FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TVオン・ザ・レディオ、3年振りの新作となる『Seeds』より『Happy Idiot』を公開!

TVオン・ザ・レディオ、3年振りの新作となる『Seeds』より『Happy Idiot』を公開!



01年から活動を続けるTVオン・ザ・レディオが『ナイン・タイプス・オブ・ライト』以来3年振りとなるニュー・アルバムをリリースします。

TVオン・ザ・レディオの特徴は様々なタイプの音楽を取り込みながら、それらを自分たちのサウンドでロックとして吐き出せるところでしょう。バンドは影響を受けたミュージシャンにバッド・ブレインズ、アース、ウィンド&ファイア、ナンシー・シナトラ、セージ・ゲンスブール、ブライアン・イーノ、ピクシーズなどを挙げており、確かに多彩な顔ぶれです。

今作はバンド通算5枚目のアルバムとなりますが、TVオン・ザ・レディオが大きな注目を集めるきっかけとなった作品は06年にリリースされた『Return to Cookie Mountain』で、この作品にはデヴィッド・ボウイやヤー・ヤー・ヤーズが参加していました。

さらに08年にリリースされた4thアルバム、『Dear Science』では、ローリング・ストーン、スピン、ガーディアンなどの音楽誌の年間ベスト・アルバムに選出されました。

そんなTVオン・ザ・レディオですが、新作に関してフロントマンのトゥンデ・アデビンペは“過去最高のアルバムになっている”と発言し、ファンの期待を高めています。そして公開された『Happy Idiot』ですが、確かにバンドの充実ぶりが感じられる作品になっています。曲調はこれまでのTVオン・ザ・レディオの流れから外れることはありませんが、ニュー・ウェイヴっぽいモノトーンな雰囲気のなかを反復するキターのフレーズとベース、そしてドラムがグルーヴを生み出し、グイグイとリスナーを引っ張っていきます。




『Happy Idiot』を聴く限り新作はトゥンデの言葉通りのクオリティになっているようです。






いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2014/09/26 09:00 ] Tortoise TV On The Radio | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。