FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Honey Cone(ハニー・コーン)- 『Take Me With You(テイク・ミー・ウィズ・ユー)』 [ソウル 名盤]

70年代最強のフィーメール・グループ、ハニー・コーンの『テイク・ミー・ウィズ・ユー』が再発!


Honey Cone / Take Me With You +1 【CD】

Honey Cone / Take Me With You +1 【CD】
価格:2,100円(税込、送料別)



ハニー・コーンはCarolyn Willis, Shelly Clark and Edna Wrightの3人で1966年に結成された女性グループで、特にEdna Wrightのエネルギッシュなヴォーカルが印象的なグループです。

今回ハニー・コーンと同時にフリーダ・ペインなどのInvictus/Hot Wax Recordsのアーティストの作品が再発されますが、Invictus/Hot Wax RecordsといえばH=D=Hでしられるエディ・ホーランド、ブライアン・ホーランド、そしてラモント・ドジャーの3人の作曲家・プロデューサー・チームがモータウンを離れたあとに設立したレコード・レーベルで、グルーヴィーなサウンドでファンの人気の高いレーベルです。ハニー・コーンはそのInvictus/Hot Wax Recordsを代表するグループで、レーベルの素晴らしさがギュッとつまっています。

ハニー・コーンで最も有名な曲は『Want Ads』でしょう。ダイアナ・ロス&シュープリームスをヒットさせたH=D=Hらしい、キラキラしたノーザン・ソウルで多くのファンを獲得したのも納得の曲です。

今回再発される1970年にリリースされたハニー・コーンのデビュー・アルバム、『テイク・ミー・ウィズ・ユー』には『Want Ads』は収録されていませんが、彼女たちらしい弾むようなソウル・ナンバーがずらりと並んでおり、ノーザン・ソウル・ファンにも十分納得していただけると思います。今回の再発を機にInvictus/Hot Wax Recordsへの関心が高まってくれるとなによりです。

1. サンディ・モーニング・ピープル
2. サン・オブ・ア・プリーチャー・マン
3. テイク・ミー・ウィズ・ユー
4. ガールズ・イット・エイント・イージー
5. ユー・メイド・ミー・ソー・ヴェリー・ハッピー
6. アー・ユー・マン・イナフ、アー・ユー・ストロング、イナフ?
7. アクエリアス
8. テイク・マイ・ラヴ
9. ホワイル・ユーアー・アウト・ルッキング・フォー・シュガー
10. マイ・マインズ・オン・リーヴィング・バット・マイ・ハート・ウォント・レット・ミー・ゴー
11. ザ・フィーリングズ・ゴーン
12. ホワイル・ユーアー・アウト・ルッキング・フォー・シュガー (シングル・ヴァージョン) (BONUS TRACK)

発売は2012/12/12です。






そして『Want Ads』を収録した名盤がこちら。











いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/12/22 09:00 ] ソウル E~H Honey Cone | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1225-ab250c02









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。