FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤング・ファーザーズ、4月にリリース予定のニュー・アルバム『White Men Are Black Men Too』より『Rain or Shine』を公開!

ヤング・ファーザーズ、4月にリリース予定のニュー・アルバム『White Men Are Black Men Too』より『Rain or Shine』を公開!


Young Fathers / White Men Are Black Men Too 【CD】

Young Fathers / White Men Are Black Men Too 【CD】
価格:2,160円(税込、送料別)



14年にリリースしたデビュー作『デッド』でマーキュリー・プライズを受賞し一気に知名度を高めたスコットランド出身の3人組ヒップ・ホップ・ユニット、ヤング・ファーザーズが待望の2ndアルバム『White Men Are Black Men Too』をリリースします!

リベリア生まれのAlloysious Massaquol、ナイジェリア人を両親に持つKayus Bankole、そして”G” Hastingsからなるこのユニットは08年に結成されました。それまで地元で活動をしていましたが、11年に『TAPE ONE』というミニアルバムを僅か一週間で仕上げ、ネットでダウンロードという形で配布します。間髪入れずに『TAPE TWO』を仕上げロスアンゼルスのヒップ・ホップ・レーベル“Anticoon”と契約を結びます。そしてデビュー作『デッド』でマーキュリー・プライズを受賞するという、書いていて気持ちの良いくらいのサクセスストーリーです。

ヒップ・ホップの中でも“オルタネイティヴ・ヒップ・ホップ”とカテゴライズされるように、ヤング・ファーザーズのサウンドは一般的なヒップ・ホップと比べロック寄りなサウンドです。個人的にはディストーションのかかったギターが入るヒップ・ホップは苦手なのですが、彼らのサウンドはMCの技量も高く気持ち良く聴くことができます。

今回公開された『Rain or Shine』もロック的なドラムとコーラスがオーソドックスなヒップ・ホップとはかなり違った印象を与え、曲調もジワジワと変化していくところがスリリングですね。サウンド自体にもヒリヒリするような肌触りがあり、個人的にはしっくりきました。




早く次の曲を聴いてみたいものです!アルバムのリリースは2015/4/4です!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

勢いに乗りまくっているゴーストフェイスが今度はWuブロックの新作をリリース!

勢いに乗りまくっているゴーストフェイスが今度はWuブロックの新作をリリース!


本当に乗ってますよね。昨年は『36 Seasons』やBadbadnotgoodとのコラボ・アルバムや、本体ウータン・クランのニュー・アルバムをリリースし、今年はMF Doomとの作品や『Twelve Reasons to Die 2』が予定されているゴーストフェイス・キラー。そしてさらにSheek LouchとのWuブロックの新作です!

前作がリリースされたのは3年前の12年。一風変わった組み合わせということで話題となり、内容もなかなか手ごたえのあるもので評価も良かったように思います。そしていよいよ第二作目です。

現在ネットで聴くことのできる『Wu Block Biznez』を聴くと、音源がライブなのでかなり音は荒いのですがそれでも曲全体に流れる濃密な男臭さが伝わってきます。シンプルなバックトラックによるところもあるのでしょうが、やはりMCですね。ゴーストフェイスもSheek Louchも暑苦しいくらい男気が溢れています。




前作同様こういった音が好きなヘッズにはたまらない作品となりそうです!アマゾンでの発売日が2015/12/31となっていてよくわかりませんが、とにかくリリースです!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/02/19 09:00 ] ヒップホップ U~Z Wu-Block | TB(0) | CM(0)

ウータン・クランのニュー・アルバムからタイトル・トラック『A Better Tomorrow』が公開!超強力ナンバー!

ウータン・クランのニュー・アルバムからタイトル・トラック『A Better Tomorrow』が公開!超強力ナンバー!




いよいよ発売された全世界待望の作品、ウータン・クラン8年振りのニュー・アルバム『ア・ベター・トゥモロー〜ウーが描く未来』ですが、ここまで『Ruckus in B Minor』と『Necklace』の2曲が公開されており、どちらも新作への期待を高める出来でしたが、ここに来て公開されたタイトル曲『A Better Tomorrow』がすごい!

MVを見るとすぐにお分かりいただけるように、今年8月に米ファーガソンで白人警官に射殺された黒人少年マイケル・ブラウンの事件への抗議がテーマとなっており、非常にメッセージ性の強いものですが、サウンドもその内容に沿ったストリングスを中心とした心に響くものになっています。

ちょっとサビの部分は個人的にはトゥー・マッチな演出だと思いますが、全体としてはストリングスを使ってはいるものの、多くのトラックが陥りがちな過剰な演出にはなっておらず、とくにドラムの絶妙な軽さを持ったサウンドが抜群に気持ち良く、ジャジーな名曲となっています。




またテーマが強いメッセージ性をもっているので、ヒップ・ホップ本来のスタイルに立ち返ったような充実したラップが展開されておりそれも聴きどころです。

さあ遂に聴くことができますね!アルバムは現在発売中です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



ワイクリフ・ジョン、ニュー・アルバムから『Divine Sorrow』を先行公開!

ワイクリフ・ジョン、ニュー・アルバムから『Divine Sorrow』を先行公開!


元フージーズのメンバーにして今や押しも押されもせぬミュージシャン/プロデューサーとなったワイクリフ。グラミー賞にも何度もノミネートされており、フージーズ時代を含めると3度の受賞があります。

そのワイクリフが5年ぶりとなる新作を来春に予定しているとのことで気になっていたのですが、ついにそのアルバム収録曲が公開されました。

この『Divine Sorrow』はHIV母子感染の撲滅キャンペーンの一環としてリリースされたもので、タヒチからの移民であるワイクリフは長年タヒチへの支援を行ってきたりしており、そういった姿勢も非常に好感が持てます。

聴いてみると、ワイクリフらしい切なくも温かいメロディの曲で、やっぱりこういう曲がかけるのは温かい心を持っているからなのかなと思ってしまいます。しかし、リズムが入るとクラブ・ミュージックのようなエレクトリックなビートで、ワイクリフというとヒップ・ホップ/R&Bというイメージが強かったのでこういったサウンドには驚かされました。

ただ、サビでパッと花が開くような盛り上がり方をし、クラブ・ミュージックとしてもバッチリな内容です。これはこれでいいですね!




新作も期待して待ちましょう!





いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/12/11 09:00 ] ヒップホップ U~Z Wyclef Jean | TB(0) | CM(0)

ウータン・クラン、来月リリース予定のニュー・アルバム『ア・ベター・トゥモロー』からさらなる新曲『Necklace』を公開!

ウータン・クラン、今月リリース予定のニュー・アルバム『ア・ベター・トゥモロー』からさらなる新曲『Necklace』を公開!




歴史的名盤であるデビュー作『Enter The Wu-Tang (36 Chambers)』発売から20周年である今年はウータン周囲が非常に騒がしくなっていますが、いよいよアルバムの発売が近づいてきましたね!

20周年ということでウータン・クランがかなりこの作品に力を入れているのはこれまでに伝えてきた通りで、先日紹介させていただいた『Ruckus in B Minor』もその意気込みが伝わってくる内容でした。

そして公開された『Necklace』。一聴しての印象はドゥープ!サウンドは音数も少なくキャッチーなメロディもなく、まさにラップを聴いてくれ!と言っているかのようです。実際これだけのMCが揃っているのですからラップを聴いているだけで十分なんですよね。広い層のリスナーにアピールするには明らかにキャッチーさを欠いていると思いますが、ここまでドゥープな曲を出してきたところにウータンの覚悟を感じるとともに新作への期待がさらに高まりました。

これはやってくれそうですね!アルバムは2014/12/17リリースです!











いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。