FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Emerson Lake & Palmer(エマーソン、レイク&パーマー)- Emerson Lake & Palmer、Tarkus(タルカス)DVDオーディオ+2HQCDエディション [ロック 名盤]

エマーソン、レイク&パーマー DVDオーディオ+2HQCDエディションで登場!




エマーソン、レイク&パーマーとはなんてファンの支持が強いグループなんだろう、彼らの作品の再発がある度にそう思わされます。このブログでも紹介させていただいていますが、本当にエマーソン、レイク&パーマーは頻繁に再発されます。

再結成前の活動は1970年〜1980年の10年間で、残した作品はライヴ・アルバムを含めてちょうど10枚。その作品が何度再発されてきたでしょう!未発表曲やテイク違いの曲が収録されるのは他の多くの再発盤と同じなのですが、彼らの再発の特徴は、リマスターやCD素材の進化によってもたらされる音質向上のパターンが非常に多いということです。この傾向はキング・クリムゾンやイエスといったプログレッシブ・バンドにも当てはまると思います。プログレッシブ・ロックという音楽性ゆえに、音質というものへのこだわりが強く、また音質によって作品が大きく姿を変えるからでしょう。

今回の再発はエマーソン、レイク&パーマーの1stと2ndですが、ハイレゾ音源が収録されていることと、K2HDマスタリングのHQCDが2枚付いていることが最大の特徴でしょう。特にハイレゾ音源は5.1チャンネル版でファンにとってはかなり興味のそそられるものです。HQCDの方も未発表音源やテイク違いを収録しており、これまた楽しみですね。

持っている作品を再度購入するかというところはかなり悩みますが、それでもこの新しい魅力に抗するのはかなり難しいですね。それでは解説文を。

ELPの歴史的名盤1st&2ndが、究極の音質となって遂に新規3枚組エディションで登場!

70年のデビュー作「エマーソン、レイク&パーマー」最新5.1&ハイレゾ音源収録の完全生産限定盤! !

■プログレッシヴ・ロックを語る上で必要不可欠なスーパー・グループ=エマーソン、レイク&パーマーの70年のデビュー作が、DVDオーディオ+2HQCD(日本盤はK2HDマスタリング+HQCD)の3枚組となって遂に新規デラックス・エディションで登場!

■キング・クリムゾンの40周年記念エディションの5.1ch化にも携わっていたポーキュパイン・ツリーのスティーヴン・ウィルソンが手掛けた 5.1ch&ハイレゾ・ステレオ・ミックス(Disc 1)とステレオ・ミックス(Disc 3)、さらに未発表曲やヴァージョン違いも収録した完全生産限定盤! !

■YESやZEPに関しての著作が日本でも出版されている英国の音楽評論家クリス・ウェルチによるライナー訳付、デジパック仕様。

エマーソン、レイク&パーマーのアルバム。キング・クリムゾンの40周年記念エディションの5.1ch化にも携わったボーキュパイン・ツリーのス ティーヴン・ウィルソンが手掛けた5.1ch&ハイレゾ・ステレオ・ミックス(DISC1)とステレオ・ミックス(DISC3)、さらに未発表曲 やヴァージョン違いも収録。DISC2には、日本盤ボーナス・トラックを収録。

ディスク:1
1. 未開人
2. 石をとれ
3. ナイフ・エッジ
4. 運命の三人の女神:アストロポス
5. レイヴ・アップ
6. ラッキー・マン
7. 未開人
8. 石をとれ
9. ナイフ・エッジ(エクステンデット・アウトロ)
10. プロムナード
11. 運命の三人の女神:アストロポス
12. レイヴ・アップ
13. ドラム・ソロ
14. ラッキー・マン
15. 石をとれ(オルタネイト・テイク)
16. ナイフ・エッジ(オルタネイト・テイク)
17. ラッキー・マン(ファースト・グレッグ・レイク・ソロ・ヴァージョン)
18. ラッキー・マン(オルタネイト・ヴァージョン)
ディスク:2
1. 未開人
2. 石をとれ
3. ナイフ・エッジ
4. 運命の三人の女神 クローソー ラキシス アストロポス
5. タンク
6. ラッキー・マン
7. 未開人(ワイト島ライヴ)*
8. 石をとれ(ワイト島ライヴ)* *Tr.7&8:日本盤ボーナス・トラック
ディスク:3
1. 未開人
2. 石をとれ
3. ナイフ・エッジ(エクステンデット・アウトロ)
4. プロムナード
5. 運命の三人の女神:アストロポス
6. レイヴ・アップ
7. ドラム・ソロ
8. ラッキー・マン
9. 石をとれ(オルタネイト・テイク)
10. ナイフ・エッジ(オルタネイト・テイク)
11. ラッキー・マン(ファースト・グレッグ・レイク・ソロ・ヴァージョン)
12. ラッキー・マン(オルタネイト・ヴァージョン)

発売は2012/11/21です。













関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1194-0c3b0350









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。