FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

The Ronetts(ロネッツ)- Be My Baby Very Best of Ronetts(ビー・マイ・ベイビー:ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ロネッツ) [ロック 名盤]

 『Be My Baby』の大ヒットで知られる女性グループ、ロネッツの63年~66年にリリースした全シングルA面やレア音源収録したベストが登場です!『Be My Baby』といえばもうドリーミーでファンタジックな歴史に残る名曲で、私も知り合いにテープを作るときに何度入れたか分からない、大好きな一曲です。この曲についてのエピソードで、私が好きなものは、『Be My Baby』をラジオで聴いたブライアン・ウィルソンが、あまりの完成度に嫉妬でいっぱいになったというものです。あの天才、ブライアン・ウィルソンを嫉妬させた、フィル・スペクターによるウォール・オブ・サウンド。最高ですね!

 それでは解説文を。

 フィル・スペクターの代表作である名曲「ビー・マイ・ベイビー」の大ヒット(全米第2位)で知られるロネッツ。本作にはロネッツがフィレス在籍時の 1963年~1966年にリリースした全シングルA面に加え、フィレスのサブ・レーベルであるフィル・スペクター・レコードからヴェロニカのソロ名義で発売された「ホワイ・ドント・ゼイ・レット・アス・フォール・イン・ラヴ」「ソー・ヤング」、フィレスのシングルでありながらジェフ・バリーのプロデュース作であったため長年CD化されなかった「アイ・キャン・ヒア・ミュージック」(初CD化)、1976年発売の『レア・マスターズ』に収録されていた「パラダイス」「アイ・ウィッシュ・アイ・ネヴァー・ソウ・ザ・サンシャイン」「ふたりの太陽」(いずれもフィレス時代には未発表)、A&Mでのシングル「つめたい恋」などを網羅した、文字通りのベスト盤だ。

■Blu-spec CD(TM)
■最新リマスター音源

曲目リスト

1. ホワイ・ドント・ゼイ・レット・アス・フォール・イン・ラヴ
2. ビー・マイ・ベイビー
3. ベイビー、アイ・ラヴ・ユー
4. ブレイキン・アップ
5. ソー・ヤング
6. 恋しているかしら?
7. 恋の雨音
8. アイ・ワンダー
9. ホエン・アイ・ソウ・ユー
10. ユー・ベイビー
11. ボーン・トゥ・ビー・トゥギャザー
12. イズ・ディス・ホワット・アイ・ゲット・フォー・ラヴィング・ユー?
13. パラダイス
14. ヒア・アイ・シット
15. アイ・ウィッシュ・アイ・ネヴァー・ソウ・ザ・サンシャイン
16. ふたりの太陽
17. アイ・キャン・ヒア・ミュージック
18. つめたい恋

日本盤は2011年リマスターでBlu-spec仕様なんですね。高音質化が嬉しいです。発売は2011/11/2です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/10/30 09:00 ] The Raspberries The Ronetts | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。