FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Airplay(エアプレイ) - 『Airplay:ロマンティック』

AORの金字塔、Airplay(エアプレイ)の『Airplay:ロマンティック』がBlu-spec CD2再発!




スタジオ・ミュージシャンとして、またアレンジャーやソングライターとして活躍していたジェイ・グレイドンとデヴィッド・フォスターが結成したのがエアプレイです。彼らが残した唯一の作品『Airplay:ロマンティック』は、その内容の素晴らしさから現在でも高い人気を誇っています。

アレンジャーやプロデューサーとしての側面も持っていた2人による作品ということで、細部まで細かい配慮の行き届いたプロダクションと、ソングライターでもあった2人の書くメロディの素晴らしさは他の多くのAOR作品の追随を許さないクオリティです。

そして、そういった彼らの頭の中で鳴っていた音楽を現実のものとするために多くの腕利きミュージシャンが参加しました。最も有名なところではアルバムの約半分の曲でヴォーカルをとっているトミー・ファンダーバーク、TOTOのメンバーとして知られるスティーヴ・ルカサーやジェフ・ボーカロ、レイ・パーカー、ビル・チャプリン、ジェリー・ヘイのホーン隊など、そうそうたるメンツです。

まずはオープニング・ナンバーの『Stranded』。いきなりハイ・トーンのヴォーカルから始まるこの展開、AORが好きな方にはガツンと来て、そうでない人にはトゥー・マッチかもしれませんね。私は気持ちいいです。そしてそのヴォーカルのようにどこまでも伸びていくメロディとアップ・テンポのドラム、さらには中盤のグイグイくるギター・ソロと名刺代わりには十分な内容です。




続いてはピアノが中心となって曲を引っ張る『Cryin’ All Night』。この曲はまさにAORといったメロディを持っていて、安心して聴くことができます。同じようにピアノが引っ張る曲として『Nothin’ You Can Do About It』や『Leave Me Alone』などがあり、『Nothin’ You Can Do About It』はグルーヴィーなベースに耳を奪われます。

It Will Be Alright』はアルバムから2ndシングルとしてカットされたナンバー。リード・ヴォーカルとコーラスがハイ・トーンで昇りつめていくサビは圧倒的な迫力があります。そして、そこにさらなる色付けをするギターも素晴らしい!

また『Bix』は他の曲にはないソウルフルなヴォーカルが印象に残るナンバーで、ベースやホーンにもブラック・ミュージック色が強く感じられます。洗練されたグルーヴを持つ他のアルバム収録曲と比べて、ファンキーさが前面に出た珍しいナンバーです。

She Waits for Me』は良い意味でバランスのとれた曲といえるでしょう。それぞれの楽器が自分の役割を果たし、切なく美しいメロディを盛り上げる、まさにAORですね。

そして、ラストはアース、ウィンド&ファイアでお馴染みの『After The Love Is Come』。アースのヴァージョンを知っているからか、コーラスもアースっぽく聴こえてしまいます。メロディの美しさ、アレンジ、プロデュース、どれをとってもばっちりですね!

今回Blu-spec CD2で再発されるということで、この作り込まれた音がさらに輝きを増すのではと期待しています。AORを代表する作品という評価に違わない名作です。アルバムの発売は2014/6/25です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2014/05/26 09:00 ] The 1975 Airplay | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。