FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Macy Gray(メーシー・グレイ)- 『Talking Book(トーキング・ブック)』 [ソウル 名盤]

マジか!?メイシーの429 Records移籍第2弾は、スティーヴィーの名盤『トーキング・ブック』を完全カバー!




今年全編カヴァー曲で構成された『Covered』をリリースしたメイシー・グレイが、再びカヴァー・アルバムをリリースします。しかし、同じカヴァー・アルバムと言っても今作が前作と大きく異なるのは、カヴァーする原曲です。

『Covered』ではレディオヘッドやメタリカといった、メイシー・グレイの音楽とはかなり毛色の異なるアーティストの作品を取り上げていました。そういった素材をどのように料理するのか非常に興味深かったのですが、同時にやはり思いっきりソウルをプレイするメイシー・グレイが聴きたいと思ったのも事実でした。

そんなファンのモヤモヤも、この新作で吹っ飛ぶでしょう。何故なら今作の元ネタはあのスティーヴィー・ワンダーの名盤『トーキング・ブック』なのですから!しかもアルバム全てをカヴァー!!

ソウル史上最大の偉人といっても過言ではないスティーヴィー・ワンダーの最高傑作『トーキング・ブック』。このブログでもレビューをさせていただいていますが、私にとっても歴史的名盤です。そんな誰もが認める名曲揃いのアルバムをどのように料理するのか。とにかく楽しみです。

先行公開されている『You and I』を聴いてみましたが、アレンジこそアップ・トゥ・デイトなものになっていますが、メロディはオリジナルに忠実です。しかし、曲はメーシー色に完全に染められており、メーシー・グレイというシンガーの個性の強さに改めて驚かされました。

アルバムもこういった感じで単なるスティーヴィー・ワンダーの『トーキング・ブック』の焼き直しではなく、メーシー・グレイの世界観を持った作品となるでしょう。メーシー・ファン、スティーヴィー・ファンのどちらも楽しめるのではないでしょうか。

それでは解説文を。

今年、3月に最新アルバム 『Covered 』を発表したばかりのR&Bシンガー、メイシー・グレイの新たな地平を切り拓く移籍第2弾が決定。

レディオヘッドの「Creep」、メタリカの「Nothing Else Matters」などロック楽曲をカバーし、新しい境地を聴かせたが、ファンからは賛否両論が巻き起こった前作『Covered 』。あれから約半年あまりで届けられるニューアルバムも、なんと驚きのカバー・アルバム!

但し、前作との決定的な違いは、メイシー自身がリスペクトしてやまない スティーヴィー・ワンダー の最高傑である『Talking Book』を完全カバーしているところ。 メイシー版『Talking Book』は、決してスティーヴィーの完コピーではなく、どの楽曲もメイシーのスタイルに完全に置き換えられていて、彼女がここまでスティービーの音楽を消化し切っている様には、驚かされるとともに、深い感動に襲われるという。

プロデューサーを務めるのは、ニーノ・ロータやセロニアス・モンク、レナード・コーエン等数々のトリビュート・アルバムを手掛けてきたことで知られるハル・ウィルナー が前作に引き続き担当。

メイシーのあの独特の歌声でエモーショナルに歌い上げるスティーヴィーの不朽の名曲。 スティーヴィー本人の感想も聞いてみたいですね。

トラックリスト
01. サンシャイン
02. メイビー・ユア・ベイビー
03. ユー・アンド・アイ
04. チューズデイ・ハートブレイク
05 バッド・ガール
06. 迷信
07. ビッグ・ブラザー
08. ブレイム・イット・オン・ザ・サン
09. アナザー・ピュア・ラヴ
10. アイ・ビリーヴ

発売は2012/11/7です。








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/11/04 09:00 ] Jamie Woon Macy Gray | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1187-53dd9ee2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。