FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Damn Yankees - 『Where You Goin' Now』 [Youtube]

スーパー・バンドとして当時大きな話題となったダム・ヤンキース。ナイト・レンジャーのジャック・ブレイズ、スティクスのトミー・ショウ、The Amboy Dukesに在籍し、その後ソロで活躍していたテッド・ニュージェント、そして当時は無名でしたが、その後Lynyrd Skynyrdに参加したマイケル・カーテロンというビッグ・ネームが集ったバンドでした。

90年にリリースされたダム・ヤンキースのデビュー作、『Damn Yankees』はダブル・プラチナのヒットとなり、アルバムからシングル・カットされたバラード『High Enough』はU.S. Hot 100で3位となる大ヒットとなりました。また、アルバムに収録された曲はいくつかのハリウッド映画でも使用されました。

その後、一年半のツアーを終え92年にリリースされたのが『Don’t Tread』で、今回はこのアルバムから『Where You Goin’ Now』を紹介させていただきたいと思います。

当時の私はまだ高校生であまり洋楽も詳しくなく、たまたまMTVで耳にしたこの曲が気になってダム・ヤンキースの『Don’t Treat』を購入しました。アルバムを通して聴いた印象は、“う〜ん”というものでしたが、『Where You Goin’ Now』はやはり格好良かったですね!その印象は今も変わっていません。これぞアメリカン・ハード・ロック!というべき、ベタだけど盛り上がってしまうメロディとコーラスが最高なナンバーです。


『Damn Yankees - Where You Goin' Now (Video) 』



この名曲が収録されたアルバムはこちら!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/05/19 09:00 ] DMA’S Damn Yankees | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。