FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Billie Joe + Norah(ビリー・ジョー + ノラ)- 『Foreverly(フォーエヴァリー)』

グリーン・デイのビリー・ジョーと現在最も有名なジャズ・ミュージシャン、ノラ・ジョーンズというとんでもないコラボで話題沸騰中の作品から音源が公開!




メロコアからスタートし、次第に音楽性を広げていきメロコアという枠から飛び出し世界的な成功を手にしたグリーン・デイ。その中心的な存在であるビリー・ジョー。一方ノラ・ジョーンズもジャズからスタートしてはいるものの、その人気はジャズ界にとどまらず爆発的なセールスを記録しています。こんなビックな二人が組んだらどんな作品ができるのだろう?と期待に胸を膨らまして聴いた『Silver Haired Daddy of Mine』。




リスナーの高まりすぎる期待を十分承知していながら余裕で受け流すようなこのゆったり感。インパクトを与えるものを作ろうとか、傑作を作ろうというのではなく、二人でやりたい音楽をやったらこういう音楽ができたというただただ素直な音楽。二人によるアルバム『Foreverly』は、エヴァリー・ブラザーズが1958年にリリースしたトラディショナルなカントリー&フォークのカヴァー・アルバム、『Songs Our Daddy Taught Us』の楽曲をフィーチャーしたものになっているという情報からもカントリー色が強いとは思っていましたが、がっつりカントリーですね。

こういう音楽はノラはやっているので聴いていて全く違和感がないのは当然なのかもしれませんが、ビリーの方もしっくりしています。二人の声の相性も最高でひたすら聴いていたいという気持ちにさせられます。

歴史的名盤という類いのものではありませんが、個人的な超愛聴盤となりそうな予感です。本当に深く深く温かい作品です。アルバムは2013/11/27発売です。












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2013/12/06 09:00 ] Animal Collective Billie Joe + Norah | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。