FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Nick Lowe(ニック・ロウ) - The Old Magic(オールド・マジック) [ロック 名盤]

 ニック・ロウのニュー・アルバムですね!デビューしたときは、捻ったパブ・ロックという感じで、それからだんだん年齢を重ねるとともに円熟味を増したポップ・ミュージックを生み出すようになり、今やニック・ロウの作る音楽は、一つの芸術と言ってもよい魅力に満ちています。

 今回はゲストにロン・セクスミスとポール・キャラックという私の大好きなアーティストが参加しているのもとても興味をそそられます。出身国は違えど、ロン・セクスミス、ポール・キャラックともにポップに造形の深い二人、ニック・ロウとどんな音楽を作り出してくれるのでしょうか?蛇足ですが、二人とも最近はあまり活動が活発でなかったので、こういうニュースを聞くとファンとして嬉しくなります。

 それでは解説文を掲載させていただきます(HMVホームページより)

 8月に待望のバンドでの来日が控えているNick Loweの『At My Age』から4年ぶりとなる待望のニュー・アルバムが登場!

 本作は、オリジナル曲(8曲)に加え、Elvis Costello(「ザ・ポイズンド・ローズ」)、Tom T. Hall(「シェイム・オン・ザ・レイン」)、Jeff West(「ユー・ドント・ノウ・ミー・アット・オール」)のカヴァーを収録した全11曲収録。

 また、アルバムには今回の来日ツアーのメンバーでもあるGeraint Watkins、Steve Donnelly、Robert Treherne(Bobby Irwinの別名)に加え旧知の仲でもあるPaul Carrack、Ron Sexsmith 、Jimmie Vaughan らがゲスト参加。飄々とした軽快さと、いぶし銀のような滋味がブレンドされた傑作となっています。

「(若いころは)30才の自分が想像できなかったけど、そんな自分も今や61才」
(「チェックアウト・タイム」より:現在は62歳)
とコメントする大御所Nick Lowe。

 パブロック、パンク、ニューウェーヴ、パワーポップなど、まさにロックそのもののヒストリーを生き抜き、体現してきたNick Loweのミュージシャンとして生き続けるということの理想の姿ここにあり!
来日公演ともにチェックです!


アルバム参加ミュージシャン
Nick Lowe(vocals, bass, guitar)
Geraint Watkins(keyboards)
Steve Donnelly(guitar)
Bobby Irwin(drums)
Ron Sexsmith
Paul Carrack
Jimmie Vaughan


トラックリスト
01. スポットライト・ローゼズ
02. チェックアウト・タイム
03. ハウス・フォー・セール
04. センシティヴ・マン
05. アイ・リード・ア・ロット
06. シェムイ・オン・ザ・レイン
07. レストレス・フィーリング
08. ザ・ポイズンド・ローズ
09. サムバディ・ケアズ・フォー・ミー
10. ユー・ドント・ノウ・ミー・アット・オール
11. ティル・ザ・リアル・シングズ・カムズ・アロング


発売は2011/8/25です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/07/17 08:36 ] Mystery Jets Nick Lowe | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。