FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bar-Kays(バーケイズ)- 『Soul Finger(ソウル・フィンガー) [ソウル 名盤]

バーケイズが1968年に残したインスト・ソウルの名作『ソウル・フィンガー』が廉価再発!


Bar-kays バーケイズ / Soul Finger 【CD】

Bar-kays バーケイズ / Soul Finger 【CD】
価格:1,000円(税込、送料別)



オーティス・レディングのバックを務めたことで知られるバーケイズ。そのオーティスとともに大半のメンバーが飛行機事故で命を落としてしまったこともまた有名です。

ですから、オリジナル・メンバーでの作品はこの『ソウル・フィンガー』のみで、これ以後の作品はだいぶ作風が変わってしまいます。同じインスト・ソウルであるブッカーT.&MGsと比べるとクールな感じはあまりせず、むしろ下世話に盛り上がるのが特徴です。その最たるものがバーケイズ最大のヒットであるアルバム・タイトル曲の『ソウル・フィンガー』です。猥雑な歓声のなかホーンによって奏でられるメロディが下世話感いっぱいです。勢い任せのコーラスや、バシバシ叩くドラムなど、とにかく全てがなんともいえないエネルギーに溢れています。

ブルース・ハーブが渋い『Knucklehead』や、オーティスの曲といってもなんの疑いも抱かない、ホーンの甘く切ないメロディがたまらない『With a Child’s Heart』、クールなオルガン・インスト『House Shoes』といった曲もありますが、やはりこのアルバムを特徴づけているのは『You Can’t Sit Down』(タイトル最高!)や『Pearl High』、『Don’t Do That』といったポップで盛り上がるナンバーでしょう。インスト・ソウルを聴くならまずお薦めしたい何枚かの一枚です。

それでは解説文を。

メンフィス・ソウル・サウンドの醍醐味を教えてくれる、オリジナル・メンバーでの唯一のアルバム
オーティス・レディングとともに飛行機事故でメンバーのほとんどを失った悲劇のメンフィス・ソウル・バンド、バーケイズがオリジナル・メンバーで唯一残したアルバム。R&Bチャート3位となったソウル・インストの金字塔〈ソウル・フィンガー〉を筆頭に、オーティスが自らのバック・バンドに招いたのも納得の、グルーヴィで歌心ある演奏が全編で聴かれる。ハーモニカが吹き荒れる〈ナックルヘッド〉もスマッシュ・ヒットした。
【1968年作品】【2012年デジタル・リマスタリング】

アルバムは現在発売中です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2012/10/12 09:00 ] Babyface Bar-Kays | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。