FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mellow Groove(メロウ・グルーヴ・アイランド・ブリーズ) [ソウル 名盤]

 毎回素晴らしい作品を届けてくれる“メロウ・グルーヴ”シリーズに第三弾が登場します!

 前作はこのブログで紹介させていただきましたが、非常に質の高く、しかも入手困難な楽曲が多く、いつも楽しみにさせていただいています。いつもリリースされるのはこの時期というのがまたにくいですね。暑い夏と爽やかなメロウ・グルーヴなんて組み合わせは間違いないですからね。さらに毎回ジャケットに鈴木英人氏の絵を起用していますが、これがまた完璧にアルバムの音を視覚化しています。今作も絶対に間違いない内容だと思いますし、どんな方でも楽しめる曲ばかりなので、多くの人に聴いていただきたい、そんな名コンピです。

それでは解説文を掲載させていただきます(タワーレコードホームページより)


 今年もこの季節がやってきた!第3弾となる本作のテーマは『~アイランド・ブリーズ~』。

 M1カラパナ「Going Going Gone」、M10マッキー・フェアリー「A Million Stars」といった王道のハワイアン・メロウを始め、ジミー・メッシーナのトロピカル・チューンM2「New And Different Way」、さらにはフリーソウル・ファンにもお馴染みブライアン・エリオットのソフト・メロウM3「Let's Just Live Together」、さらには枚数限定で初CD化されるも瞬く間に完売したハワイアン・メロウの最高峰ルイM12「Oh, Oh (Think I'm Fallin' In Love)」といった現在では入手困難となっている音源などを収録!

 前2作に続き、今回もおなじみ鈴木英人氏のイラストが眩しいジャケットに、爽快感溢れる“メロウ・グルーヴ”を1枚に凝縮しました!


【収録曲】
1. Going Going Gone / Kalapana
2. New And Different Way / Jimmy Messina
3. Let's Just Live Together / Brian Elliot
4. Countryside Beauty / Tender Leaf
5. Kona Day / Summer
6. Ebony Rain / Mark Winkler
7. Goodbye Aloha / Ray Gooliak
8. I'll remember you / Aura
9. Light Unto The World / Archie James Cavanaugh
10. A Million Stars / Mackey Fearly Band
11. Drifter / Bee's Knees
12. Oh,oh (think I'm fall in love) / Lui
13. In The Island / Jack Mcmahon
14. Lihue / Nohelani Cypriano
15. Tango / Don Brown


発売は2011/7/16です。










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。