FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛内里菜 – When A Man Loves A Woman(男が女を愛するとき) [Youtube]

 『男が女を愛するとき』といえばパーシー・スレッジのソウル史に残る名曲ですが、その曲を色々Youtubeで見ていたときに、ちょっと気になる名前を見つけました。愛内里菜さんのヴァージョンです。失礼ながら私はこれまで愛内里菜さんの曲を1曲もしっかりと聴いたことがなかったので、ただ、“可愛い歌手”というイメージしかなく、そんな可愛い人がどんなふうにこの名曲を歌うのか?という興味本位で再生したのですが、歌いだしで完全にノックアウトされました。

 出てきた声を聴いた途端に思わず、「めっちゃかっこいいじゃん!」と叫んでしまいました。声量があって感情のこもったそのヴォーカルに完全にもっていかれました。愛内さんてこんなに歌がうまい人なんだ!とびっくりさせられました。とくに後半の盛り上がり、歌にのめり込んでいくところなどは鳥肌ものです。本家パーシー・スレッジとはまた違った魅力のある素晴らしいカヴァーで、みなさんにも聴いていただきたいと思います。


愛内里菜 – When A Man Loves A Woman(男が女を愛するとき)




いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/09/29 09:00 ] 邦楽 愛内里菜 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。