FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レンタルズが昨年リリースした名盤『ロスト・イン・アルファヴィル』から『1000 Seasons』のMVが公開!

レンタルズが昨年リリースした名盤『ロスト・イン・アルファヴィル』から『1000 Seasons』のMVが公開!


Rentals / Lost In Alphaville 【CD】

Rentals / Lost In Alphaville 【CD】
価格:2,160円(税込、送料別)



昨年の私的ベスト・アルバムで2014年のベスト・アルバムに選出させていただいた、ザ・レンタルズの『ロスト・イン・アルファヴィル』ですが、そこに収録されていた『1000 Seasons』のMVが公開されました。

MVとしては16年振りとなるこの作品、バンドのツアーの模様をドキュメンタリー形式で追ったものになっており、元気にライヴを楽しむレンタルズのメンバーの姿を見ることができます。




曲もレンタルズらしいムーグが飛び交うポップ・ナンバーで、聴いていて幸せになること間違いなしです。単に良いメロディというだけでなく、何か特別なものを感じさせるメロディを書けるミュージシャンというのは本当に稀少なんですよね。そう言う意味でレンタルズというのは掛け替えのないバンドです。

レンタルズがもっと多くのファンを獲得するように、そして今度はもっと短いスパンで新作を届けてくれることを願って!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2015/03/27 09:00 ] The Raspberries The Rentals | TB(0) | CM(0)

レンタルズが99年以来のアルバムをリリース!まずは『1000 Seasons』が先行公開!

レンタルズが99年以来のアルバムをリリース!まずは『1000 Seasons』が先行公開!


Rentals / Lost In Alphaville 【CD】

Rentals / Lost In Alphaville 【CD】
価格:2,160円(税込、送料別)



レンタルズ!この名前に反応する方はどれくらいおられるのでしょうか?当時ウィーザーのベーシストとして活躍していたマット・シャープが、ウィーザーの活動と併行して始めたバンドがこのレンタルズです。95年にデビュー作『Return of the Rentals』をリリースし、ムーグをメインに使ったとぼけたポップ・サウンドで話題となりました。

私は“ウィーザーのベーシスト”というところに引っかかって聴き始めたのですが、アルバムに収録されていた『Friends of P』にガツンとやられました。レンタルズを代表するこのナンバーは、ムーグのサウンドとメロディが完璧にかみ合った強力なポップ・ナンバーです。

その後マット・シャープはウィーザーを脱退しレンタルズの活動に専念し、99年には2ndアルバム『Seven More Minutes』をリリースしますが、1stと比べるとキャッチーさが薄れた感じがし、個人的にはあまりプレイしませんでした。

以後はあまりニュースを聞かないなと思っていたのですが、09年に3枚のEPを自主リリースしていたのですね。かなり苦戦していたのでしょう。しかし、遂に15年振りのアルバムが登場です!アルバムにはブラック・キーズのパトリック・カーニー、オズマのライアン・スレガー、セクション・カルテットのローレン・チップマンらが参加しているということで楽しみなのですが、まずはアルバムに先駆けて公開された『1000 Seasons』を聴いてみました。

めちゃくちゃいい!これはめちゃくちゃいいですよ!!ハードなギターから始まるオープニングで、どんな曲になるの?と正直不安だったのですが、メロディが乗っかった瞬間にそんな不感は完全に氷解し、怒濤のポップ・ワールドに飲み込まれていきました。ハードなギターとドラム、それに乗っかる甘いメロディ、さらにお得意のムーグ!これらが混じり合って素晴らしいパワー・ポップ・ナンバーとなっています。これは絶対に名曲!




こんな曲を聴かされたらアルバムが待ち遠しくて仕方ないですね!アルバムのリリースは2014/8/13です!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/08/06 09:00 ] The Raspberries The Rentals | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。