生まれたフリーダ・ペインは幼い頃からジャズに親しみ、ニューヨークへ出た後もクインシー・ジョーンズやパール・ベイリー、ビリー・コスビーなどといったジャズ・ミュージシャンと共演し、1964年には自身のデビュー作となる『After the Lights Go Down Low and Much More!!!,』をジャズの名門インパルスからリリースしています。

そんな彼女が友人を通じてあの名作曲家・プロデューサー・チームであるH=D=Hが設立したInvictus Recordsと契約したのは1969年。それまでやっていたジャズからソウルへとフィールドが変わったことで彼女の才能が一気に花開き、レーベルを代表するアーティストとなっていきます。

特大のヒットを収めることはなかったフリーダ・ペインですが、そんな彼女の作品が再発見されたのは“フリー・ソウル・ムーヴメント”によってでした。今回紹介させていただく1973年にリリースされた5thアルバム、『リーチング・アウト』もフリー・ソウル・ファンの人気の高い作品で、特にパーカッシヴなイントロからグルーヴィーに展開していく『We’ve Gotta Find A Way Back to Love』は名曲との評価が確立しています。

グルーヴィーでありながら同時に洗練されたInvictus/Hot Wax Recordsの音を体験するのに最適なアルバムだと思います。

1. トゥ・ロングズ・ドント・メイク・ア・ライト
2. リーチング・アウト
3. フォー・ノー・リーズン
4. ザ・マン・オブ・マイ・ドリームス
5. マザー・ミゼリーズ・フェイヴァリット・チャイルド
6. ウィヴ・ゴッタ・ファインド・ア・ウェイ・バック・トゥ・ラヴ
7. ムード・フォー・ラヴ
8. 雨の日と月曜日には
9. イフ・ユー・ゴー・アウェイ
10. ライト・バック・ホエア・アイ・スターテッド・フロム

発売は2012/12/12です。







こちらも素晴らしい内容!アッパーからバラードまでキュートなヴォーカルに胸躍る!ポスト・ダイアナ・ロス、ファンキー・レディー・ディーヴァ、フレッダ・ペインのインヴィクタスでのデビューアルバム。ブレイク・ビーツ、スマッシュ・ヒットしたシングル5、シュープリムスを思わせるきらびやかなバラード2など女の子受けもいいポップな大傑作!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2012/12/20 09:00 ] ソウル E~H Freda Payne | TB(0) | CM(0)

Freda Payne(フリーダ・ペイン)- Stares & Whispers: Expanded Edition [ソウル 名盤]

 フリー・ソウルを追いかけているリスナーなら絶対にその存在を知っている、インヴィクタスを代表するソウル・ディーヴァ、フリーダ・ペインの77年のアルバム、『Stares and Whispers』がデラックス・エディションで再発されます。

 ホーランド・ドジャー・ホーランドが関わっているだけあって、曲の完成度は素晴らしいです。それにフリーダー・ペインのセクシーなヴォーカルが加わって、心が解放されるような感覚を味わうことができます。『リーチング・アウト』、『コンタクト』といったフリー・ソウルの定番アルバムと並んで、ぜひ聴いておきたい1枚です。

 それでは解説文を掲載させていただきます。

 70年代UKチャートのNo.1ヒット・シングル「Band Of Gold」でも知られる美貌のR&Bシンガー フリーダ・ペインの、ホーランド・ドジャー・ホーランドとともにヒットを生んだインヴィクタス・レーベルからABCを経て移籍したキャピトルから77年にリリースしたアルバム『Stares and Whispers』の拡張版リイシュー。プロデューサーは、シュープリームスやレニー・ウィリアムスなども手掛けたフランク・ウィルソンとグラディス・ナイト&ザ・ピップスの作品で知られるトニー・カミーロ。彼らはこの作品のために、グレッグ・フィリンゲインズやジャック・アシュフォード、アンジェラ・ウィンブッシュといったLA中の有名処セッション・ミュージシャンやシンガーを集めている。ダンス・ヒット・ナンバー「Love Magnet」を含むオリジナル7曲に、USシングルB面曲2トラックとレーベルメイトのR&Bグループ タバレスと組んだUKシングル曲「I Wanna See You Soon」をボーナスに追加収録する。(メーカー資料より)


発売は2011/7/26です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2011/07/21 00:48 ] ソウル E~H Freda Payne | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。