FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロバート・プラントのニュー・アルバム『ララバイ・アンド・…ザ・シースレス・ロアー』から『Rainbow』が公開!

ロバート・プラントのニュー・アルバム『ララバイ・アンド・…ザ・シースレス・ロアー』から『Rainbow』が公開!




常に“レッドツェッペリン”という怪物と比較される宿命を背負っているロバート・プラント。良い作品を作ってもそこそこ良いというだけでは評価されないのが辛いですが、私はロバート・プラント頑張っていると思います。本人が興味を持っているワールド・ミュージックに接近したサウンドは、目新しさはないもののベテランらしいクオリティを持っています。

今回ニュー・アルバム『ララバイ・アンド…ザ・シースレス・ロアー』に先駆けて公開された『Rainbow』は、これまでのロバート・プラントがやってきた音楽の延長線上にあり、さらに深化がみられ、聴いているとぐっと心に響いてきます。この“心に響く”感覚はなかなか味わうことのできないもので、特に若手バンドでこういった深みのある音を出すことは至難といってよいでしょう。これだけの説得力のある曲を作ることが出来るというのは、やはりロバート・プラントというミュージックが実力、経験を持ち合わせているからです。




本人はニュー・アルバムのできにいたく満足しているようで、「この作品は本当に祝福すべきアルバムだ。力強く、ざらっとした質感があり、アフリカンやトランスといった要素がツェッペリンと融合したような作品だ」と話しているそうですが、それにも納得のいく内容です。

歳を重ねることでこういった音楽の良さが分かるようになるというのはリスナー冥利に尽きますね!アルバムの発売は2014/9/10です。













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2014/07/27 09:00 ] The Raspberries Robert Plant | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。