FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mary Wells(メアリー・ウェルズ)- 『My Guy(マイ・ガイ)』

モータウンを支えた女性シンガー、メアリー・ウェルズの代表作『マイ・ガイ』が廉価再発!




60年代前半からヒットを飛ばしモータウン・サウンドの台頭の大きな要因となったメアリー・ウェルズが64年にリリースした名作『マイ・ガイ』が再発です!

このアルバムに収録され、全米で大ヒットを記録した彼女の代表曲『My Guy』。もともとはスモーキー・ロビンソンの曲ですが、メアリー・ウェルズのシルキーな声との相性が抜群で、これぞモータウン・ガーリー・ポップ!というサウンドでメアリー・ウェルズの代名詞となっていきます。




この曲以外にも『Whisper You Love Me Boy』や『I Only Have Eyes For You』、『It Had to Be You』などはムーディーでありながらポップな部分も併せ持つメアリー・ウェルズの魅力が発揮された素晴らしいナンバーです。

また、サビのメロディの切なさが私の琴線に触れまくる『If You Love Me, Really Love Me』は個人的には外せない曲です。

また少し趣をかえてラテン風味が感じられる『How? When My Heart Belongs to You』のコンガやベースは面白い試みで、意外とメアリー・ウェルズのヴォーカルとの相性も良いと思います。

さらに聴きどころなのが、ニーナ・シモンのヒットで知られる『My Baby Just Cares For Me』です。ジャズとソウルが絶妙にブレンドされたこの曲は、メアリー・ウェルズというシンガーの魅力が最良の形で発揮されています。ピアノ、ホーン、そしてコーラスによって形成されるジャズ・クラブのような濃密な空気がたまりません。超クール!『You Do Something to Me』もジャズ寄りなナンバーで、これまた雰囲気がたまらないですね。

『マイ・ガイ』はモータウンらしいサウンドが詰まった名作です。また、メアリー・ウェルズは92年に肺炎のため亡くなっています。ご冥福をお祈りします。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/11/25 09:00 ] Jamie Woon Mary Wells | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。