FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Nas & Damian Marley(ナズ&ダミアン・マーリー)- Distant Relatives(ディスタント・リレイティヴズ) [ヒップ・ホップ 名盤]

 2010年に発表されたヒップ・ホップ界とレゲエ界の重鎮によるコラボ・アルバム。
まずはその名前を見ただけでかなり興味をそそられますが、中身はそれを裏切ることの
ない素晴らしいものになっています。

 まずは2人のコラボで最初に生まれた曲『As We Enter』からアルバムはスタート
します。ダンス・ホールのようなノリの曲で、Nasも頑張っていますが、完全にダミアン
色に染め上げられています。続く『Tribes at War』はゆったりとしたリズムから始まり、
一気にスピードを上げ、同時に入ってくるナズのラップが格好良すぎです!緩急のつけ方が
上手いですね。

 『Strong Will Continue』は哀愁漂うメロディが印象的な、スケールの大きな曲です。
この曲でもナズにバトンタッチしてからスピードアップすることによって、曲の中だるみが
防がれています。サビをダミアンが歌うところがハイライトでしょう。父親譲りの天性の声は
人の心に訴えかけるものがあります。

 基本的にドラムのリズムが中心の曲が続く中で、『Count Your Blessings』はギターの
リズムに導かれる曲です。ギターが中心にくることで曲の印象が軽やかになり、ヘヴィーな
リズムに疲れた耳には心地よいです。この曲でのダミアンのヴォーカルはますます父親を彷彿と
させます。

 『Dispear』は音数が少なく、シンプルなリズムのみのバック・トラックにそれぞれが
ヴォーカルを乗せていくスリリングな曲です。2人が様々なスタイルの曲に取り組もうと
している意欲がよく伝わってきます。

 そして私の大好きな曲『In His Own Words』です。アコースティック・ギターが爪弾かれる、
ゆったりとした夕暮れを思わせるイントロに続いて、リズムがぐっと強調されます。タイトな
リズムと爽やかなギターの音色のなか、何度も繰り返される“Jah told to you”というフレーズが
耳に残ります。“Jah”とは“神”のこと。この曲は神の言葉を伝える曲ということを理解すると、
この曲に流れるおおらかな優しさのようなものがより感じられると思います。

 リル・ウェインとジョシュ・ストーンをフューチャーリングした『My Generation』は
ソウルフルな佳曲です。“My generation make a change”という子供のコーラスと、それに
絡むジョシュ・ストーンの唸りまくるヴォーカルに鳥肌です。

 ラストを飾るのは『Africa Must Wake Up』です。ジャマイカとN.Y.、レゲエとヒップ・
ホップという枠を超えてブラック・ミュージック/カルチャーが協調するというこのアルバムの
根底のコンセプトを体現している曲です。そして最後は“どれだけ離れていようとも、世界中
全ての人が家族であり、血縁なんだ”という力強いメッセージで幕を閉じます。

 初めてこのアルバムのニュースを見たときは、名前にこそ興味が引かれたものの、内容は
きっと単なるコラボ・アルバムで終わるのだろうなと思っていました。しかし、実際に聴いて
みると、非常に完成度が高く、2人が本気でやっているのがよく分かります。全体的には
ダミアン・マーリーが曲の主導権を握っているようなのですが、サウンド・プロダクションは
複雑で、様々な試みがされており、ヴォーカルも気合いが入っていますし、さらに強い
メッセージ性も兼ね備えています。

 とにかく内容、完成度ともに素晴らしいとしか言いようのないものになっています。この
アルバムはぜひ聴いていただきたい1枚です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/09/28 09:00 ] Missy Elliott Nas & Damian Marley | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。