FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Soulive(ソウライヴ) - Break Out(ブレイク・アウト) [ジャズ 名盤]

 今回はジャズ・ファンク・バンド、ソウライヴの『ブレイク・アウト』を紹介したい
と思います。ソウライヴといえばブルーノートと契約して話題になったグループですが、
このアルバムはコンコードに移ってから、2005年に発表されたものです。

 まず一聴しての感想は、もの凄くファンク/ソウル寄りになったなということです。
それまでのアルバムはインスト曲が多く、ジョン・スコフィールドを招いての曲なども
あったように、ジャズのジャムから発展したような曲がほとんどだったのですが、この
アルバムではレジー・ワッツがヴォーカルをとる曲が多数収録され、さらにはあのチャカ・
カーンまでゲスト・ヴォーカルで参加しています!

 その名も『Got Soul』ではレジー・ワッツのソウルフルなヴォーカルと、バックのブラス
セクションが熱く激しいファンキーな空気を作り出し、かと思うと次には、『Cachaca』という
カルロス・サンタナのようなラテン・フレイヴァーたっぷりなインスト曲が登場し、続いての
『Back Again』ではゆったりとした演奏にのって、貫禄たっぷりのチャカ・カーンが登場
します。もうこの曲はチャカ・カーンの独壇場ですね。

 そのあともインスト曲とヴォーカル曲が交互に出てくるような感じですね。『She's Hooked
は一風変わったソウルで私は好きです。そして『Crosstown Traffic』。もう勢い全開の
ジャズ・ロック・ナンバーです。ディストーションがかかった音色で弾きまくるギターが
とにかくかっこいいです。それに加えて70年代を思わせるようなズドンズドンを叩くドラムも
また最高です。サビのコーラスも70年代のような空気を作るのに一役かっています。この曲を
聴いたら体温上がりますよ!さらにこの曲は後半に『Crosstown Reprise』というタイトルで
もう一度登場します。このときはフリー度がさらに増した、テンションマックスのもの凄い
演奏を聴くことができます。

 それから一転『What Can You Do』はしっとりしたソウル・ナンバーです。演奏力があるので
曲が安定していて、安心して聴いていられます。突然変わるバックの空気も良いアクセントに
なっていて面白いです。

 このアルバムでソウライヴは新しい境地を開きました。このあとのアルバムは未聴なので、
どのような方向に進んでいったのかは分かりませんが、私としてはすごく楽しみです。また
近いうちに聴いてみたいと思います。

 それでは解説文を。

 オルガンのニールとドラムスのアランのエヴァンス兄弟が、ギターのエリック・クラズノーと
結成したソウライヴ。ジョン・スコフィールドのお墨付きを得た20代のバンドは、NYアンダー
グラウンドからあっという間にジャム・バンド・シーンの台風の目に成長した。3年ぶりとなる待望の
スタジオ録音は古巣のヴェロアに戻ってのリリース。ブルーノート時代は、インストを重視し
ストレートなジャズの畑で斬新な意匠を展開して見せた彼らだが、新作では過去に未練はないと
ばかりにあっさりと誉あるジャズの衣を脱ぎ捨てた。昨年の日本公演でも好評を博したヴォーカルの
レジー・ワッツを中心に再構築することで、ストレートなジャズを下敷きにしつつ、ソウル、ロック、
ファンク色を一気に濃くする。やけどしそうなエナジーや緊迫感は健在だが、しかし土臭さや粗野
だけが彼らの持ち味ではない。女王チャカ・カーンとのコラボレーションに見られる、洗練や粋を
取り入れることでサウンドが拡大。ますます面白くなってきた! (工藤由美) --- 2005年05月号










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/06/21 20:24 ] ジャズ Soulive | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。