FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Melanie Fiona(メラニー・フィオナ)- Mf Life [ソウル 名盤]

グラミー授賞のメラニー・フィオナ新作にナズ、ジョン・レジェンドら参加





 グラミー賞を受賞した実力は女性シンガー、メラニー・フィオナの新作に、ナズ、ジョン・レジェンド、B.o.B.などの大物が客演するそうです。

 これまでもその歌唱力で通からは高い支持を得ていたメラニー・フィオナですが、派手な話題がないこともあってなかなか一般層に人気が浸透していきませんでした。しかし、グラミー賞を獲ったことにより一気に知名度が上がり、それと同時に新作には多数のビッグ・ネームが参加をし、話題性は十分です。

 この勢いのある時期に一気に新しいファン層を獲得して欲しいものです。それでは解説文を。

第54回グラミー賞で2部門に輝いた女性R&Bシンガーのメラニー・フィオナ(Melanie Fiona)が3月にリリースするニューアルバムの詳細が明らかになってきた。

5月の発売予定から繰り上がり3月27日のリリースに決定したメラニー・フィオナの新作“The MF Life”。発売日と共にジャケット写真も明らかにされたが、それに続いて収録曲のリストが公式に発表となった。それによると、ゲストにはジョン・レジェンド(John Legend)、ナズ(Nas)、J・コール(J. Cole)、B.o.B、 T・ペイン(T-Pain)らを予定しているという。ジョン・レジェンドとは、彼がザ・ルーツ(The Roots)と共に制作したコラボ盤からのリード曲“Wake Up Everybody”で以前に共演済み。またT・ペインとの“6 AM”はボーナストラックという位置づけのようだ。

なおメラニー・フィオナは、客演参加したシー・ロー(Cee Lo Green)の“Fool for You”が第54回グラミー賞で最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス部門と最優秀R&Bソング部門を見事授賞。メラニー・フィオ ナにとっては初のグラミー獲得となり、ニューアルバム発売に向けて幸先のよい知らせとなった。(s)

“The MF Life” トラックリスト
01. This Time ft. J. Cole
02. 4 AM
03. Break Down These Walls
04. I Been That Girl
05. Wrong Side Of A Love Song
06. Running ft. Nas
07. Change the Record ft. B.o.B
08. Gone And Never Coming Back
09. Bones
10. Watch Me Work
11. Can't Say
12. L.O.V.E. ft. John Legend
13: 6 AM ft. T-Pain

アルバムは現在発売中です!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2012/03/28 09:00 ] Jamie Woon Melanie Fiona | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。