FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Crosby Stills & Nash(クロスビー、スティルス&ナッシュ)- 『Crosby Stills & Nash Box Set(クロスビー、スティルス&ナッシュ、ボックス・セット)』 [ロック 名盤]

スーパーグループ、クロスビー、スティルス&ナッシュのボックス・セットが登場!




先日このブログでデビュー・アルバムを取り上げさせていただいたクロスビー、スティルス&ナッシュ。元祖スーパーグループといっていい豪華なメンツと、その話題性に負けない質の高い作品でロック史にその名を残しています。そんな彼らのボックス・セットは以前LPサイズで発売されていたのですが、今回はCDサイズと装いも新たによりお手軽なサイズとなって再発です。

このボックス・セットはCS&N時代は勿論、CSN&Y、またマナサスやそれぞれのソロ作品からの代表曲までも網羅しているだけでなく、このボックス・セットで初めて日の目を見た、未発表テイクや別ヴァージョンも多数収録されており、オリジナルを持っているファンの方にも魅力的な内容です。4枚組ということでボリュームも満点です。

収録曲は以下のようです:

【DISC.1 】
1. SUITE: JUDY BLUE EYES / 組曲:青い眼のジュディ / CS&N /1969 (unreleased alternate mix)
2. HELPLESSLY HOPING / どうにもならない望み / CSN&Y /1969 (unreleased version)
3. YOU DON’T HAVE TO CRY / 泣くことはないよ/ CS&N /1968 (unreleased first CSN recording)
4. WOODEN SHIPS / 木の舟 / CS&N/1969
5. GUINNEVERE / グウィニヴィア / CROSBY/1968 (unreleased demo)
6. MARRAKESH EXPRESS / マラケッシュ行急行 / CS&N /1969
7. LONG TIME GONE / ロング・タイム・ゴーン / CS&N /1969
8. BLACKBIRD / ブラックバード / CS&N /1969 (unreleased live studio version)
9. LADY OF THE ISLAND / 島の女 / CS&N /1969
10. SONG WITH NO WORDS (TREE WITH NO LEAVES) / ソング・ウィズ・ノー・ワーズ(ツリー・ウィズ・ノー・リーヴス)/ C&N /1969 (unreleased version)
11. ALMOST CUT MY HAIR / カット・マイ・ヘア / CSN&Y /1970 (unreleased unedited original version)
12. TEACH YOUR CHILDREN / ティーチ・ユア・チルドレン / CSN&Y /1969
13. HORSES THROUGH A RAINSTORM / ホーセス・スルー・ア・レインストーム / CSN&Y /1969 (unreleased song)
14. DEJA VU / デジャ・ヴ / CSN&Y /1969
15. HELPLESS / ヘルプレス / CSN&Y /1969
16. 4 + 20 / 4+20 / CSN&Y /1969 (unreleased alternate mix)
17. LAUGHING / ラフィング / CROSBY /1969
18. CARRY ON/QUESTIONS / キャリー・オン/クエスチョンズ / CSN&Y /1969

【DISC.2】
1. WOODSTOCK / ウッドストック / CSN&Y /1969 (unreleased alternate mix)
2. OHIO / オハイオ / CSN&Y /1970
3. LOVE THE ONE YOU’RE WITH / 愛への讃歌 / STILLS /1970
4. OUR HOUSE / 僕達の家 / CSN&Y /1969
5. OLD TIMES GOOD TIMES / 追憶 / STILLS /1970
6. THE LEE SHORE / リー・ショア / CSN&Y /1969 (unreleased version)
7. MUSIC IS LOVE / ミュージック・イズ・ラヴ / CROSB Y/1970
8. I’D SWEAR THERE WAS SOMEBODY HERE / アイ・スウェアー・ゼア・ウォズ・サムボディ・ヒア / CROSBY /1970
9. MAN IN THE MIRROR / マン・イン・ザ・ミラー / CSN&Y /1970 (unreleased live version)
10. BLACK QUEEN / ブラック・クイーン / CSN&Y /1970 (unreleased live version)
11. MILITARY MADNESS / ミリタリー・マッドネス / NASH /1971
12. URGE FOR GOING / アージ・フォー・ゴーイング / C&N /1971 (unreleased version)
13. I USED TO BE A KING / アイ・ユーズド・トゥ・ビー・ア・キング / NASH /1971
14. SIMPLE MAN / シンプル・マン / NASH /1970 (unreleased alternate mix)
15. SOUTHBOUND TRAIN / サウスバウンド・トレイン / C&N /1972
16. CHANGE PARTNERS / チェンジ・パートナーズ / STILLS /1971
17. MY LOVE IS A GENTLE THING / マイ・ラヴ・イズ・ア・ジェントル・シング / STILLS /1975 (unreleased song)
18. WORD GAME / ワード・ゲーム / STILLS/1971
19. JOHNNY’S GARDEN / ジョニーズ・ガーデン / MANASSAS /1972
20. SO BEGINS THE TASK / ソー・ビギンズ・ザ・タスク / MANASSAS /1972
21. TURN BACK THE PAGES / ターン・バック・ザ・ペイジス / STILLS /1975

【DISC.3】
1. SEE THE CHANGES / シー・ザ・チェンジ / CSN&Y /1973 (unreleased version)
2. IT DOESN’T MATTER / イット・ダズント・マター / MANASSAS /1972
3. IMMIGRATION MAN / イミグレイション・マン / C& N/1972
4. CHICAGO/WE CAN CHANGE THE WORLD / シカゴ/ウィ・キャン・チェンジ・ザ・ワールド / NASH /1971 5. HOMEWARD THROUGH THE HAZE / ホームワード・スルー・ザ・ヘイズ / CSN&Y /1974 (unreleased version)
6. WHERE WILL I BE? / ホエア・ウィル・アイ・ビー? / C&N /1971
7. PAGE 43 / ページ 43 / C&N /1971
8. CARRY ME / キャリー・ミー / C&N /1975
9. COWBOY OF DREAMS / カウボーイズ・オブ・ドリームス / C&N /1975
10. BITTERSWEET / ビタースウィート / C&N /1975
11. TO THE LAST WHALE…A. CRITICAL MASS B. WIND ON THE WATER / トゥ・ザ・ラスト・ホエール / C&N /1975
12. PRISON SONG / プリゾン・ソング / NASH /1973
13. ANOTHER SLEEP SONG / アナザー・スリープ・ソング / NASH /1973
14. TAKEN AT ALL / テイクン・アット・オール / CSN&Y /1976 (unreleased version)
15. IN MY DREAMS / イン・マイ・ドリーム / CS&N /1977
16. JUST A SONG BEFORE I GO / ジャスト・ア・ソング(ビフォー・アイ・ゴー) / CS&N /1976
17. SHADOW CAPTAIN / シャドー・キャプテン / CS&N /1977
18. DARK STAR / ダーク・スター / CS&N /1982 (live version)
19. CATHEDRAL / 大聖堂 / CS&N /1977

【DISC.4】
1. WASTED ON THE WAY / 時は流れても / CS&N /1981
2. BARREL OF PAIN (HALF-LIFE) / バレル・オブ・ペイン(ハーフ・ライフ) / NASH /1979
3. SOUTHERN CROSS / サザン・クロス / CS&N /1981
4. DAYLIGHT AGAIN / デイライト・アゲイン / CS&N/1981
5. THOROUGHFARE GAP / ソロフェアー・ギャップ / STILLS /1978
6. WILD TALES / ワイルド・テイルズ / NASH /1979 (unreleased live version)
7. DEAR MR. FANTASY / ディア・ミスター・ファンタジー / S&N /1980 (unreleased version)
8. COLD RAIN / つめたい雨 / CS&N /1977
9. GOT IT MADE / ガット・イット・メイド / CS&N /1989 (unreleased U.N. live broadcast version)
10. TRACKS IN THE DUST / トラックス・イン・ザ・ダスト / CROSBY /1988
11. AS I COME OF AGE / アズ・アイ・カム・オブ・エイジ / CS&N /1981 (unreleased version)
12. 50/50 / 50/50 / STILLS /1983
13. DRIVE MY CAR / ドライヴ・マイ・カー / CROSBY /1978 (unreleased version)
14. DELTA / デルタ / CS&N/1980
15. SOLDIERS OF PEACE / ソルジャーズ・オブ・ピース / CSN&Y /1988 (unreleased version)
16. YOURS AND MINE / ユアズ・アンド・マイン / CS&N /1990
17. HAVEN’T WE LOST ENOUGH? / ハヴント・ウイ・ロスト・イナッフ? / CS&N /1990
18. AFTER THE DOLPHIN / アフター・ザ・ドルフィン / CS&N /1989
19. FIND THE COST OF FREEDOM / 自由の値 / CSN&Y /1970

ボックスは現在発売中です。








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

Crosby, Stills & Nash(クロスビー、スティルス&ナッシュ)- 『Crosby, Stills & Nash(クロスビー、スティルス&ナッシュ)』 [Youtube]

のちのカリフォルニア・サウンドを方向づけた傑作『クロスビー、スティルス&ナッシュ』が再発!




元バッファロー・スプリングフィールドのスティヴン・スティルス、元バーズのデヴィッド・クロスビー、元ホリーズのグラハム・ナッシュという有名ミュージシャン3人で結成されたクロスビー、スティルス&ナッシュは、スーパー・グループの先駆けであり、またロックとフォークを中心に、ブルースやジャズの要素までをも取り込んだ音楽性と溜め息のでるほど美しいコーラスを持つこの作品は、来るべき70年代のウェスト・コースト・ロックの幕開けを告げる作品となりました。

バンド名を特別な名前にするのではなく、ただ単純にメンバーの名前を並べただけのものにしたのは、バンドという組織に囚われずに、あくまで個々のミュージシャンの寄り合いということを強調するためだそうで、確かにそれぞれのメンバーの持ち寄った曲を聴いてみるとそれぞれの特徴がよく現れています。

例えばアルバムのオープニング・ナンバー『Suite: Judy Blue Eyes』はスティルスが作曲していますが、彼の持ち味であるロックを基調にフォークやカントリーの要素がブレンドされたナンバーになっています。

他にもスティルスの作曲した『Helplessly Hoping』と『Do for the Other』はアコースティック・ギターの美しいフォーク・ナンバー、『49 Bye-Bye』はドラムとベースのリズムが中心となったカントリー・ナンバーで、スティルスの特徴がよく現れています。

一方ナッシュの作る作品はポップな要素が強く、シングル・ヒットとなった『Marrakesh Express』は彼の手によるものです。この曲以外にも、ザクザクとリズムを刻むギターが印象的な『Pre-Road Down』も非常にポップなメロディを持っています。『Teach Your Children』はいわゆる“ポップ”とは違いますが、サビのメロディの美しさは凄まじいです。

そしてクロスビーの代表曲といえば『Wooden Ships』でしょう。他の曲と比べると圧倒的にロック色が強く、オルガンやギターのサウンドからはサイケデリックな匂いも感じるナンバーです。それは『Long Time Gone』にも共通しており、これがクロスビーの特徴だといってよいと思います。

このように3人がそれぞれのスタイルを持っていることは確かなのですが、それぞれが持ち寄った曲が3人によって演奏されることで、クロスビー、スティルス&ナッシュでしかありえない特徴的なサウンドに生まれ変わるのは、やはり3人の間にマジックがあるからでしょう。

そしてそのマジックの分かりやすい一つの形が“コーラス”でしょう。とにかく美しい!このアルバムで聴くことのできるコーラスはリスナーを驚嘆させるレベルのものです。それぞれが特徴の違う声をもっており、それが有機的に絡み合うことで異次元のレベルまで到達しています。

この作品は紛れもない名盤です。素晴らしい曲が素晴らしい演奏とコーラスによって奇跡の音楽になる瞬間をぜひ体験して下さい。

アルバムは現在発売中です。






同時にニール・ヤングも加わっての70年の名盤『デジャ・ヴ』も再発!CSNにニール・ヤングが加わって4人のスーパー・スターの個性が絶妙に溶け合い完成された、70年代の幕開けを象徴するロック史に残る記念碑! ! ウッドストック・フェステイヴァル出演で人気を決定的にした直後のアルバム。全米NO.1作品。












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



Crosby Stills and Nash - Crosby Stills and Nash [ロック 名盤]

 ロックの歴史を紐解いていくときに、必ず出会う名盤というのがありますが、この『Crosby Stills and Nash』もその一枚ではないでしょうか。

 元バーズのデイヴィッド・クロスビー、元バッファロー・スプリングフィールドのスティーヴン・スティルス、そして元ホリーズのグラハム・ナッシュによって結成されたこのスーパー・グループは、その前評判に恥じない名作を作り上げました。

 アコースティックな音が主体となっているアルバムですが、そのソングライティング能力の高さ、そして各メンバーのスキルの高さで、何度聴いても色褪せることのない素晴らしい音楽が生まれています。

 そして今回の目玉になるのは、Audio Fidelityによる24kt Gold CDということでしょう。このAudio Fidelityは、その丁寧で確かな仕事で高音質を求める音楽ファンには非常に良く知られたレーベルです。これまでも数々の名盤を24kt Gold CDで再発してきましたが、そのどれもが素晴らしい内容でした。私もジョン・レノンの『イマジン』など数枚を所有していますが、従来のCDと聴き比べてみるとその違いは歴然です。SACDと違って通常のCDプレイヤーで再生できることも強みですね。

 初めてこのアルバムに出会う方も、これまで何度も聴き込んでこられた方も、また新しい魅力に出会えると思います。

 それでは解説文を。

元バーズのデヴィッド・クロスビー、元バッファロー・スプリングフィールドのスティーヴン・スティルス、元ホリーズのグラハム・ナッシュが意気投合し結成した元祖スーパー・グループによる1969年発表のデビュー・アルバムにして名盤がAUDIO FIDELITYより24kt GOLD CD化!!

発売は2011/12/6です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。