FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Eric Benet(エリック・ベネイ) - 『Other One Revisted By the Afropeans』

エリック・ベネイの新作は『The One』のリミックス・アルバム!



96年に『True To Myself』でデビューし、ソウル・ファンを唸らせたエリック・ベネイの新作のニュースが入ってきました。なんと新作は12年にリリースし、高い評価を得た『The One』のリミックス・アルバムとのことです。10年にはグラミー賞を獲得し、勢いに乗ってリリースされた『The One』は、さすがエリック・ベネイというべきセンスの良いソウル作品でした。個人的には『True To Myself』のようなニュー・ソウル的サウンドの方が好みなのですが、それでも質の高さは否定のしようがありません。

そんな『The One』のリミックスですが、14年にドイツで設立されたという新興レーベル“Peppermint Soul”という素敵な名前のレコード会社からのリリースで、リミックスは“The Afropeans(アフロピアンズ)”というプロデューサー・グループが担当するということで、かなり意欲的な作品になっていると思われます。現在聴くことのできる『Runnin』と『Come Together』のリミックス音源は、ドラムンベースなどのエレクトリックな要素が強いこれまでにはないサウンドで、これはこれでエリック・ベネイのセクシーなヴォーカルとの相性もなかなかです。

アルバムはインタールードを除いた9曲全てが『The One』からのものになるとのことで、どういうサウンドになっているのか楽しみです。アルバムは現在発売中です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2014/05/09 09:00 ] ソウル E~H Eric Benet | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。