FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キティー・デイジー&ルイス、来年リリース予定の新作『キティー・デイジー&ルイス ザ・サード』より新曲『Baby Bye Bye』を公開!

キティー・デイジー&ルイス、来年リリース予定の新作『キティー・デイジー&ルイス ザ・サード』より新曲『Baby Bye Bye』を公開!




このグループも未聴だったのですが凄くいいですね!長女のデイジー、次女のキティ、そして長男のルイスによる3兄弟バンドのキティー・デイジー&ルイス。R&Bやジャンプ、カントリー、ウェスタンといった音楽に影響を受けた彼らのサウンドは温かみに溢れた豊かなもので、聴いていると心の芯から満たされます。

しかし、ただ過去の音楽の焼き直しをしているだけではないということは、あのコールドプレイが09年のUSツアーに指名されたという事実からもお分かりいただけるでしょう。また、今作はかねてからバンドのファンだと公言していたミック・ジョーンズがプロデューサーを務め、現代のトップ・プロデューサーの一人ミック・ジョーンズの心を捉えるというのも凄いことだと思います。

今回公開された『Baby Bye Bye』ですが、今作はカムデン・タウンの空き家に建てられた16トラックのアナログ・スタジオで録音されたとのことで、アナログらしい温かみのあるサウンドが彼らの楽曲をより引き立てています。曲調はカントリー/ウェスタンであり若いリスナーの方にはあまりこういった音楽を聴かれない方も多いと思いますが。先入観抜きで聴いてみて下さい。そこには何十年もの間脈々と受け継がれてきた芳醇な音楽の流れがあります。



この曲を聴いてアルバムに強い興味を持ちました。キティー・デイジー&ルイス、激押しです!アルバムは2015/1/20リリースです!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2014/12/27 09:00 ] Jesse Winchester Kitty Daisy & Lewis | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。