FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年大注目の女性シンガー、グレイスがデビューEPをリリース!

今年大注目の女性シンガー、グレイスがデビューEPをリリース!


Grace / Memo (Ep) 輸入盤 【CD】

Grace / Memo (Ep) 輸入盤 【CD】
価格:1,166円(税込、送料別)



豪ブリスベン出身のシンガー、グレイス。メーカーからの情報によると” 現在オーストラリアのシングル・チャートで1位に上りつめたほか、Spotifyの各国バイラル・チャートで1位を獲得している「You Don’t Own Me (feat. G-Eazy)」は、1960年代にレスリー・ゴーアの歌唱でヒットした同曲のカバー。 グレイスの歌声を聴いたクインシー・ジョーンズが、自身のプロデュース作品「You Don’t Own Me(邦題:恋と涙の17才)」を是非彼女にカバーして欲しいとプロデュースを申し入れたという逸話でも話題に。60年代に‘意志を持った女性のアンセム’として大ヒットしたこの曲を、G-Eazyのラップと相まってグレイスのヴォーカルが現代に蘇らせた。”とのこと。




実際に『You Don’t Own Me (feat. G-Eazy)』を聴いてみると、オリジナルに比べかなりダークな雰囲気の漂うものに仕上がっており、G-Eazyのラップがばっちりなハマり方をしています。

その流れからサビの開放感たっぷりなメロディへの流れはとんでもなく気持ちいいですね!そしてその気持ち良さの原動力となっているのがグレイスのヴォーカルであることは一目瞭然です。ゴージャスで圧倒的な存在感のある彼女の歌声はさすがと言わざるをえません。

これは今年話題となりそうな一曲ですね!EPは現在発売中です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/08/16 09:00 ] ソウル E~H Grace | TB(0) | CM(0)

ホールジーが新作『Badlands』から『Hurricane』を公開!

ホールジーが新作『Badlands』から『Hurricane』を公開!


以前にこのブログで紹介させていただいたホールジー。本名はアシュリー・フランジペインで、94年にニュージャージー州ワシントンに生まれたが、人生の大半をニューヨークで過ごしたとのこと。

アルバムから紹介させていただいた『Ghost』と『Hold Me Down』を聴くと、まさに現代R&Bのど真ん中を射抜くサウンドで、聴いていて非常に気持ちいいと感じました。この洗練された独特の感性は、黒人の父親の影響である2パックやNWA、ウータン・クラン、 そして白人の母親からの影響であるニルヴァーナやキューアといった音楽から来ているのかもしれません。

今回公開された『Hurricane』ですが、こちらもこれまで公開された曲同様プラスティックのような質感を持つエレクトリックなR&Bナンバーで、非常に完成度が高くホールジーというミュージシャンが完全に自分のサウンドというものを確立していることが分かります。

これまでに公開された曲と比べるとグルーヴやキャッチーさというものは控えめですが、ホールジーというミュージシャンが確かな実力を持っていることを示す曲だと思います。

アルバムはセールス面でもかなり成功するのではないでしょうか?

アルバムのリリースは2015/8/28です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/08/14 09:00 ] ソウル E~H Halsey | TB(0) | CM(0)

ホールジー、デビュー・アルバムとなる『Badlands』より『Ghost』のMVを公開!

ホールジー、デビュー・アルバムとなる『Badlands』より『Ghost』のMVを公開!


アフリカン・アメリカンの父と白人の母の間に生まれたホールジーことAshley Nicolette Frangipaneは、米ニュージャージー州生まれのアーティストですが、人生の大半を過ごしたのはニューヨークとのことです。

幼少期にはヴァイオリンやヴィオラ、チェロといった楽器を習っていたのですが、14歳の時にアコースティックギターに出会ってからはアコースティックギターが彼女の音楽の中心となりました。

14年に『Ghost』をレコーディングし、サウンドクラウドで公開したことで注目を集め、幾つかのレーベルからAstralwerksを選び契約を結びます。その後『Room 93』というEPをリリースし、今年ついにデビュー・アルバムをリリースという運びになりました。

今回公開されたのはホールジーを一躍ポピュラーな存在にした『Ghost』のMVです。




曲を聴くと話題になったのが納得できます。現代ポップ/R&Bのメインストリームなサウンドとメロディで、一聴して“いい曲だな”という印象を受けます。加えて、ただアップトゥデイトというだけでなく、音が非常に洗練されています。これはホールジーというアーティストの能力の高さであり、それゆえにこれだけアピールするものがこの曲にはあるのでしょう。

さらに以前に公開された『Hold Me Down』ですが、こちらも基本的に『Ghost』と同じポップ/R&B路線です。それにしてもホールジーのヴォーカルは彼女のサウンドとの相性が尋常ではなく良いですね。ホールジーとはまさに今生まれるべくして生まれたディーヴァなのかもしれません。

個人的には特別好きなタイプの音楽ではないのですが、その内容と質の高さからホールジーのアルバムは大きな話題となると思います!




いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/06/21 09:00 ] ソウル E~H Halsey | TB(0) | CM(0)

ラテン・レア・グルーヴの名盤、『ハーレム・リヴァー・ドライブ』が再発!

ラテン・レア・グルーヴの名盤、『ハーレム・リヴァー・ドライブ』が再発!




毎回気になるアイテムを多数リリースしている「ATLANTIC R&B BEST COLLECTION 1000」。第八弾となる今回のラインナップで特に気になったのがこの“ハーレム・リヴァー・ドライブ”。

ニューヨーク出身のラテン・ジャズ・ピアニスト、エディ・パルミエリを中心とするプロジェクトが残した唯一のスタジオ・アルバムである本作は、ラテン・レア・グルーヴ・ファン必聴の名盤です。

素晴らしい曲が揃った作品ですが、その中でもベスト・トラックといえばギター、ベース、ホーン、ドラムが生み出すビートが渾然一体となってうなる『Seeds of Life』 でしょう。ラテン・ミュージックらしいキラキラした軽やかさがありながらのこのグルーヴはたまりません。




他にもオルガンのとろけるような音とラテン風味たっぷりのビートが気持ちいい、アルバムのタイトル曲である『Harlem River Drive』、ロウなビートとぶっといサックスがたまらない『Idle Hands』などとにかく聴いていて飽きることがありません。

今や名盤としての評価を確立している作品ですが、それに相応しい内容ですね。未聴の方はぜひ!アルバムは現在発売中です!













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/11/14 09:00 ] ソウル E~H Harlem River Drive | TB(0) | CM(2)

遂にきた!フリー・ソウル・ミーツ・モータウン!!!

遂にきた!フリー・ソウル・ミーツ・モータウン!!!


橋本徹氏の選曲によって絶大な人気と影響力を誇る大人気シリーズ、“フリー・ソウル”。今年20周年を迎え勢いを増すフリー・ソウルが遂にモータウンを取り上げます!

ソウル史上最強のレーベル、モータウンが残した名曲の数々は挙げればきりがないのですが、今作ではそういった名曲に加え希少なシングル・オンリー曲も収録されるということで、橋下徹氏の選曲が楽しみです。

とりあえず現在分かっている曲は
ダイアナ・ロス&ザ・シュプリームス/ホエン・ザ・ラヴライト・スターズ・シャイニング・スルー・ヒズ・アイズ
マーサ・リーヴス&ザ・ヴァンデラス/アイム・レディー・フォー・ラヴ
クリス・クラーク/ドゥ・アイ・ラヴ・ユー
ブレンダ・ハロウェイ/マイ・ワールド・イズ・クランブリング
スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ/モア・ラヴ
テンプテイションズ/キャント・テイク・マイ・アイズ・オフ・ユー
フォー・トップス/イッツ・ザ・セイム・オールド・ソング
アイズレー・ブラザーズ/ディス・オールド・ハート・オブ・マイン
マーヴィン・ゲイ/オール・ザ・ウェイ・アラウンド
スティーヴィー・ワンダー/フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ
ジャクソン・ファイヴ/アイル・ファインド・ア・ウェイ
シリータ/ハーモア・ラヴ
レオン・ウェア/ジャーニー・イントゥ・ユー
セブリン・ブラウン/ステイ
パズル/レディー
テルマ・ヒューストン/サタデイ・ナイト、サンデイ・モーニング
グラディス・ナイト&ザ・ピップス/イフ・ユー・エヴァー・ゲット・ユア・ハンズ・オン・ラヴ
スタイラス/ブッシュウォーキン
シュプリームス/バッド・ウェザー
レア・アース/マイ・アイズ・オンリー
ハーツ・オブ・ストーン/イフ・アイ・クッド・ギヴ・ユー・ザ・ワールド




です。リストを見ただけで興奮が止まりません。本作は3枚組ということでヴォリュームも十分ですし、しかも2,970円という値段!コストパフォーマンス最高ですね!難しいことは抜きにして、間違いなく楽しめる作品です!アルバムの発売は2014/10/22です!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/09/18 09:00 ] ソウル E~H Free Soul | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。