FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Aceyalone(エイシーアローン)- 『LEANIN’ ON SLICK』 [ヒップ・ホップ 名盤]

アンダーグランド・ヒップ・ホップ・ファンから圧倒的な信頼を得ているエイシーアローンの10枚目のオリジナル・アルバム『Leanin’ on Slick』!


Aceyalone / Leanin On Slick 輸入盤 【CD】

Aceyalone / Leanin On Slick 輸入盤 【CD】
価格:2,310円(税込、送料別)



“フリースタイル・フェローシップ”、“Haiku D’Etat”、“The A-Team”とアンダーグラウンド・ヒップ・ホップ・シーンに大きな足跡を残してきた数々のグループのメンバーであり、自身も良作をソロで9枚もリリースしている大ベテラン、エイシーアローンの新作が、前作『Aceyalone & Lonely Ones』から4年のスパンで登場です!

アルバムのタイトル・トラック『Leanin’ on Slick』のPVを見たのですが、エイシーアローン歳とりましたね!88年にデビューしてから実に25年のキャリアを誇る大ベテランということは分かっていたのですが、ちょっとびっくりしました。また、曲も年齢に相応しい味わいのあるものになっています。とにかくJBのネタがこれでもかと炸裂して、分かる人にはたまらない内容ですね。生演奏だと思われるバックもふくよかな音を鳴らしていますし、エイシーアローンのラップもスムースです。これぞ理想的な大人のヒップ・ホップ!

聴いていると南国のビーチを連想させられる、超ハッピーなヴァイヴに満ち溢れた『What You Gonna Do With That』や、様々な音楽をごった煮にしたような『Hit The Road』も生演奏っぽいトラックで、肩の力が抜けながら、同時に音楽を心から楽しんでいるというのが伝わってくる素晴らしいトラックになっています。

デビューから25年経って、こういった作品を作り出すことのできるエイシーアローンに改めて惚れ直しました。

アルバムは現在発売中です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/07/04 09:00 ] ヒップホップ #~D Aceyalone | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。