FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やはりこの男は天才!エミネムが映画『Southpaw』のために書き下ろした新曲、『Phenomenal』のクオリティがとんでもない!

やはりこの男は天才!エミネムが映画『Southpaw』のために書き下ろした新曲、『Phenomenal』のクオリティがとんでもない!


【送料無料】 Southpaw 輸入盤 【CD】

【送料無料】 Southpaw 輸入盤 【CD】
価格:2,778円(税込、送料込)



昨年リリースされた『マーシャル・マザーズ LP 2』で現在のヒップ・ホップ・シーンのフロントランナーであることを証明したエミネム。

90年代後半にDr.ドレーに見出されてシーンに登場したときから見ていますが、正直最初は声の高さもあり“イロモノ”といった感覚を強くもちました。しかし、作品を重ねるごとにサウンドもラップも深みを増していき、いつからかエミネムが当代を代表するラッパーであることに異論は全くなくなりました。

しかし、オールドスクールやストレートアゲッドなラップを愛する私にとって、どこかエミネムは変化球のようなイメージがあり、毎作聴いてはいるものの積極的に作品を聴くことはありませんでした。

それが変わったのが前作である『マーシャル・マザーズ LP 2』です。『バザーク』や『ラップ・ゴッド』といったまさに“ラップ・ゴッド”と言いたくなるようなエミネムのパフォーマンスは、最後の最後で彼にのめり込めなかった私の壁をぶち壊してくれました。

そんな“キング”、エミネムの曲『Phenomenal』ですが、『Southpaw』というボクシング映画のために書き下ろしたとのことですが、ラップのクオリティが尋常ではありません。以前にみられた、どこか人をからかったような雰囲気は全くなく、正面から正攻法でぶつかり楽々と相手を寄り切る横綱のような、まさに王者の貫禄!




完全にエミネムにひれ伏すしかありません。あまりに圧倒的なクオリティ。サントラはエミネムがプロデュースをしているとのことで、楽しみです!

サントラのリリースは2015/7/24です!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/06/28 09:00 ] ヒップホップ E~H Eminem | TB(0) | CM(0)

エミネム、映画のサントラ用の新曲『Guts Over Fear』を公開!

エミネム、映画のサントラ用の新曲『Guts Over Fear』を公開!


昨年リリースされた『ザ・マーシャル・マザーズ・LP2』は、先行公開された3曲を聴いた時点でこのブログで“新作はとんでもないものになるだろうと確信しました”と書かせていただきましたが、その予感通り全世界で290万枚を売り上げ、シングル・カットされた4曲全てが全米チャートのトップ20にランクインするという大ヒット作となりました。

そんな第二の黄金期を迎えたと言ってよいエミネムの次の一手を占う作品となるのが、今回公開された『Guts Over Fear』でしょう。9月26日より全米公開されるデンゼル・ワシントン主演の『ザ・シークレット・ハンター』のサントラ用に書かれたというこの曲ですが、“ガッツは恐れを超える”というタイトルがいいですね!

フューチャリングされたSiaのヴォーカルも含めてレイドバックしたトラックなのですが、エミネムのラップのスキルが凄過ぎる!特にシャウトするようなこともないのですが、流れるようなフロウが気持ちよく、またラップを普段聴かないようなリスナーをも虜にするようなぱっと聴いて“凄い!”と感じさせる基礎体力の高さがあります。もはや王者の貫禄といっていいでしょう。素晴らしいです。トラックも中盤にビートに勢いが出てドラマティックに盛り上がる展開もいいですね。




前作が非常に完成度の高いものだったので、この後どこに向かうのかとおもっていましたが、まだまだエミネムは立ち止まることはなさそうです。





いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/09/10 09:00 ] ヒップホップ E~H Eminem | TB(0) | CM(0)

Eminem(エミネム)- 『Marshall Mathers Lp2(ザ・マーシャル・マザーズ・LP2)』

いよいよエミネムの新作が『ザ・マーシャル・マザーズ・LP2』が登場!かなりの傑作になりそうな予感




現在ラップ界で最も注目を集めるアーティストの一人エミネムの新作が11月に登場します。10年に『リカバリー』をリリースし好調な売り上げを記録しましたが、タイトルから推察できたように内容はかなりネガティブなもので、以後エミネムがどうなっていくのか不安を覚えたファンも多かったと思います。

あれから3年、いよいよ発売される新作ですが、まずタイトルが興味深いですね『ザ・マーシャル・マザーズ・LP2』といえば否が応でも00年にリリースされた3rdアルバム『ザ・マーシャル・マザーズ・LP』を連想してしまいます。この作品は発売1週で176万枚を売り上げ、アメリカのソロ・アーティストとしては最速の売り上げを記録した作品となりました。

Dr.Dreがプロデュースした『Kill You』、『The Real Slim Shady』、そしてDido を一躍スターダムに押し上げた超名曲『Stan』などコマーシャルなサウンドのナンバーがあったことも大きな理由ですが、やはり母親や、当時の妻であったキムとの関係を赤裸々に綴ったリリックに多くのリスナーが衝撃を受けたことも見逃せない一因でしょう。




その続編となれば相当な覚悟があるのだろうと思うのですが、これまでにリリースされた3曲のシングルを聴くと確かに傑作の予感があるのです。

まずは1stシングルとなった『Berzerk』。デビュー当時のL.L. Cool J.やRun D.M.C.といった80年代のラップを連想させるギターのリフとシンプルなリズムによるこの曲でいきなりガツンとやられます。こういったサウンドは余程ラッパーにスキルがないと陳腐になってしまうのですが、さすがエミネム。めちゃくちゃかっこいいです!

そして2ndシングルが『Survival』。生バンドの演奏をバックにラップしているようなこの曲は『Call Of Duty: Ghosts』というゲームに収録されるそうですが、ハード・ロック的なギターと、観客の掛け声をバックに熱くラップするサウンドはゲームに合いそうです。

15日から公開された3rdシングルがタイトルもすごい『Rap God』!この曲もピアノのリフはあるものの、トラック自体は非常にシンプルでエミネムの自身のラップに対する自信を感じます。曲のなかで「ロボットのようにラップすると言われるくらいだから、ラップボットとでも呼んでくれ」「ロボットのようにラップすると言われるくらいだから、ラップボットとでも呼んでくれ」というフレーズがありますが、確かにこの正確すぎるラップは人間業ではないとさえ思ってしまいます。

これらの3曲を聴いて、新作はとんでもないものになるだろうと確信しました。さあいよいよ今年一番の爆弾がドロップされますよ!アルバムの発売は2013/11/20です












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/10/29 09:00 ] ヒップホップ E~H Eminem | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。