FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Gabby Pahinui(ギャビー・パヒヌイ)- SHM-CD再発シリーズ

 普段聴いているロックやブラック・ミュージックとはかなり離れたジャンルの音楽、ハワイアン・ミュージックの歴史的な名盤がSHM-CD仕様で再発です。

 ギャビー・パヒヌイといえばハワイアン・ミュージックを大きく前に進めた偉人であり、その作品はどれも特別な輝きを放っています。今回はヤマハミュージック・アンド・ビジュアルさんから再発です。こういう作品をしっかりフォローしてくれるあたり、ヤマハさん素晴らしいですね。音楽に対する誠意を感じます。

 とにかくどれもお薦めなのですが、ロックを聴いている方にはライ・クーダーが参加している『ギャビー・パヒヌイ・ハワイアン・バンドVol.1、2』がお薦めです。




ギャビー/ギャビー・パヒヌイ
1972年に発表したPANINIでのソロ第1作。ハワイアン・ミュージックを大きく転換させた斬新なアコース ティック・サ ウンド。





ラビット・アイランド・ミュージック・フェスティバル/ギャビー・パヒヌイ
1973年PANINIでの第2作。ギャビーの自宅ワイマナロに近いラビット島での録音。ギャビーのあたたかな 歌声と絶品ス ラック・キー・ギター他、「オーガニック」を先取りしていた美しいサウンドが楽しめる。





ギャビー・パヒヌイ・ハワイアン・バンドVol.1/ギャビー・パヒヌイ
1974~5年PANINIでの第3作。ギャビーに惚れ込んだライ・クーダーがノース・コナでの録音に参加。
躍動感と素晴らしいアンサンブルで作られた最高傑作にして歴史的名作!





ギャビー・パヒヌイ・ハワイアン・バンドVol.2/ギャビー・パヒヌイ
前作への未収録曲に加えライ・クーダーの尽力でアメリカ録音(1976年)が実現。ニック・デカロ他も参加した、
ハワイとメインランドの友情を結んだ感動の一枚。

 ギャビー・パヒヌイの表情豊かな音楽が、SHM-CDの音質を手に入れることによって、さらにふくよかに鳴るかと思うと音を聴くのが待ち遠しいです。発売は2011/6/22です。いまなら120ポイントついます!







いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/06/08 08:50 ] ワールド Gabby Pahinui | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。