FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Perfect Jazz Collection 2 [ジャズ 名盤]

 昨年リリースされ、様々なアーティストのジャズの名盤25枚を、驚くような低価格で
提供して話題になった、『Perfect Jazz Collection』の第2弾が登場です!

 今回はデューク・エリントン、デイヴ・ブルーベック、ルイ・アームストロング、
マイルス・デイヴス、チェット・ベイカー、クリフォード・ブラウン、ハービー・ハンコック
などのアルバムが収録されます。色々な年代の必聴盤をまとめて聴くことができ、ジャズの
入門編としては最適です。

 それでは解説文を。

 ルイ・アームストロング、デューク・エリントン、マイルス・デイヴィス、セロニアス・
モンク、フレディ・ハバード、チェット・ベイカー、ウェザー・リポート、マハヴィシュヌ・
オーケストラ、ジョージ・ベンソン…。ソニーが所有するジャズ名盤中の名盤25タイトルが
セットになったお買い得なボックスの第2弾が登場!

 全作品を紙ジャケットで収蔵し、ブックレットも付属、ジャズ入門編として最適なボックス・
セットです。1枚あたりの値段に換算すると約320円の超お買い得セット。どんなに安く1タイトル
ずつ買い集めても2万円以上はしますから、破格としか言い様がありません!

 マイルス・デイヴィス『Round About Midnight』(1956年)、チャールズ・ミンガス
『Mingus Ah Um』(1959年)、ウェイン・ショーター『Native Dancer』(1974年)、ウェザー・
リポート『08:30』、マハヴィシュヌ・オーケストラ『Birds Of Fire』(1972年)等、価格の安さには
全く見合わない、1950年代から1990年代までのジャズ決定的名盤25枚を収蔵した豪華セット。

 第1弾のボックス・セット手にした方はもちろんのこと、これからジャズを聴き始める方にも
オススメのお買い得ボックスの登場です!


Perfect Jazz Collection 2<初回生産限定盤>
Various Artists
発売日:2011/06/28

【収録内容】
01. デューク・エリントン『Ellington Uptown (1953年)』
02. デイヴ・ブルーベック『Jazz Goes To College (1954年)』
03. ルイ・アームストロング『Satch Plays Fats (1955年)』
04. マイルス・デイヴィス『Round About Midnight (1956年)』
05. Various Artists『The Sound Of Jazz (1958年)』
06. チャールズ・ミンガス『Mingus Ah Um (1959年)』
07. ソニー・ロリンズ『The Bridge (1962年)』
08. ポール・デズモンド『Desmond Blue (1962年)』
09. アレサ・フランクリン『Unforgettable A Tribute To Dinah Washington (1964年)』
10. ニーナ・シモン『Silk and Soul (1967年)』
11. セロニアス・モンク『Underground (1968年)』
12. フレディ・ハバード『Straight Life (1970年)』
13. マハヴィシュヌ・オーケストラ『Birds Of Fire (1972年)』
14. クリフォード・ブラウン『The Beginning And The End (1973年)』
15. ジョージ・ベンソン『Beyond The Blue Horizon(1973年)』
16. ウェイン・ショーター『Native Dancer (1974年)』
17. ジェリー・マリガン&チェット・ベイカー『Carnegie Hall (1974年)』
18. チェット・ベイカー『She Was Too Good To Me (1974年)』
19. ジム・ホール『Concierto (1975年)』
20. スタンリー・クラーク『School Days (1976年)』
21. リターン・トゥー・フォーエヴァー『Romantic Warrior(1976年)』
22. ウェザー・リポート『08:30(1979年)』
23. デクスター・ゴードン『Round Midnight(1986年)』
24. カーメン・マクレエ『Carmen Sings Monk(1988年)』
25. ウィントン・マルサリス『Standard Times Vol.3(1990年)』


 
発売は2011/6/28です。





前作はさらにお買い得な値段になっています!

La Discotheque Ideale En 25 Albums Originaux<限定盤>
Various Artists
発売日:2010/07/08


【収録内容】
01.ルイ・アームストロング『Louis Armstrong Plays WC Handy (1954年)』
02.サラ・ヴォーン『Sarah Vaughan In Hi-Fi (1955年)』
03.アート・ブレイキー『Art Blakey & The Jazz Messengers (1956年)』
04.ビリー・ホリデイ『Lady In Satin (1958年)』
05.マイルス・デイヴィス『Kind Of Blue (1958年)』
06.デイヴ・ブルーベック『Time Out (1959年)』
07.デューク・エリントン―カウント・ベイシー『First Time (1961年)』
08.ヘレン・メリル『Parole e musica (1961年)』
09.チャールズ・ミンガス『Tijuana Moods (1962年)』
10.チェット・ベイカー『Chet Is back (1962年)』
11.セロニアス・モンク『Monks Dream (1962年)』
12.ソニー・ロリンズ『Sonny Meets Hawk (1963年)』
13.マーシャル・ソラール『At Newport '63 (1963年)』
14.ポール・デズモンド―ジェリー・マリガン『Two Of A Mind (1963年)』
15.ベニー・グッドマン『Together Again (1964年)』
16.ジョージ・ベンソン『It's Uptown (1966年)』
17.ニーナ・シモン『Sings The Blues (1967年)』
18.アート・テイタム『Piano Starts Here (1968年)』
19.エロール・ガーナー『Concert By The Sea (1969年)』
20.ハービー・ハンコック『Head Hunters (1973年)』
21.スタン・ゲッツ『The Best Of Two Worlds (1976年)』
22.ジャコ・パストリアス『Jaco Pastorius (1976年)』
23.ウェザー・リポート『Heavy Weather (1977年)』
24.ウィントン・マルサリス『Standard Time Vol.1 (1987年)』
25.チャーリー・パーカー『Bird (1988年)』










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/06/01 12:18 ] ジャズ Perfect Jazz Collection | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。