FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Caetano Velso(カエターノ・ヴェローゾ) - 『Nao Enche』

カエターノ・ヴェローゾの大人の魅力全開の名曲、『Nao Enche』


67年にガル・コスタとのデュエット・アルバム『Domingo(ドミンゴ)』でデビューし、現在も一線で活躍を続けるカエターノ・ヴェローゾ。42年生まれですから現在は72歳なんですね!それでも12年にはアルバムをリリースしていますし、恐れ入ります。

カエターノ・ヴェローゾは若い頃にはトロピカリズモというムーヴメントの中心的な役割を果たし、かなり前衛的な作品をリリースしたりもしていたのですが、キャリアの後期はベテランらしい深みのある作品が目立つようになっています。

今回紹介させていただく『Nao Enche』は98年にリリースされた『Livro』に収録されていたナンバーですが、ブラジル音楽の魅力を失わないまま、ポップ・ソングとしての普遍的な魅力を加えているところなどまさに神業だと思います。

20代半ばにこの曲に出会ってから10年以上が経ちましたが、未だに全く飽きるということがなく、聴くたびにテンションがあがる曲です。本当に永遠に色あせない名曲中の名曲!




この名曲が収録されたカエターノ・ヴェローゾの名盤!










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2014/09/21 09:00 ] ブラジル Caetano Velso | TB(0) | CM(0)

Caetano Veloso(カエターノ・ベローゾ)- 『Soy Loco Por Ti, America』

長いキャリアを誇るカエターノ・ヴェローゾの膨大なカタログから、コケティッシュなポップ・ナンバー『Soy Loco Por Ti, America』を


67年に音楽活動を開始し、現在もコンスタントに作品をリリースし続けるブラジル音楽界の偉人カエターノ・ヴェローゾ。彼のデビュー作は67年にリリースされたガル・コスタとのデュエット・アルバム、『ドミンゴ』であり、その後しばらくはボサノヴァ歌手として活動していましたが、70年代に入りブラジル音楽にロックや前衛的な音楽の要素をもちこんだ“トロピカリア”と呼ばれるムーヴメントの旗手として活躍することになります。この時期のカエターノの作品は新たな音楽を生み出す熱気に満ちており現在でも高く評価されています。

その後は次第に円熟味を増しながら聴くほどに味わい深い作品をリリースしています。個人的には97年の『Livro』が大好きで、何度聴いたか分からないほど聴き込んだ作品です。

今回紹介させていただくのは68年にリリースされたトロピカリア最初期の作品と言える『Caetano Veloso』に収録されていた『Soy Loco Por Ti, America』です。アルバムは不敵な面持ちでこちらを睨むカエターノから窺い知れるように、サイケデリックやロックなどに影響を受けたこれまでのブラジル音楽とはかなり異なった実験的な内容となっています。

そんなアルバムの中で『Soy Loco Por Ti, America』は軽やかなリズムと親しみやすいメロディが気持ちを明るくしてくれるナンバーです。タイトルは“僕はアメリカに夢中”という意味だそうでなにかそんな無邪気さが伝わってくる、晴れた日曜日の午後にはぴったりの曲です




この名曲を収録したオリジナル・アルバムがこちら!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/06/10 09:00 ] ブラジル Caetano Velso | TB(0) | CM(0)

Marcos Valle(マルコス・ヴァーリ)- 『マルコス・ヴァーリ』、『ガーハ』、『ヴェント・スル』、『プレヴィザォン・ド・テンポ』 [ブラジル 名盤]

ブラジル音楽界で最も偉大なアーティストの一人、マルコス・ヴァーリの70年代前半のアルバムが再発!




“ブラジル音楽を代表するミュージシャンは?”という質問をしたら、最も多く名前が挙がるのはマルコス・ヴァーリではないでしょうか。

ボサノヴァに触発されて音楽の道に入ったヴァーリですが、その音楽性はMPBやソウル、ジャズなど多岐にわたります。アルバムも2005年の『Jet Samba』まで、実に20枚もリリースしています。

そんなマルコス・ヴァーリの全盛期はといえば、70年代前半と答える方が最も多いのではないでしょうか。この時期の彼は名作を次々とリリースしており、ムジカ・ロコムンドの流れで再評価されているのもこの時期の作品です。

この度70年から73年までの名作4枚が再発されることになったので、未聴の方はこの機会に是非!

発売は2013/2/13です。それでは解説文を。

『マルコス・ヴァーリ』

ソン・イマジナリオを迎えて制作された70年代の輝かしいMPB時代の幕開けとなる傑作。ブックレットにはヴァーリ本人へのインタビュー付(日本流通盤は対訳付)+ボーナストラック収録!





『ガーハ』

71年にリリースされた人気アルバム!ボサノヴァのエッセンスと抜群のメロディー・センス、グルーヴィーなリズム・セクションと欧米ロック・サウンドを取 り入れた洗練された本作はソフト・ロックファンからクラブ・ジャズDJまで全てのブラジル音楽ファンのマスターピース。当時の欧米のソフトロッ ク~A&Mサウンドにも影響を与えたに違い無い傑作!





『ヴェント・スル』

オ・テルソを迎えて制作された1972年作品。サイケデリックなサウンドを取り入れながらも抜群のメロディー・センスとユーモラスなアレンジが高次元な融 合を果たしたミラクルな一枚。ファンの間ではヴァーリの70年代の裏名盤として名高い人気盤。クラブ・シーンでも人気のグルーヴィー・チューンM-6 「Democustico」は必聴!ボーナス・トラック収録!






『プレヴィザォン・ド・テンポ』

若い世代のマルコス・ヴァーリの70年代作品への再評価のキッカケとなった73年リリース屈指の名作!ニューソウルからの影響を色濃く反映したファン キー・チューンM-4「Mentira」、清涼感のあるサイケデリックなメロウ・チューンM-8「Nao Tem Nada Nao」他、DJ世代のブラジル音楽ファンに絶大な人気を誇るヴァーリの傑作!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/02/03 09:00 ] ブラジル Marcos Valle | TB(0) | CM(0)

Caetano Velso(カエターノ・ヴェローゾ) 紙ジャケ / SHM-CDコレクション

天才カエターノ・ヴェローゾの若き時代の傑作がSHM-CDで再発!


 ブラジル音楽の巨匠、カエターノ・ヴェローゾ生誕70周年とうことで、60~70年代のアルバムが、2012年最新96kHz/24bitリマスター、SHM-CD仕様で再発です。

 67年にガル・コスタとのボサ・ノヴァの名盤『Domingo』から、79年の『Cinema Transcendental』までの13タイトルで、若きカエターノの冒険心、探究心が爆発した作品が並びます。ブラジリアン・ミュージックのバイブル、『ムジカロコムンド』で紹介されているアルバムも多数あり、晩年ほどの深みのある音楽ではありませんが、非常にスリリングで面白い作品が多いです。ちなみに、私は『Muitos Carnavais』が初めて買ったカエターノのアルバムであり、これまで聴いたことのない、彼独自のメロディの虜になりました。

 それでは解説文を。

ブラジル音楽界の頂点に君臨する “リヴィング・レジェンド” カエターノ・ヴェローゾ生誕70年を記念した日本独自企画!
60~70年代発表のオリジナル・アルバム13タイトルを紙ジャケSHM-CD仕様でリリース!

オリジナル・アナログ・マスターを基にした2012年最新96kHz/24bitリマスター音源
オリジナルLP (ブラジル盤) をミニチュア化した紙ジャケット仕様
シリアル・ナンバー入りレーベル・カード封入
初回限定生産 / 高音質SHM-CD仕様 / 解説 (中原仁氏) ・歌詞・対訳付

カエターノ・ヴェローゾ
1942年、ブラジルの北東部バイーア州生まれ。1960年代からリオやサンパウロでアーティストの活動を活発に展開し、ジョアン・ジルベルトの出現によりボサ・ノヴァが確立されて以降のブラジル音楽界において、MBPと呼ばれる新たな流れを生み出した。1968年に反軍事政権を謳ったトロピカリア(トロピカリズモ)をMPBの朋友ジルベルト・ジル等と共に提唱、強烈な政治告発ソングを歌い、その結果投獄された後、ロンドンでの亡命生活を余儀なくされた。

1972年に母国ブラジルに帰国。その半生を、MPBアーティストはもちろん、多方面のアーティストと積極的に交流を続け、現在でもブラジル・ミュージック・シーンのリーダーとして精力的な活動を続けている。
(ユニバーサルミュージックHPより)

発売は2012/6/27です。


Domingo 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso / Gal Costa

1967年に発表され、ブラジリアン・ミュージックの歴史的名盤となった記念すべきデビュー作。ブラジリアン・ミュージックの女王=ガル・コスタのデビュー作でもある。






アレグリア アレグリア 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1968年に発表された、初ソロ名義アルバム。ブラジル音楽史上の革命的ムーヴメント 「トロピカリア」 を提唱した壮大なカエターノ・ワールドの原点。ボーナス・トラックとして1968年にシングルのみでリリースされた「イェス、ノス・テモス・バナナ」と 「アイ・ヂ・ミン・コパカバーナ」を収録予定。






Tropicalia: Ou Panis Et Circencis 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Various

同じく1968年に発表。カエターノとジルベルト・ジルを中心に制作された。フラワー・ムーヴメントに触発され、音楽のみ ならず、文学、演劇や美術等のアート・カルチャーを巻き込んだ芸術運動 「トロピカリズモ」 を宣言したマニフェスト的な作品。ボーナス・トラックには同年にリリースされたコンパクト・ライヴ盤の4トラックを収録予定。






ホワイト・アルバム 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1969年に発表。軍事政権による弾圧を受けながらも自己の表現を貫き、保守的な社会に挑戦状を叩きつけるような攻撃的なサウンドの一方、初めての英語曲やポルトガルのファドやタンゴの影響も見られる充実作。ボーナス・トラックは日本盤初収録曲2曲を含め4トラック収録。






In London 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1971年に発表。ジルベルト・ジルと共に亡命を余儀なくされ、滞在先のロンドンで制作した作品。殆どの楽曲が英語で歌われ、静かに、優しく語りかけるように歌う遠く離れた故郷への想いが伝わる名作。






Transa 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1972年に発表。亡命先のロンドンにて制作された2枚目のアルバム。ジルベルト・ジル等とヨーロッパ各国で公演した直後、ライヴに近いスタイルでロンドンでレコーディングされた。






Araca Azul 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

同じく1972年に発表。亡命先のロンドンから帰国して制作した、キャリアの中でも最も前衛的かつ実験的な精神に溢れている作品。ボーナス・トラックには当時のシングルのみに収録されていた曲を2曲収録。






Joia 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1975年発表。反抗心をむき出しにした激しいサウンドから一転、詩的で落ち着いた雰囲気に満ちた、カエターノ・ワールド中期の基点となったアルバム。ビートルズのカヴァー 「ヘルプ」 を収録。ボーナス・トラックは日本盤初収録曲を含む2トラック。






Qualquer Coisa 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

同じく1975年発表作。ブラジル国内外のアーティストをカヴァーを中心としたアルバム。ビートルズの 「レディマドンナ」 等を取り上げ、ジャケットも 『レット・イット・ビー』 を模したものになっている。正統派ボサを継承したシンプルで美しいサウンドのトラックを多数収録。ボーナス・トラックには本作品に収録予定日本盤初収録曲 を含む2トラック。






Bicho 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1977年に発表。この年ナイジェリアのフェスに出演、初めて訪れたアフリカでの影響、また時同じくして母国で起きたファンク・ムーヴメント 「ブラック・ファンク」 の影響も受けて制作したアルバム。ボーナス・トラックは日本盤初収録曲の2トラック。






Muitos Carnavais 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1977年に発表。カエターノがほぼ毎年、シングルやEPでリリースしていたカーニヴァル向けの楽曲を集めた企画盤。 「トリオ・エレトリコを追って」 や 「雨と汗とビール」 等、カーニヴァルのスタンダード・ヒットを収録。ボーナス・トラックには当時のシングルのみに収録されていた曲を6曲収録。






Muito 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1978年に発表。バックバンド=ア・オウトラ・バンダ・ダ・テーハを結成して制作された初アルバム。カエターノ作品の中 でも最も内面的な広がりに満ちた作品。名曲 「テーハ」 や 「サンパ」 を収録。ボーナス・トラックには当時のシングルのみに収録されていた曲を2曲収録。






Cinema Transcendental 【紙ジャケ / SHM-CD仕様】【初回限定生産】
Caetano Veloso

1979年に発表。 “超越的シネマ” と名付けられた本作には 「時への祈り」 、 「リオの少年」 や 「君に夢中」 等のヒットを多数収録した名盤。ボーナス・トラックには当時のシングルのみに収録されていた曲を収録。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/06/06 09:00 ] ブラジル Caetano Velso | TB(0) | CM(0)

Joao Gilberto(ジョアン・ジルベルト)- ジョアン・ジルベルト (ボサ・ノヴァ!) [ブラジル 名盤]

 ボサノヴァの神様、ジョアン・ジルベルトの再発です。ジョアン・ジルベルト自身のスタイルがそのまま“ボサノヴァ”という音楽になったという、まさにボサノヴァの父。そのジョアン・ジルベルトの作品の中でも、今回再発される『ボサ・ノヴァ』はそのタイトルが示す通り、ボサノヴァを意識して作られた作品です。この作品を聴かずしてボサノヴァは語ることが出来ない、名盤中の名盤です。

 そして、今回の再発では最新のリマスターが施されます。ボサノヴァの隙間の多い、繊細なタッチの音が、リマスターによってどれだけ研ぎすまされるのか興味津々です。それだけではなく、今回のバージョンでは別アーティストによるレア・テイクも収録されています。オリジナルを持っていても買いたくなる一枚です。

 それでは解説文を。

 ボサノヴァの創造主ジョアン・ジルベルト、名盤との誉れ高き初期オデオン3作品。重量盤LP復刻とほぼ同時に、気の効いたリイシューで注目されるUKのelレーベルからCDでの復刻も実現しています。 『想いあふれて』 (1959) 、 『愛と微笑みと花』 (1960) 、そして 『ボサ・ノヴァ』 (1961) のリリースを以てオデオン三部作のCD復刻は完結。

 こちらのelからの復刻CDシリーズはいずれも、オリジナルアルバム音源に加えて、別アーティストの歌唱によるレアなヴァージョンがたっぷりと収録されたお得な内容。しかも最新リマスタリングが施されており高音質でお楽しみいただけます。


最新リマスタリングされた高音質
レア・ボーナス音源多数収録
国内仕様輸入盤のみ帯、及び詳細なライナーノーツの日本語対訳付き

1. Samba da minha terra (Samba of My Land) 我が故郷のサンバ
2. O barquinho (The Little Boat) 小舟
3. Bolinha de papel (Little Paper Ball) 紙風船
4. Saudade da Bahia (Longing for Bahia) バイーアの郷愁
5. A primeira vez (The First Time) 最初の時
6. O amor em paz (Love and Peace) 平和な愛
7. Voce e eu (You and I) あなたと私
8. Trenzinho - Trem de ferro (Little Train of Iron) 汽車
9. Coisa mais linda (Most Beautiful Thing) 最も美しいもの
10. Presente de natal (Christmas Present) クリスマスのプレゼン
11. Insensatez (How Insensitive) お馬鹿さん
12. Este seu olhar (That Look You Wear)まなざし
13. O barquinho (The Little Boat) - MAYSA
14. Voce e eu (You and I) - MAYSA
15. Bim bom - OSCAR CASTRO NEVES
16. Meditacao (Meditation) - OSCAR CASTRO NEVES
17. So em teus bracos (Only In Your Arms) - OSCAR CASTRO NEVES
18. O samba da minha terra (Samba of My Land) - LUCIO ALVES
19. Samba de uma nota so (One-Note Samba) - LENY ANDRADE
20. O baraquino (The Little Boat) - AGOSTINHO DOS SANTOS
21. O barquinho (The Little Boat) - WALTER WANDERLEY
22. O samba da minha terra (Samba of My Land) - WALTER WANDERLEY
23. Saudade da Bahia (Longing for Bahia) - WALTER WANDERLEY
24. Aos pes da Cruz (At the Foot of the Cro- WALTER WANDERLEY
25. Coisa mais linda (Most Beautiful Thing) - CARLOS LYRA

発売は2012/1/25です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/01/20 09:00 ] ブラジル Joao Gilberto | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。