FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Van Morrison(ヴァン・モリソン)- 『Moondance Delux Edition(ムーンダンス:デラックス・エディション)』 [ロック 名盤]

ヴァン・モリソンを代表する名盤『ムーンダンス』の5枚組デラックス・エディションが登場!




ヴァン・モリソンが70年にリリースした3rdアルバムにして、彼のキャリアを代表する名作となった『ムーンダンス』。このブログでも紹介させていただきましたが、多彩な音楽性を持つヴァン・モリソンが初めてそれらを納得いく形にすることができた素晴らしい作品です。

そして、今回リリースされるのがオリジナル・アルバムのリマスター、大量の未発表曲を追加、さらにBlu-ray Audioがセットになった決定盤といえる内容のものです。ヴァン・モリソンの魅力が凝縮された、私の大好きな『Moondance』や『Caravan』、そして『Into The Mystic』といった人気曲のスタジオアウトテイク、さらに完成していたもののアルバムには未収録だった『I Shall Sing』のファイナル・ミックスを含む6バージョンなどファンにはたまらない内容です。








詳しくはこちらの解説を参照ください。

歴史的名盤の最新リマスターに、「キャラヴァン」、「ムーンダンス」そして「イントゥ・ザ・ミスティック」といった人気曲のスタジオアウトテイク、さらに本邦初公開の楽曲「I Shall Sing」のファイナル・ミックスを含む、未発表音源50曲を加えた豪華エクスパンデット・ヴァージョンとして蘇る!

デラックス・エディションには、ヴァン・モリソンと彼のバンドが正にレコーディングを行っているスタジオに聴くものを誘ってくれる、貴重で素晴らしい、未 発表音源が続々ザクザク!1970年のオリジナル・テープから発見された、「グラッド・タイディングス」、「ブランド・ニュー・デイ」、更に「カム・ラン ニング」を含むアルバムほぼ全曲分のレコーディング・セッションからの複数テイク(中には長いものもあり)の他、そして次作『ストリート・クワイア』に収録されることとなる「I've Been Working」のアーリー・テイクが収録されている。因みに、このアーリー・テイクは、最終的にアルバムに収録されているスタジオ・ヴァージョンとはずいぶん異なっている。

デラックス・エディションにはまた、48K 24 Bit PCM ステレオ/DTS-HDマスター・オーディオ 、そして5.1 サラウンド・サウンド音源を収録したBlu Ray Audioも入っている。これらの音源全ては、オリジナル・アルバムを手掛けたエンジニア、Elliot Scheinerによってミックスが施されている。Elliotはまた、アルバムのニュー・リマスター作業も監修した。

【ここに注目!】 ■ 本作で、最も特筆すべき発見は、完成したもののアルバムに収録されることの無かったヴァン・モリソンのオリジナル曲「I Shall Sing」であろう。デラックス・エディションには、この曲の複数テイク(6トラックにも渡るものである)に加え、完成した曲のファイナル・ミックスが収録されている。この曲のヴァン・モリソン・ヴァージョンは、今日まで誰も聴いたものはいなかったが、アート・ガーファンクルによるカヴァー・ヴァージョンがTOP40ヒットに輝いている(1973年発売のアート・ガーファンクルのソロ・デビュー・アルバム『Angel Clare』に収録)。

【同時発売形態】
【デラックス・エディション:4CD+1 Blu Ray Audio】
◆オリジナル・アルバムのニュー・リマスター
◆レコーディング・セッションからの未発表テイク・音源を収録した3枚のCD
◆オリジナル・アルバムの48K 24 Bit PCM ステレオ/DTS-HDマスター・オーディオ、5.1 サラウンド・サウンド音源を収録したBlu Ray Audio Disc (音源のみ・映像は未収録)
◆フォリオ(ブック)型パッケージ
◆Alan Lightとアルバムのオリジナル・エンジニアのElliot Scheinerによるライナーノーツを収録したブックレット

発売は2013/10/1です。












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/09/11 09:00 ] ロック U~Z Van Morrison | TB(0) | CM(0)

Van Morrison(ヴァン・モリソン)- 『Moondance(ムーンダンス)』 [ロック 名盤]

ヴァン・モリソンの音楽性が完成した最初の作品にして名盤、『ムーン・ダンス』が再発!


Van Morrison バンモリソン / Moondance 【CD】

Van Morrison バンモリソン / Moondance 【CD】
価格:1,380円(税込、送料別)



現在も活動を続けるベテラン・シンガー、ヴァン・モリソン。アイルランド出身で、母親はプロのシンガー、父親はジャズのコレクターというバックグラウンドから窺い知れるように、ヴァン・モリソンは多様な音楽に影響を受けているアーティストです。

今回紹介させていただく『ムーン・ダンス』はゼムを解散後ソロに転向したヴァン・モリソンの3枚目の作品で、70年にリリースされたものです。前作『アストラル・ウィークス』も名作でしたが、その音楽性をさらに一歩進めた作品になっており、ヴァン・モリソンの音楽性の一つの完成型というものをみることができます。

それでは、その“ヴァン・モリソンの音楽性”とはいかなるものかといえば、ロック、フォーク、ソウル、ジャズ、トラッドといったものが絶妙にブレンドされた音楽という答えが最も近いのではないでしょうか。それが最も顕著に現れているのがアルバムのタイトル曲である『Moondance』でしょう。メロディにはアイルランドのトラッドな雰囲気が感じられますが、ソウルフルなヴォーカルとファンキーなフルートによって黒い魅力もたっぷりです。さらにホーンやピアノからはジャズの要素も感じ取ることができます。シングル・チャートでは92位に終わりましたが、アルバムの発売から7年後の77年にシングル・カットされたという事実が、いかにこの曲が愛されていたのかということの証明だと思います。

個人的に『Moondance』は大好きな曲で、大名曲だと思っているのですが、この名盤には他にも名曲が幾つも収録されています。例えば数々のアーティストにカバーされた『Crazy Love』。優しく歌われるこのバラードで、ヴァン・モリソンのヴォーカルが決してテクニカルではなくとも、心に訴えかけるなにかをもった真の意味でソウルフルなヴォーカルだと痛感させられます。

ライヴでの盛り上がりが凄く、ファンの間で人気が高いのが『Caravan』です。この曲はジプシーについて歌ったもので、優しく爪弾かれるJohn Plataniaのギターと“La La La”というヴォーカルからジプシーが草原を移動する姿が浮かんできます。

Come Running』はシングル・カットされたナンバーで、かなりライトなタッチの曲となっておりカントリー色の強いナンバーです。

ザ・バンドの音楽をラジオで聴いていてインスパイアされたという『Brand New Day』は、そのタイトルの通り、新しい一日の始まりを感じさせると同時に、新しい一日を迎えられることに感謝をしたくなるような美しさをもったナンバーです。このアルバムの中ではかなり構成のシンプルな曲で、ギターやピアノ、コーラスといったものはヴォーカルに寄り添うようにプレイされており、ヴァン・モリソンの比類なき声の力を強く感じます。

ニューヨークの腕利きミュージシャンを集めた本作は、確かな演奏に支えられてヴァン・モリソンが自分の頭に描いていた音楽を実現できた初めての作品であり、彼のキャリアを代表する名盤となりました。

アルバムは現在発売中です。






さらに2013/10/1には5枚組のデラックス・エディションの発売もあります!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/09/04 09:00 ] ロック U~Z Van Morrison | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。