FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

No Age(ノー・エイジ)- 『An Object』 [ロック 名盤]

デビュー作『Nouns』でリスナーの度肝を抜いたノー・エイジの新作が登場!


NO AGE ノーエイジ / An Object 【CD】

NO AGE ノーエイジ / An Object 【CD】
価格:2,200円(税込、送料別)



ハード・コア・バンド、WIVES解散後、メンバーの二人であったディーン・アレン・スパント(ドラムス&ヴォーカル)とランディー・ランドール(ギター)によって結成されたノー・エイジ。このバンドはとにかく話題にことかかなく、2007年には、5枚の異なったシングルを世界各国の5つのインディー・レーベル(UPSET THE RHYTHM,Deleted Art, Teardrops, Youth Attack,PPM)からすべてアナログ・レコードでほぼ同時にリリースしたり、コンピレーション・アルバム『WEIRD RIPPERS』が辛口批評で知られる米PITCHFORK MEDIAでは異例のポイント9.2と破格の評価を獲得したり、レコード会社の激しい争奪戦の末サブ・ポップと契約したりと1stアルバムリリース前から大きな注目を集めていました。

そんなノー・エイジがリリースした1stアルバムが08年の『Nouns』です。シューゲイザーとノイジーなギターで塗り込められたサウンドと甘いメロディの組み合わせは、個人的にはジーザス&メリー・チェインを思い起こします。

ローファイな爆音が炸裂するノー・エイジ的カタルシスが爆発する名曲『Miner』に始まり、ノイズの上をアコースティック・ギターの美しいメロディが舞う、これまた名曲『Eraser』、ギター・ブレイクのあとのノイズが気持ち良過ぎる『Teen Creeps』、夢の中のようなノイズを消え入りそうなメロディが漂う『Keechie』、疾走感がたまらない『Sleeper Hold』などなどノー・エイジの魅力が詰まった作品でした。

10年に2nd『Everything in Between』をリリースしたあと、3年の期間をおいていよいよ登場するのが『An Object』です。個人的には『Nouns』があまりに素晴らしかったので、ノー・エイジというバンドには大きな期待をしています。今作でユース・カルチャーをリードしてきたノー・エイジがどんな展開をみせてくれるのか興味が尽きません。

アルバムは現在発売中です。












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/10/03 09:00 ] Mystery Jets No Age | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。