FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Paul Carrack(ポール・キャラック)- 『Good Feeling(グッド・フィーリング)』 『ロック 名盤』

堅実な作品で着実にキャリアを積み重ねてきたポール・キャラックの新作『Good Feeling』が登場!




ポール・キャラックの新作が登場!このニュースを聞いてどれだけの方がワクワクして下さるのか分かりませんが、私は彼の作品が大好きなのでとても楽しみです。

ポール・キャラックはマイク&ザ・メカニックスでの活躍が最もよく知られているでしょう。落ち着いたブリティッシュ・ポップをプレイしていたマイク&ザ・メカニックスにおいて、安定したスキルといかにもイギリスという声質のポール・キャラックはグループの核となる存在でした。パフォーマンスだけでなく作曲でも高い能力をもつ彼は、74年の大ヒットソング『ハウ・ロング』などのヒット曲を手掛け、さらに1作だけ参加したスクイーズでは、のちのちまでグループを代表するナンバーとなる『Tempted』を作曲しました。

今作は2005年の『Winter Wonderland』以来の7年振り、実に11枚目のソロ・アルバムとなります。これだけのキャリアがあるのにも関わらず、イマイチ知名度が上がってこないのはそのいぶし銀的な作風ゆえなのかもしれません。確かに若い方には刺激が足りないかもしれませんが、私くらいの年齢の方には落ち着いて楽しむことのできる素晴らしい音楽だと思います。

今回のブログを読んで気になった方はぜひ聴いていただきたいアーティストです。

発売は2012/10/2です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2012/10/02 09:00 ] Mystery Jets Paul Carrack | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。