FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ザ・ティン・ティンズ、ニュー・アルバム『Super Critical』より『Do It Again』を公開!

ザ・ティン・ティンズ、ニュー・アルバム『Super Critical』より『Do It Again』を公開!




07年に英マンチェスターで結成されたポップ・デュオ、ティン・ティンズ。ケイティ・ホワイトとジュールズ・マルティーノがメンバーなのですが、どちらもマルチ・プレイヤーで、資料によるとケイティはヴォーカル、ギター、ベース、ドラムを、ジュールズはドラム、ギター、ベース、ヴォーカル、ピアノをプレイとなっています。

そんなティン・ティンズがデビュー・シングル『Great DJ』をリリースしたのは08年で、この曲はUKシングル・チャートでトップ40に入るヒットとなりました。そして続いてリリースされたデビュー・アルバム『We Started Nothing』は全英アルバム・チャートで1位を獲得します。

さらに同年、アメリカでiPodのCMに『Shut Up and Le Me Go』が使用され大きな話題となります。

12年には2ndアルバム『Sounds from Nowheresville』をリリースし順調にキャリアを重ね、いよいよ2年振りのアルバム『Super Critical』のリリースです。

アルバムから先行公開された『Do It Again』を聴くと、まさにティン・ティンズらしいダンサンブルなポップ・ソングですね。やはりティン・ティンズは執拗に繰り返されるギターのリフとベース・ラインが肝ですね。そういった意味でも非常に彼らの良さが出た曲だと思います。




以前に公開された『Wrong Club』もそうでしたがシンプルでチープでありながら、耳にしっかりと残るこのサウンド。中毒性は高いですよね!この感じだとアルバムもファンの期待に添ったものになりそうです!

アルバムのリリースは2014/10/29です!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2014/10/06 09:00 ] The Skids The Ting Tings | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。