FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Daft Punk - 『Get Lucky』

再生回数1億回!?ダフト・パンクの『Get Lucky』


ダフト・パンクといえば『One More Time』なんて思っていましたが、彼らの最新作『ランダム・アクセス・メモリー』からの1stシングル、『Get Lucky』がえらいことになっています。

Spotifyでのストリーミング回数が累計1億回を超え、史上最もストリーミングされた曲となり、Youtubeでも再生回数が1億回を超えています。

曲の内容はというと、完全にディスコを意識した曲で、フューチャリングされているナイル・ロジャースの小気味良いギターのカッティングと、ファレル・ウィリアムスのヴォーカルが軸となっているキャッチーなナンバーで、確かに万人受けしそうな曲ではあります。それにしてもこの記録は驚き!




この曲が収録されたダフト・パンクの最新作がこちら!ダンス・シーンの最先端をクリエイトするトップ・アーティスト「ダフト・パンク」が電撃移籍! オリジナルとしては8年ぶりとなる4thアルバムをついにドロップ!新ビジュアル・イメージと共に自身のサイト/facebookでレーベル移籍を発表した際、アクセスが集中してサイトが一時ダウンするハプニングもありながらも12万以上の「イイネ! 」と1万以上のシェアがされ、世界中から熱い祝福を受けたダフト・パンク。












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/09/01 15:30 ] エレクトリック Daft Punk | TB(0) | CM(1)

Daft Punk(ダフト・パンク)- 『One More Time(ワン・モア・タイム)』 [Youtube]

1997年に『Homework』で鮮烈なデビューを飾ったダフト・パンク。当時はハウス・ファンのみならず、ロック・ファンからも圧倒的な支持を集め、ブライテスト・ホープといった感じでした。そんな彼らが2001年にリリースした2ndアルバム『Discovery』。そして、今回紹介させていただく『One More Time』はそのアルバムの先行シングルであり、大ヒットを記録した曲です。

とにかくドキャッチーなメロディ、そして確実に盛り上がる構成。これが売れないはずはないでしょうという勢いに溢れています。当時私はアメリカに留学していて、年末年始でこの曲を狂ったように聴いた覚えがあります。“年が終わる前にもう一度!”、そんな過ぎ行く年を懐かしむような気持ちでした。アメリカでも本当によくかかっていました。松本零士さんが手掛けたアニメーションも話題になりましたね。

最近ではauのCM、『FULL CONTROL/Xmas』に使われて、美しい映像とともに素晴らしい効果を上げています。年の瀬が近づいてきて、再びこの曲の出番ですね!

Daft Punk - 『One More Time』



こちらがauのCMです。

TVCM | au「FULL CONTROL/Xmas」篇 60秒






いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/12/08 20:00 ] エレクトリック Daft Punk | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。