FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Boyz Ⅱ Men(ボーイズ・トゥー・メン)- Twenty(トゥウェンティ) [ソウル 名盤]

 世界を代表するヴォーカル・グループ、ボーイズⅡメンがニュー・アルバムをリリースです。一時の勢いはなくなったとはいえ、やはり実力派のボーイズⅡメンのことです、クオリティの高い作品を届けてくれるのではないでしょうか。

 そして今回特に目を引くのが、ディスク2に収録されたこれまでのベスト曲のセルフ・カヴァーです!数々の名曲を世に送り出してきたボーイズⅡメンなので、素晴らしい曲が山のようにあります。それらの過去の名曲群がどのように新しい命を吹き込まれているのか、想像すると楽しみです。万人に受け入れられる、ポピュラリティーとクオリティーを併せ持つ作品です。

 それでは解説文を。

 91年のデビュー以来、グラミー賞を4度獲得、全世界に6000万枚以上を売上げているヴォーカル・グループの代名詞的存在、ボーイズIIメン。ハリウッドの「ウォーク・オブ・フェイム」の殿堂入りも決定している彼らの待望のオリジナル・アルバムが活動20周年を記念してリリース!

 かつて彼らと共に一時代を築いた大物たちが大挙して参加。ベイビーフェイスにジミー・ジャム&テリー・ルイス、テディ・ライリー、ティム&ボブといったお馴染みの大物プロデューサーに加え、トニー・ディクソン(クリス・ブラウン、ビヨンセ)、ジュリアン・ブネッタ(レオナ・ルイス、ナターシャ・べディングフィールド)、レックス・ライドアウト(レディシ、ウィル・ダウニング)、さらに新進デュオのダ・インターンズ(ビッグ・ショーン、ジャスティン・ビーバー)を起用。ディスク2では大ヒット曲が満載のセルフ・カヴァー。日本盤ボーナス・トラックとしてEXILEのATSUSHIとのスーパーコラボレーション曲「End Of The Day」収録!

 日本盤のボーナス・トラックはEXILEのATSUSHIとのコラボ曲決定。また過去のヒット曲のセルフ・カヴァーを含むディスク2とカップリング!

 アルバムは現在発売中です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/10/21 18:00 ] Babyface Boyz Ⅱ Men | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。