FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DJ Quick(DJ クイック)- Book of David(ブック・オブ・デイヴィッド) [ヒップ・ホップ 名盤]

 本当に久し振りのリリースです!1991年のデビュー・アルバム『Quik Is The Name』
でその才能を見せつけたDJ Quik。その後もコンスタントにアルバムをリリースし、
ウェスト・コーストを代表する存在となりました。Jay-Z、Dr. Dre、スヌープなどの
大物とも共演し、ファンクネス溢れる素晴らしい作品を連発し、私も大好きな
アーティストでした。

 しかし、2005年の『Trauma』以降アルバムのリリースがぱったりと止まってしまい、
“引退してしまったのかな”と寂しく思っていたのですが、6年ぶりのニュー・アルバム
とともにシーンにカムバックしてくれました。

 今回のアルバムではBizzy Boneやコラプトも参加しているようなので、以前のような
ファンキーな作品に仕上がっているのではないでしょうか。


トラックリスト

1. Fire and Brimstone
2. Do Today (featuring BlaKKazz K.K. & Jon B.)
3. Ghetto Rendezvous
4. Luv of My Life (featuring Gift Reynolds)
5. Babylon (featuring Bizzy Bone & BlaKKazz K.K.)
6. Killer Dope
7. Real Women (featuring Jon B.)
8. Poppin' (featuring BlaKKazz K.K.)
9. Hydromatic (featuring Jon B. & Gift Reynolds)
10. Across The Map (featuring Bizzy Bone & Bun B)
11. Nobody (featuring Suga Free)
12. Boogie Till You Conk Out (featuring Ice Cube)
13. Flow For Sale (featuring Kurupt)
14. So Compton (featuring BlaKKazz K.K.)
15. Time Stands Still (featuring Dwele)
16. The End? (featuring Garry Shider)










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2011/04/30 15:46 ] ヒップホップ #~D DJ Quick | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。