FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ONKYO デジタルメディアトランスポート ND-S10(S)

 ずっと欲しかったONKYOのiPodドック、ND-S10を購入しました。以前から、デジタルで音を取り出せるということで、リビングのアンプでiPodを聴くのに欲しいと思っていたのですが、なかなか良いタイミングがありませんでした。しかし、少し前に前モデルのS1から新モデルS10にモデルチェンジしたので、このタイミングでと思い購入しました。

 とにかくアマゾンでもカスタマー・レビューでも相当評判がいいですし、私が愛読しているオーディオ雑誌の特集でも、10点満点中9点をだし、“この値段でこのパフォーマンスとは驚異!”と書かれていました。

 届いた荷物を急いで開けると、何度もネットで見てきた製品が出てきました。接続は光デジタルが付属しているのですが、Audio Technicaの同軸ケーブルを購入し、そちらですることにしました。接続は簡単で、約10分で終了、いよいよ視聴です。


IMG_1274_convert_20111220173443.jpg



IMG_1277_convert_20111220173624.jpg



こんな感じになりました。


IMG_1276_convert_20111220173559.jpg



 確かに音はかなりクリアーですね。低音もしっかり鳴っています。今回このND-S10を購入したのは、iPodをリビングで聴くためと、パソコンのiTunesの音をAirplayでiPhoneで拾って、それをリビングで聴くためだったので、さっそくそちらも試してみます。

 問題ないですね。依然使っていたものよりもはるかにクリアーな音で楽しめます。まだ使い始めたばかりなので、使っていくうちにもう少し音が良くなってくるかもしれませんが、現状でも大満足です。

 CDの枚数が増えるにつれて、なかなか聴きたいCDを取り出してという作業が大変になってきます。デジタルで楽しめるとそういった煩雑な作業をなくせますし、またランダムで聴いたりすると、予想もしていなかった曲がかかったりと新しい楽しみ方で楽しめます。そんなミュージック・ライフを実現するのにこのNS-S10は大きな力を発揮してくれます。価格もお手頃ですし、大プッシュです!

商品の仕様

iPod/iPhoneやPCの音声を高品位にデジタル出力可能なデジタルメディアトランスポート
PCとiPodの同時接続時には、同期モードに切り換えてiTunesから楽曲を入れ替えることが可能
iPod/PC/SYNCの3つのモードを搭載。またすべてのモードでiPod/iPhoneの充電が可能
映像再生可能なiPod/iPhoneを接続することにより、映像も出力が可能
iPod/iPhoneのプレイ/ポーズ、トラック送り/戻し、iPod/PC/SYNCモード切り換えなどが可能なリモコンを付属







 今回はaudio-technica GOLDLINK Fine コアキシャルデジタルケーブルにて同軸で繋ぎました。このケーブルは値段は安いのに、パフォーマンスは素晴らしく、こちらもお薦めです!





いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。