FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Sheryl Crow(シェリル・クロウ) - Miles From Memphis(マイルズ・フロム・メンフィス) DVD [ロック 名盤]

 “アメリカの良心”といってもよいアーティスト、シェリル・クロウのライヴDVDが
発売されます。

 彼女がデビューした1993年は私はちょうどアメリカにおり、リアルタイムで彼女の
存在を感じました。最初はMTVで流れていた曲を聴いて、“なかなかいいじゃん”という
くらいに思っていたのですが、何曲か聴いていくうちに、“この人いい曲書くな”に変わって
いき、周りの音楽好きの友人たちからも名前が挙がるようになりました。

 その後はグラミーを9回も取り、アメリカの国民的スターになっていきました。私が
よく聴いていたのは初期3枚ほどなのですが、アルバムを購入しなくても本当に彼女の曲が
MTVで流れていました。

 日本に帰ってきてからも名前を見る度に気になっていたのですが、今回のライヴDVDでは、
“ベスト”というような選曲をされているようなので、懐かしい気持ちと、自分の知らない
シェリル・クロウに出会うために見てみたいなと思います。ジャクソン5の『帰ってほしいの』を
やっているのにはびっくりしましたが。シェリル・クロウとジャクソン5の音楽に、あまり
共通点がないような気がするのですが、彼女がどのように料理しているか興味があります。

 現在このDVDから『ストロング・イナフ』と、『マイ・フェイヴァリット・ミステイク』
の2曲がYoutubeで公開されています。45秒と短い時間の動画ですが、ライヴの雰囲気は
掴むことができると思います。『ストロング・イナフ』はゆったりとした落ち着きが
ありながら、包み込むような優しさを感じる音に、エリック・クラプトンの『ピリグラム』を
思い出しました。一方、『マイ・フェイヴァリット・ミステイク』ではノリノリの演奏を
バックに、エネルギッシュに歌うシェリル・クロウがダイナミックでかっこいいです。
ブラスも入った大所帯で、なんとなくブルース・スプリングスティーンを思い出しました。
まさにアメリカといった雰囲気も影響しているのかもしれません。

 しかし、私が一番楽しみなのはやはり『イフ・イット・メイクス・ユー・ハッピー』です。
もうこの曲は出だしの音を聴いた途端にがつんとやられる、そんなパワーとキャッチーさを
兼ね備えた名曲です。ギターの音もかっこいいし、サビは思わず歌ってしまうこと間違いなし
です!アメリカでギターの上手い友達がこの曲を弾いて、みんなで歌って盛り上がっていた
のを思い出します。

 発売はDVDが2011/5/18、Blu-rayが6/1です。これだけヒット曲が満載だと楽しみですね!








 それでは解説文を掲載させていただきます。

 1993年のデビュー以来4,000万枚のセールスを記録、グラミー賞を9回の受賞という名実共に女性シンガーとして確固たる地位を築いたシェリル・クロウの最新ライヴ映像。

2010年11月16日ロスアンゼルスでのフリー・コンサートを収録した映像。最新作『100マイルズ・フロム・メンフィス』からのオープニング「アワ・ラヴ・イズ・フェイディング」「100マイルズ・フロム・メンフィス」ジャクソン5の「帰ってほしいの」などに加えてお馴染みの「オール・アイ・ウォナ・ドゥ」「エヴリディ・イズ・ア・ワインディング・ロード」「イフ・イット・メイクス・ユー・ハッピー」「ソーク・アップ・ザ・サン」などの大ヒット曲とライヴの定番曲で構成され、ライヴ・アーティストとして定評のある彼女のキャリアの総決算となるべく作品となっている。

ボーナス映像として最新インタビュー収録。


1. アワ・ラヴ・イズ・フェイディン



2. ア・チェンジ・ウッド・ドゥ・ユー・グッド



3. 100マイルズ・フロム・メンフィス



4. アイ・キャント・クライ・エニモア



5. ストロング・イナフ




6. サマー・デイ



7. マイ・フェヴァリット・ミステイク




8. レデンプション・デイ



9. ロング・ロード・ホーム



10. エヴリデイ・イズ・ア・ワインディング・ロード



11. サイドウェイズ



12. ロージズ・アンド・ムーンライト



13. イフ・イット・メイクス・ユー・ハッピー



14. ソーク・アップ・ザ・サン



15. ピースフル・フィーリング



16. オール・アイ・ウォナ・ドゥ / ガット・トゥ・ギヴ・イット・アップ



17. 帰ってほしいの



18. アイ・シャル・ビリーヴ








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/05/18 20:03 ] Seafret Sheryl Crow | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。